忘んなよ島ぬくとぅ

南こうせつ

忘んなよ島ぬくとぅ

作詞:宮沢和史
作曲:南こうせつ
発売日:2011/10/05
この曲の表示回数:7,075回

忘んなよ島ぬくとぅ
風に抱かれて 星を集めて
夜明(ゆあ)き通(どぅー)し 毛遊(もうあし)び
十五夜の月 勝る美(ちゅ)らしゃよ
美童(みやらび)ぬ美(ちゅ)らしゃヨー

踊り飽きたら三線(さんしん)抱いて 歌うは恋ぬ花
島が世に連れても 忘(わし)んなよ島ぬくとぅ

春が過ぎても 鳴いたままだよ
梅が恋しき鶯(うぐいす)
夏が過ぎても 咲いたままだよ
君が愛しき故郷

橋がかかって 町がかわって うるまが離れても
肝込(ちむく)みてぃ歌うよ 忘られぬ島の唄

月を仰いで 波を数えて
夜明(ゆあ)き通(どぅー)し 毛遊(もうあし)び
紺地(こんじ)の袖(そで)が隠す美(ちゅ)らしゃよ
美童(みやらび)ぬ美(ちゅ)らしゃヨー

歌い疲れりゃ酒をあおって もう一度あの歌を
人が世に連れても 忘んなよ島ぬくとぅ
島が世に連れても 忘んなよ島ぬくとぅ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません