角館・想い人

この曲の表示回数 7,504
歌手:

岩本公水


作詞:

喜多條忠


作曲:

田尾将実


しんしん きらきら 雪が舞う
しだれ桜に 雪が舞う
あの人は 何処(どこ)の町
どんな暮らしの毎日ですか
角巻(かくま)きで 角館(かくのだて) 想い人 想い雪
恋しくて 愛(いと)しくて
今もわたしは ひとりです
しんしんと きらきらと
ああ 雪桜の町

どんなに どんなに 愛しても
抱いてくれない 人でした
こころだけ 抱きしめて
つらい笑顔をする人でした
隠し恋 角館 想い人 ちぎれ雪
許されぬ 恋でした
雪が埋(うず)めた 恋でした
はらはらと きらきらと
ああ 雪桜の町

遠くで 静かに 鐘が鳴る
戻れない恋 告げるよう
あの人を 貫いて
愛の弓矢を放ってみたい
角館 想い人 みだれ雪 燃える雪
かなしみを 貫いて
弓矢こころに 刺さります
しんしんと きらきらと
ああ 雪桜の町
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:角館・想い人 歌手:岩本公水

岩本公水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/10/26
商品番号:KICX-810
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP