悲しみを幸せに…

この曲の表示回数 11,427
歌手:

エンレイ


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

羽場仁志


子供の頃みんな未来(ゆめ)を 描いて遊んでいた
悩むことも少しだけで 目覚めれば忘れて
鳥のように空を翔(と)べて 花のように愛され
生きることの遠い場所も 考えることなく
人は生まれたことの 喜びに背をむけて
時には人生のせいにして 傷つくけれど
心は弱くはない どんなに辛いときも
いま悲しみを 幸せに取りかえて

子供の頃みんな星を 数えて恋をしてた
不思議なこと胸にかかえ 夢の中瞳(め)を閉じ
好きな人の名前呼んで 小さな願いかけて
あした逢えるそのことだけ 何度もつぶやいて
人は生まれる前に 約束をしてたはず
いつかは若き日も想い出に なる日が来ると
心は泣きはしない どんなに切なくても
いま悲しみを 幸せに取りかえて

心は弱くはない どんなに辛いときも
いま悲しみを 幸せに取りかえて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲しみを幸せに… 歌手:エンレイ

エンレイの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-05-16
商品番号:PCCA-03606
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP