君のために手紙を書いた

この曲の表示回数 5,500

君のために手紙を書いた 下手な言葉で 散らかった部屋で
君が帰って来るのをずっと待ってた 夜を忘れた月が照らす足元

すれ違いの時間を 埋める事さえ出来ない位
忙しすぎる毎日は 知らぬ間に流れる 僕と君の間に

何も言わなくても 解り合えてるって安心しきった
君の事もっと 照らしてあげる事も 紛れ込んで置き去りになった

小さな穴でも二人で覗けば 見えないものもちゃんと見えるから

君のために手紙を書いた 下手な言葉で 散らかった部屋で
君が帰って来るのをずっと待ってた 夜を忘れた月が照らす足元

すれ違いもとまどいも悲しい時も いつでも涙を包んであげる
照れくさくて言えないし恥ずかしいから 慣れない台詞をここに並べた

君のために手紙を書いた 恥ずかしい程 正直な僕さ
家の前を通る道を照らす街灯 まだ足音は聞こえないけれど

君のために手紙を書いた 下手な言葉で 散らかった部屋で
君が帰って来るのをずっと待ってた 夜を忘れた月が照らす足元
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君のために手紙を書いた 歌手:アツミサオリ

アツミサオリの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-21
商品番号:LACA-5620
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP