風の産声

この曲の表示回数 5,740
歌手:

solua


作詞:

稲葉エミ


作曲:

セキタヒロシ


名もなき星屑の旋律(しらべ)
旅人たちの道標
意味のない存在なんてない

抱きしめた腕の体温(ぬくもり)
瞳に消えない灯火
大事なものはいつも近くにある

何度でも呼ぼう 君の名を
世界に一つの証明(あかし)だから

コバルトのつばさ広げて
そっと悲しみも喜びも包み込む
新しい朝に 風の産声

朝焼けに染まる楽園(まほろば)
扉を開ける合言葉
この道は永遠まで続く

ありふれた日々の幸福(しあわせ)
手に入れた数の足枷
戻れないなら先へ行くしかない

こんなにも青い空の果て
まだ見ぬ何かを確かめたい

ブロンズのたてがみ揺れて
きっと瞬きの彼方へと駆け抜ける
終わらない夢に 風の産声

こんなにも青い空の果て
こんなにも広い大地の果て

コバルトのつばさ広げて
そっと悲しみも喜びも包み込む
新しい朝に the winds of brand new age

ブロンズのたてがみ揺れて
きっと瞬きの彼方へと駆け抜ける
終わらない夢に 風の産声
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の産声 歌手:solua

soluaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-09-21
商品番号:LACM-4291
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP