夢絆

近藤真彦

夢絆

作詞:売野雅勇
作曲:鈴木キサブロー
発売日:1987/06/04
この曲の表示回数:40,960回

夢絆
コンクリートの港にひとり
涙で割ったバーボン苦いね
酔っちまうには お前と暮らした
歳月(つきひ)重すぎる…寒い夏だね
やるせない幕切れさ

船の汽笛にお前がふさぐ
耳に好きだよって叫んだけど
届かないのは心と同じさ
哀しい瞳(め)をして「ごめんね…」と
胸叩き泣いたひと

Baby 青春ってやつは
蒼い傷が生きた証なのか
愛の破片(かけら)心に痛いよ

Baby 失くして初めて
人は幸せの意味知るんだね
これきり もう逢えないのかい
切ないぜ…

嘲笑(わら)いなよ俺…愛した女に
何もしてあげられぬ男さ
空のポケット夢しかないから
涙でこさえたダイヤモンド
せめてものはなむけさ

Baby 男と女の夢絆(きずな)
ガラスの糸だね 脆(もろ)くて
壊れた時 刺(とげ)にも変わるよ

Baby 背を向けたお前
俺のまぶしい青春だったよ
幸せに はぐれたら帰りなよ この胸
切ないぜ…

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません