My Home Island

この曲の表示回数 4,028
歌手:

石嶺聡子


作詞:

工藤哲雄


作曲:

佐藤健


どこまでも 高い空
雲は ずっと 動かない
時間さえも 止まってる
ここは 南の島

脱ぎすてた サンダルを
青い 波が 揺らしてる
季節はもう 秋なのに
肌に やさしい風

あの海に 白い雪が
積もる景色が見たいと
叶わぬ夢を 想っただけで
なぜか 泣けてきたの

叶わぬ夢を 叶えるために
ここを 離れたのに…

沖をゆく 貨物船
どこの国の 船だろう
鳥は 遠い 岩影で
羽根を 休めている

素足には 砂の粒
はらい落とし 帰ろうか
水平線 オレンジに
染まり始めている

いつまでも 抱いてくれる
こんな風景みたいに
変わらぬように 歩いてみよう
心 流されずに

誰もが夢を 叶えるために
生きてゆくんだから…

いつまでも 抱いてくれる
こんな風景みたいに
変わらぬように 歩いてみよう
心 流されずに

誰もが夢を 叶えるために
生きてゆくんだから…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:My Home Island 歌手:石嶺聡子

石嶺聡子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-05-09
商品番号:TOCT-24807
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP