浮き名かぞえ唄

この曲の表示回数 13,003
歌手:

中村美律子


作詞:

池田充男


作曲:

叶弦大


一つひと夜で 浮き名をたてて
たてたあげくがね
花も実もない 恋になる
二つふか酒 からだに毒よ
とめたわたしがね
いまはあなたを 焦(こが)れ酒

しょんがいな しょんがいな しょんがいな

三つ身も世も 霜枯れ柳
苦労する気でね
かけたいのちの 不甲斐なさ
四つ五つと 数える指が
ほそくやつれてね
ツンとくいこむ 三味の糸

しょんがいな しょんがいな しょんがいな

六つ無理やり わたしを口説き
ゆめを見させてね
あとは白波 帆かけ舟
七つなみだの 丸窓座敷
泣いているのはね
ひとりぼっちの 舞扇

しょんがいな しょんがいな しょんがいな

八つ九つ 今夜は来るか
迎え出ましょかね
青い蛇の目の 傘さして
十でとうとう 諦めました
みんなみんな みんなね
浮いたあぶくの 恋でした

しょんがいな しょんがいな しょんがいな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:浮き名かぞえ唄 歌手:中村美律子

中村美律子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-03-23
商品番号:KICM-30342
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP