壷坂情話

中村美律子

壷坂情話

作詞:たかたかし
作曲:富田梓仁
発売日:1996/01/24
この曲の表示回数:59,573回

壷坂情話
見えぬあなたの杖になり
越える苦労の人世坂
あなた、離しちゃだめですよ
運命の糸を この指を
つなぐ心の お里・沢市 夫婦づれ

(節)
妻は夫をいたわりつ 夫は妻に慕いつつ
頃は六月、中の頃 夏といえど片田舎
木立の森もいと涼し

すまぬ女房と掌をあわせ
頼る夫のいじらしさ
好いたあなたとふたりなら
地獄へだって ついてゆく
なんでつらかろ お里・沢市 夫婦づれ

(台詞)
おれにかまわず、しあわせを見つけろだなんて、
沢市つぁんそれはあんまりです。
この世で、この人だけと
惚れて尽くすは女のまこと。
つらくても、好きなお方のそばにいられたら
女はうれしいものです。
あなたの涙は、わたしの悲しみ。
あなたの笑顔は、わたしの青空。
お里は一生、いいえ、末の世までもずっーと
あなたの妻ですよ。

神よ仏よきこえたら
お慈悲くださいこの人に
明日を信じて ねぇ、あなた
濡らすこの世のしぐれ道
涙ふきあう お里・沢市 夫婦づれ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません