淋しい手

この曲の表示回数 4,030
歌手:

倍賞千恵子


作詞:

山上路夫


作曲:

田辺信一


夜の中へ手をのべる
あなたはいないのに
暗い闇が指にふれ
むなしくふるえてる
いつでもあなたの 熱いからだ
わたしをつつみ そばにいたけれど
いまは闇があるだけよ
わたしは捨てられた

長い髪を散らして あなたを求めるの
白くやせた指先が
はかなく舞うだけよ
お願いあなたの 熱い胸に
わたしを強く抱いて もう一度
いまは闇があるだけよ
わたしは捨てられた

夜明けの光の 中でひとり
わたしは死んでしまう 悲しくて
いまは闇があるだけよ
わたしは捨てられた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:淋しい手 歌手:倍賞千恵子

倍賞千恵子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-04-11
商品番号:KICX-3461
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP