過ぎゆく季節に

丸山圭子

過ぎゆく季節に

作詞:伊勢正三・丸山圭子
作曲:伊勢正三
発売日:2006/08/28
この曲の表示回数:9,297回

過ぎゆく季節に
悩みつかれて たたずむ海辺と
沖を走る カー・フェリー
暮れなずむ町が かすむように
さまざまにゆれて女心
出逢ったことを 今はくやんでみても
ひと夏だけの恋
忘れてたのに

知らず時はたってゆくけれど 待てないのは何故
恋はいっときの時間だけで 燃えてしまうから
ほろ苦く せつなく 甘い香りは
過ぎてしまった日々のぬくもり

昔 遊んだ 思い出の月日
暦 胸にきざみ
確かめるほど あんな野暮な
男だったと思えば はりさけるようで
素足が似合う ジュード
かけてくるような ココナツの笑えみ
眩しくゆれては

ひとり黙ってるとその間にも 夏は過ぎてゆく
ひとつの気持ちだって なぜ 半分にできないのだろう
手のひらをこぼれる
熱い砂の さめてしまった 秋の始まり

知らず時はたってゆくけれど 待てないのは何故
恋はいっときの時間だけで 燃えてしまうから
ほろ苦く せつなく 甘い香りは
過ぎてしまった日々のぬくもり

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません