風の線路(一宮浩二に捧ぐ…)

この曲の表示回数 10,492

帰りの道を 忘れるくらい
夢中で遊んだ ガキの頃
ローカル線の レールをたどり
兄貴と歩いた 遠い夏
あの日履いてた 泥んこズック
捨てちゃいないさ 胸ん中
帰ろうよ 帰ろうよ 靴紐 結びなおし
帰ろうよ 帰ろうよ もう一度
故郷の空へ続く 風の 風の線路

どうして人は 忘れてしまう
出逢ったよろこび ときめきを
見慣れたはずの おまえの笑顔
今さら思うよ きれいだと
あの日見つけた 大事な花を
守りたいんだ これからも
帰ろうよ 帰ろうよ 愛しさ言葉にして
帰ろうよ 帰ろうよ あの頃へ
昨日から明日へ続く 風の 風の線路

帰ろうよ 帰ろうよ 靴紐 結びなおし
帰ろうよ 帰ろうよ もう一度
まだ醒めぬ夢は続く 風の 風の線路
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の線路(一宮浩二に捧ぐ…) 歌手:すぎもとまさと

すぎもとまさとの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-24
商品番号:TECE-28784
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP