私がいる

この曲の表示回数 16,255
歌手:

石嶺聡子


作詞:

尾崎亜美


作曲:

尾崎亜美


どこから来たの 私
どんな色の絵筆で
霧のキャンバスに未来を
描いていくんだろう
あきらめのいい涙
流した日はなかった
だけど 影が揺れてるのは
武者震いってやつ
涙のあとは虹のような
恋が訪れると
やせがまんには 私なりの
美学があるのよ
私がいる この空の下に
私がいる 両手を拡げてみる
のみ込まれそうな 大きな都会が
私の Merry-go-round

それぞれのドアを開け
旅立つ友の背中
同じ空を見上げたことを
忘れずにいたいね
たとえ 苦い真実に出逢ったとしても
やせがまんして勇気の出る
オマジナイをする
私がいる この地球の中に
私がいる 心で叫んでみる
地下鉄の中 ドキッとしてる
誰かがいるはず

私がいる この空の下に
私がいる “負けないぞ”ってつぶやいた
のみ込まれそうな 大きな都会で
生まれたての Dreamer
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:私がいる 歌手:石嶺聡子

石嶺聡子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-12-14
商品番号:TOCT-25858
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP