夕闇のふたり

西島三重子

夕闇のふたり

作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお
発売日:2004/09/01
この曲の表示回数:20,119回

夕闇のふたり
切れ切れの雲が 空に散り
夕暮れの風は 湿りがち
歩道橋の上 ふたりして
行き詰まる心 辛い

楽しい夢だけ
見れればいいが

ほんの迷路 愛しさも仇になる
瞳そらす 呼吸のはかなさ

目の前に映る 都会なら
まるでスプレーを まいたよう
すべてぼんやりと 輪郭を
失くして漂うようで

過(よぎ)った想い出
瞼を急ぐ

止めて 止めて 時間だけあの頃で
ビデオならば 巻き戻せるのに

夕闇 迫って
人波 増えて

切り絵のように
ふたり じっと 動かない動かない
フィルム止めた 瞬間のように

ふたり じっと 動かない動かない
ネジの切れた 人形のように

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム