試聴する

恋の学校

この曲の表示回数 5,118

恋の学校
先生もお母さんも
だあれも教えてくれなかった
風に聞いたわけでも 花に教わったわけでも ないのに
女の子は みな いつのまにか ひとりで
覚えてしまうの
この指は あなたの髪に触れるため
この耳は あなたのささやききくために
このホホは あなたの吐息を感じるために
この腕は あなたの背中を確かめるために
あることを…

女の子は 涙ぐみながら
ためらいながら 祈りながら
ひとりで覚えていくのです
女の子を賢くするのは 恋の学校だけ

受けとって下さいますか
出さずじまいの絵葉書
去年の海の麦わら帽
アナタの名前が千回もでてくる 白い日記帳
涙のびんずめ 受けとって下さいますか?
そんなものを全部 持っている
私の心を…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋の学校 歌手:桜田淳子

桜田淳子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP