ガラス越しの君にメリー・クリスマス

この曲の表示回数 6,955
歌手:

菅原進


作詞:

葉山真理


作曲:

菅原進


家路を急ぐ人の波 街に流れるジングルベル
耳もと響く笑い声 思わず振り向けば君が
季節を飛びこえ まぶしく光るよ
カフェテラスのドアに 消えるところ

さよならは 君のハートの涙
愛してる 呼びとめて言えたら…
今は 失くした時を抱いて

囁くよ ガラス越しの君にメリークリスマス

赤信号の交差点 時はそのまま止まっている
二人過ごした冬の日を 総て想い出に変えて
あの日 チラチラ白い粉雪が
君の長い髪にふれてとけた

さよならは 君のハートの涙
愛してる 遅すぎたくちづけ
今も 変わらぬ心抱いて

囁くよ ガラス越しのキミにメリークリスマス

北風に 心おしもどされて
想い出が 指のすきまこぼれた
今は 別れ際にそっと

もう一度 ガラス越しの君のメリークリスマス
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ガラス越しの君にメリー・クリスマス 歌手:菅原進

菅原進の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/12/07
商品番号:KICX-3356
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP