ふたり坂

この曲の表示回数 6,462

「君の家の前まで送るよ」
そっと耳元で囁いて
誰かが聞いているから
睫が濡れるの 思わず知らず
何時もなら駅の改札口で
あなたの姿を見送って
とぼとぼと歩いて帰るの
ひとり夕闇迫る この坂道を
だけど今日は ふたり ふたり坂
影もふたり ふたり坂
遠まわりしたいほど幸福なのよ
今日は ふたり ふたり坂
揺れる ふたり ふたり坂
黄昏のなか 続く坂道

「君の部屋が見えたら帰るよ」
なんて意地悪ね わかるでしょ
私もずっといたいの
繋いだ手は もう離したくない
昨日まで家の玄関先で
笑って別れたひとなのに
灯がともる坂道の隅で
小石蹴ったりしてる 帰りたくない
あああ今日の ふたり ふたり坂
別れつらい ふたり坂
明日も逢おうねってって指切りしても
今日の ふたり ふたり坂
揺れる ふたり ふたり坂
愛の絨毯 続く坂道
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたり坂 歌手:秋ひとみ

秋ひとみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-05-22
商品番号:TECE-1129
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP