セビロニハナ

この曲の表示回数 21,027
歌手:


作詞:

秋田ひろむ


作曲:

秋田ひろむ


鈍感さは強さとして
昨日までの様々は 過ぎた景色と振り返らず
敏感さは弱さとして
誰も眼にくれない 人混みの機微に傷ついて

瞬間 突風吹き抜けて
背広の襟に張り付く花に
気付く人など少ないが

気付いた君が都市を行く
痛みを知った 足取りで
恥ずかしそうに都市を行く

君に張り付く花びらが
君の名前を語ってる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:セビロニハナ 歌手:amazarashi

amazarashiの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-06-13
商品番号:AICL-2381
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP