夢の世界へ

この曲の表示回数 20,510

いつも強がりばかり
言っている君でも
たまには涙を
こぼす事もあるはず
そんな時には
思いきり泣くのもいい
悲しい事など ほら
すぐに消えるから

さあおいで 僕のところへ
小さなその手を のばしてごらん
夢の世界へ 連れてゆくよ
着がえなんかなんにも
いらないから

誰にでも一度は必ずあるものさ
くやし涙で
枕ぬらしたこと
だけどやさしい
朝の光を浴びれば
明るい笑顔が ほら
こぼれてくるから

さあおいで 僕と一緒に
小さな瞳で のぞいてごらん
花の妖精が 踊り出せば
誰もみんなすてきな
友達さ

さあおいで 僕のところへ
小さなその手を のばしてごらん
夢の世界へ 連れてゆくよ
素直な心だけが
あればいい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢の世界へ 歌手:白鳥英美子

白鳥英美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-12-17
商品番号:KICS-926
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP