鮎川麻弥作曲の歌詞一覧リスト  21曲中 1-21曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
21曲中 1-21曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
夢色の翼鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥生駒龍之介夢色の翼 刻をこえてゆく  雲間から降りる光へ 憧れの手を伸ばしてた あの頃の自分が生きている 胸の奥に愛おしく  向かい風 時に激しく ときめきは 時に虚しく でも今日が続くこの空は そうさ いつだって君がいたから  夢色の翼 刻をこえてゆく 愛と涙 輝かせて 見えないゴールへ 魂を乗せて どこまでも羽ばたく 君とずっと一緒に  新しい時代の息吹 たくさんの姿 変えても 変わらない静かな情熱 そうさ さまよって失くしかけても  夢色の翼 風を抱いてゆく 勇気 誇り 胸に広げ 見えないゴールへ 優しさを乗せて どこまでも 遥かに 響け 翼の声よ  Oh 人生のすべてに Oh 証があると 高い空が微笑み返すよ  夢色の翼 刻をこえてゆく 愛と涙 輝かせて 見えないゴールへ 魂を乗せて どこまでも羽ばたく 君とずっと一緒に
コバルトブルーの恋人鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥矢野立美きらめく星屑が フロントガラスに散って 飛び去る風の音が 小刻みに鼓動にかわる  傷ついた心ごと 連れ出してくれたあなた 一番優しい人 コバルトブルーの恋人  そっと 寄り添う肩の高さに 彼を思い出して 涙ぐんでても 見ないふりしてる クールにふるまうあなた  夜空より深い愛 はじめて見つけた私 今まで気づかないでいたことを 許してほしい  今 光った星の音符は きっと誘惑のメロディー でも 熱い気持ちになれないのよ わがままを そっと包んで  いつまでも遠くから 見守っててほしいのよ 一番優しい人 コバルトブルーの恋人  朝のかけらが見つかるまで ずっと走ってね Hu…  いつまでも遠くから 見守っててほしいのよ 一番優しい人 コバルトブルーの恋人 あなたは…
Jump up鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥神林早人着飾る街中に 流れる まやかしハート 一瞬の輝きは 明日になったら ただのビー玉さ   目を醒まして  Jump up 素直な気持ちで Just you 自分を見つめて ほら 本当の愛に近づいてくよ  Jump up 眩しいくらいに Just you 素敵になる 10カラットダイヤの瞳(まなざし)よ  誰でも心に 憧れ 届かぬ夢 その手で掴むには 少し遠くても 諦めないで いつの日にか  Jump up 自由な気持ちで Just you チャンスをつかめば ほら 本当の愛が見えてくるよ  Jump up 眩しいくらいに Just you 素敵になる 誰より速い スプリンター  いつの日にか  Jump up 自由な気持ちで Just you チャンスをつかめば ほら 本当の愛が見えてくるよ
for you鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥生駒龍之介夜空 遠く どれほどの星があるのだろう だけど巡り会う星は いくつあるのだろう  ひたむきに歩いてた それぞれの道の途中で 出会ってくれた 教えてくれた ひとりじゃないこと uh  心に咲いた花は あなたのその頬笑み 会えない時ほど 鮮やかに浮かぶ 目を閉じて for you  流れ星は 空にいる誰かのメッセージ 今はそう信じて 夜空 見上げる  涙があふれて 立ち止まっていたあの頃 見つけてくれた 私の中の 気付かない光を uh  心に届いたのは あなたがくれたメール 寂しい時には そっと読み返す 目を細め for you  ひたむきに歩いてく 何かに抗いながらも 信じることをためらう時も ひとりじゃないから uh  心を溶かしたのは あなたの手のぬくもり もっと「ありがとう」って伝えたい いつも 思ってる for you  今も これからも for you
この空を見上げたら鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥ひとり この空を見上げたら いつも 君を想うよ 近く そして 遠くにいても 君の笑顔の為に 僕は生きよう  人は 一つのカギを持って生まれる 本当の宝物 開けるカギを  生きていく為の力を 君がくれた 柔らかな陽射しのように 優しさという名の勇気 抱いて 見つめてくれたね ありがとう  どんな 暗い空になっても 君の微笑みを信じて 歩こう  人は 出会いと別れ 何度も越えて それぞれの今日を作っている  生きていく答えはきっと 優しさだと 刻をこえて知った 僕たちは 夢の続きを見よう 心をつないで いつまでも  吹き渡る風の中 変らないものがある  生きていく為の力を 君がくれた 柔らかな陽射しのように 優しさという名の勇気 抱いて 見つめてくれたね ありがとう
冬のカーニバル鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥Don't stop Samba くるおしいリズム 汚れなき雪が舞い散る今夜 あなたに Don't stop カーニバル さよならの香りを 今だけは隠して  ひとつのシーツにくるまって 映画を見た夜 “黒いオルフェ”のラストシーン 哀しみの愛もよかった  今夜 あのシーンのように 愛が終わるなんて あの頃 気づかなかった  Don't stop Samba 淋しさのリズム 外は冬色が深まる 街はサウダージ Don't stop カーニバル 飾りたてた夢なら 今夜だけパラダイス  あなたを知らない頃に 戻ればいいだけ 積った雪さえいつか 何もなかったように消える 明日(あす)になればいつものように 風が時間(とき)を運び 人は流れて行くだけ  Don't stop Samba 幻のリズム 手を離すのなら パレードに巻かれた時に Don't stop カーニバル こみあげてく私のカタルシス 隠して  Don't stop カーニバル 最後のカーニバル 華やかなほどに 明日の静けさが怖い Don't stop カーニバル 寒い朝は来ないで 哀しみのカーニバル  Don't stop Samba くるおしいリズム 汚れなき雪が舞い散る今夜 あなたに Don't stop カーニバル さよならの香りを 今だけは隠して
風が聴こえる朝鮎川麻弥鮎川麻弥松本一起鮎川麻弥風は今をきらめき 秒速で過去に消えてく テーマは昨日までの 自分を超えること 次のカーブ切ったら 新しい朝が始まる ビートはゴールのない風の地図  たった一枚の金の Invitation Card 届いた日は何故か弱気になってしまう 夢が多いだけ幸せが遠い 二人いる自分を比べてアクセル踏む  何をしても絵になる適齢期だから 何だって気まぐれに出来ない Bad Bad Age  風は今をきらめき 秒速で過去に消えてく ヒールを高くしても明日は映らない 次のカーブ切ったら 新しい朝が始まる ほんとの自分が今 見えてきた  きっと ありふれた そして特別な 生活を求めて 誰でも急いで行く オフィス街の上 すり抜ける Highway 不確かなリアルで自分を決めたくない  他人と同じレールに戸惑いたくない いつだって何処だって私は Good Good Age  風は今をきらめき 秒速で過去に消えてく テーマは昨日までの 自分を超えること 次のカーブ切ったら 新しい朝が始まる ビートはゴールのない風の地図  風は今をきらめき 秒速で過去に消えてく ヒールを高くしても明日は映らない 次のカーブ切ったら 新しい朝が始まる ほんとの自分が今 見えてきた  風は今をきらめき 秒速で過去に消えてく テーマは昨日までの 自分を超えること 次のカーブ切ったら 新しい朝が始まる ビートはゴールのない風の地図
夢見る頃を過ぎても鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥Blue そびえるビルは青いスクリーン 小さな雲 流れてく True 優しい瞳してるあなたに ひかれて行く私のよう  ひとり駆け込んだエレベーター はずんでる息 忙しさのすきまにふと あなたが浮かぶの  Baby 夢見る頃を過ぎても 恋はいつでも mystery 胸の奥をいたずらにふいうちする Baby 夢見る頃を過ぎても ハートはいつも honesty あきれるほどときめいてしまうの Oh! In my mind  Blue 頬づえついた切ない時が 遠くにかすんで行くわ True 季節がそっと運んでくれた 今の私の頬笑み  ヒール鳴らしてく午後のアベニュー 陽射しが踊る そう あなたと出会った日と 同じ色してる  Baby 日々は変わらず過ぎても 信じているわ destiny めぐり逢いをムダにしたら罪つくり Baby 夢見る頃を過ぎても 感じているわ sympathy 同じ想い いつかうけとめてね Oh! In your mind  Baby 空の色見る瞳で あどけないほど fantasy 素直になる あなたとのひとつひとつ Baby 夢見る頃を過ぎても ハートはいつも honesty あきれるほどときめいてしまうの Oh! In my mind
Drive鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥Yukiya NagamiDrive 追い越して 追い越されて Live 風を受け 心も渇くよ  道は思うより遠く 夢はまだ途中 目指す場所への地図なら 心にあるだけ  Dime 「ちっぽけ」と 笑わないで Time ささやかな 幸せな時を  身体 心ごと 潤せるもの 守って 風に 命 感じて ひたすら走ってゆく  皆ひとりだから 優しさ しみるから wow 言葉 交わさなくても 小さな思いやり 微笑みの後ろに持って生きてる  Dice 出た数に 進んだなら Ice 凍りつく偶然もあるけど  固く 胸に決めた夢は あきらめないで 日々は 光と影に揺らいで 心 試す  皆ひとりじゃない 誰かを支えてる wow 声にしないけれど 切なさ 抱えて 元気の扉を押し開けてゆく  皆ひとりだから 優しさ しみるから wow 言葉 交わさなくても 小さな思いやり 微笑みの後ろに持って生きてる
愛しいあなたはここにいる鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥Yukiya Nagamiなぜ サヨナラを 言ってしまったの? 本当は愛してた 誰よりあなたを 星の夜には 思い出すから あの時の強がりを 今でも悔やんでいる  何を守ろうとして 何をがんばろうとしたの 真っ直ぐに 想いのすべてを もっと伝えていたら…  Ah 愛しいあなたはここにいる 私の心に住んでいる 温もりもその声も 瞳 閉じればすぐそこに 星屑のひとつひとつには 鮮やかな二人の想い出 見上げたら どうしても 滲んで 見えなくなるよ  優しい時間 懐かしい日々 好きなもの 似ていたね 音楽も車も海も  何に戸惑いながら 何を見失っていたの 手を握り 言ってくれたこと ずっと信じていたら…  Ah 愛しいあなたは会いたくて 私の心は叫んでる 喜びも悲しみも 戻らない季節の中に これほど強く愛せたこと 今それだけが支えだから ねぇ誰か 導いて 終わらない夜空の 向こうに  輝く月の雫をぬぐい 胸の痛みにあてましょう 消えぬ想いが 明日の勇気に変わる日はいつ  Ah 愛しいあなたはここにいる 私の心に住んでいる 温もりもその声も 瞳 閉じればすぐそこに 星屑のひとつひとつには 鮮やかな二人の想い出 見上げたら どうしても 滲んで 見えなくなるよ
斜めな愛を許して中山美穂中山美穂鮎川麻弥鮎川麻弥淡い夜明けを 素肌にまとい 砂浜にひとり 潮の香りに 髪をほどくように 素直になれたらいい  想いと うらはらに 強がってしまう あなたに会う時の 私が悲しいの 溢れる 想いを そっとかたちにできたら  朝陽と波が 溶けて広がる 輝きの調べ 膝を抱えて ずっと聴いていたい あなたを思いながら  愛には少しだけ 臆病なのよ 痛みを覚えてる 私が寂しいの 二度目の初恋 斜めな愛を 許して  すべてを脱ぎ去って 泳ぐみたいに あなたの腕の中 抱かれてみたいのに 会いたい 会えない もどかしさだけ つのるの
ハイヌーン ボディー鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥あなたのタイプは 初めてなのよ 恋の海では うまく 泳げない人 夏のシナリオなんて たくさんあるはずよと 潮風にささやきを乗せて I love you, Baby  ごらんあそばせ ハイヌーン ボディー 香りは ほんのり 甘い悪魔になるわ ビーチに咲いた ハイヌーン ボディー 光のダーツを あなたへと投げるわ  パラソルの下に 逃げこむあなた 強い日差しなら 私の味方なの サングラスはずしたら Kiss したいほど可愛い その瞳が たまらなく 好きなの I love you, Baby  ごらんあそばせ ハイヌーン ボディー 真面目なあなたを 困らせてあげたい ビーチに咲いた ハイヌーン ボディー 真夏の Love Affair 仕掛けてもいいでしょ?  視線のあやとりから 始まる Sweet Melody I love you, Baby  ごらんあそばせ ハイヌーン ボディー 香りは ほんのり 甘い悪魔になるわ ビーチに咲いた ハイヌーン ボディー 光のダーツを あなたへと投げるわ  ごらんあそばせ ハイヌーン ボディー 真面目なあなたを 困らせてあげたい ビーチに咲いた ハイヌーン ボディー 真夏の Love Affair 仕掛けてもいいでしょ?  ごらんあそばせ ハイヌーン ボディー 香りは ほんのり 甘い悪魔になるわ ビーチに咲いた ハイヌーン ボディー 光のダーツを あなたへと投げるわ
風を追いかけて鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥大谷幸あなたの心の熱い声が聴こえる どんなことが その想いをささえているの  教えて 私にできることがあるなら 風を受けて進む あなたの為に  ひたむきに生きるあなたが 好きだわ 誰よりも 夢を形にできるまで 信じているから ずっと  時には 切なさ つのることもあるでしょう どんな時に その想いを勇気にしてるの  教えて あなたの瞳が優しい理由 悲しみ忘れない強さを感じる  こんなに胸が熱くなる あなたと 歩きたい 夢にその手が届くまで 信じているから ずっと  誰かを追い越すのじゃなく 自分を追いかけて 夢をその手で抱きしめて 確かな心で きっと
GOOD-BYE SWEET DAYS鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥宮下文一懐かしいメロディね 思い出が見えるわ サイドシートの景色も 初めてキスしたあの日も 恋が遺していった 痛みが 蘇る あなたの夢もしぐさも 本当に好きだった Good-bye your smile  同じ空の下でふたり 変わって行くのね してあげたかったこと できなかったまま 今も胸に wow wow Good-bye sweet days  逢えなくても元気でいて 夢を追いかけて 優しすぎるあなたが 今はわかるから 私強くなれるの
101番目の恋鮎川麻弥鮎川麻弥松尾由紀夫鮎川麻弥森村献いつか遊び疲れて ふいに ひとりになったら 恋に落ちるわ yeah yeah 彼は男のコなの きっと恋に恋してる はじめてかしら  私は誰にも似ていないから 誰もが夢中になるみたい すこし危険  私は彼に 101番目の 恋をするのよ 炎の中で気づいたときには もう手遅れ  ふたりのほかは もうなにもなくて 身をまかせるの 愉しまなくちゃ 恋をしなくちゃ  The hundred and first love  私寂しがりやよ 全部わかったつもりで 100も恋して yeah yeah 月に行きたいなんて 彼を試そうとするの そうあどけなく  突然 迷子になったみたいに どうして こんなに好きなのか わからなくて  それでもいいの確かめなくても わかちあえれば 見つかるはずよ捜していたのは ひとつの愛  彼は私に生まれてはじめて 恋をするのよ 優しくなくちゃ 抱きしめなくちゃ  The hundred and first love  私は彼に 101番目の 恋をするのよ 炎の中で気づいたときには もう手遅れ  瞳の奥に誰かが隠した 秘密があるの 謎を解かなきゃ 手に入れたいのは 最後の恋  私は彼に 101番目の 恋をするのよ 炎の中で気づいたときには もう手遅れ  瞳の奥に誰かが隠した 秘密があるの 謎を解かなきゃ 手に入れたいのは 最後の恋
TROUBLE MAKERS鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥森村献何でいつも こんなふうなの (Don't give me trouble) 何でいつも ケンカになるの (Now we're in trouble)  勝手すぎるその言い方 頭にきちゃうのよ おろしたての服も靴も もう台無しだわ  何で憎らしい顔するの (Don't give me trouble) 何でお互い意地を張るの (Now we're in trouble)  窓の外は晴れてるのに 部屋の中は嵐 散らかっているシャツも本も 片付けてあげない  同じ位わがまま you and me ケンカと甘いときの inside out 似たもの同士の恋 soft and hard  大事な人が悩みのタネになる 突然に Oh my goodness  何でそんな気分屋なのよ (Don't give me trouble) 何でそんな大声出すの (Now we're in trouble)  私だって熱くなるわ いいかげんにしてよ 夏の写真 悔しいほど ふたり笑ってる  別れないのが不思議 you and me きっと腐れ縁だわ I can't help it ふたりのハートはすぐ up and down  大事な恋が悩みのタネになる いつだって Oh my God  いつもの様に うやむやには したくないの今日は 怒る私 あせるアイツ これも駆け引きね  同じ位わがまま you and me ケンカと甘いときの inside out 似たもの同士の恋 soft and hard  好きだから 腹も立つの  別れないのが不思議 you and me きっと腐れ縁だわ I can't help it ふたりのハートはすぐ up and down  裏表なのすべて  同じ位わがまま you and me ケンカと甘いときの inside out 似たもの同士の恋 soft and hard  好きだから 腹も立つの
土曜日の恋、日曜日の朝鮎川麻弥鮎川麻弥白石公子鮎川麻弥井上鑑Saturday love, Sunday morning blue あなたの気持ち (Tell me the truth) Saturday love 夜が明けるまで wow wow wow ah  あなたのくる週末 あたりまえのように いつまで続くのかしら 抱きよせられ夜に溶けてゆく  確かめたい気持ちを また待つのね ゆれて このまま腕のなかずっと 夜を止めて誰も朝を呼ばないで no no  Saturday love, Sunday morning blue 不安な余韻(Can't you see my heart) What'cha gonna do? わかりあえない どうして Can't say no, I can't say yes 近くて遠い(mysterious eyes) Saturday love 愛してるのに  甘い夜の向こうに さめた朝が見える 消えそう熱いささやき 朝の光とてもシビアすぎるから oh no  Saturday love, Sunday morning blue 私の気持ち(You'll never know) Weekly love くりかえしても せつない bruising love Sunday morning blue 言いだしかねて(Can't say a word) Weekend love 夜が明けてゆく  Saturday love, Sunday morning blue 不安な余韻(Can't you see my heart) What'cha gonna do? わかりあえない どうして Can't say no, I can't say yes 近くて遠い(mysterious eyes) Saturday love 愛してるのに  Saturday love, Sunday morning blue 私の気持ち(You'll never know) Weekly love くりかえしても せつない bruising love Sunday morning blue 言いだしかねて(Can't say a word) Weekend love 夜が明けてゆく
思い出にならない鮎川麻弥鮎川麻弥白石公子鮎川麻弥井上鑑逢わなくすれば いつか忘れられると 思って ah きたけど ムリだわ あなたの居ないときに電話をかけて テープの ah 声聴くだけ  少女みたいな ときめきで ひかれていった 怖いほど  友達のままのジョークで おどけてばかり はぐらかして 言えなかった つのる想いを 押さえていたの しがみつきたい 気持ちずっと 今は 言える I love you  一度だけ酔ったふりで 肩にもたれて あなたの ah 匂いと ぬくもり 今でも思い出には ならないくらい リアルな ah 痛みに似て  失ってきた 愛がある 傷つけあった 人もいる  好きだけど すれちがうのね 愛していても時は過ぎて 過去と未来 いまをかなえて  あなたとのこと思い出に したくないのに なぜかしら 逢うときは いつもジョークで とぼけてばかり 辛いくらい 言えなかった 聞けなかったの こみあげてくる しがみつきたい 気持ちずっと 今は 言える I love you 素直に
SLEEP WALKER鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥井上鑑それはモノトーンの浅い夢だった あなた戻ってくるシーンでとぎれた この部屋はため息も動かない ひとりきり冷えきったシーツにくるまって  窓に透けて見えるミスティな街角 まるで私みたい おぼろげな月も 眠れない闇の中 彷徨うの (Like a sleep walker) あきらめたはずなのに彼の後ろ姿  恋のベールなぜまとわりつくの 行く場所さえも 戻る場所さえも 見つからない 泣きたいのに なぜ涙が出ないの 自分の心 抱きすくめても 夜は答えを出さないまま  Walkin in the dark  出ると切れてしまう電話は誰なの よけいひとりきりを感じさせないで 好きな人できたって言ったのは (I wanna take back my words) ウソなのよ ふられるの怖かったからなの  恋の最後なぜ強がり言わすの 行く場所さえも 戻る場所さえも 封じ込めて 泣きたかった でも泣けなかったのよ あなたの前で 取り戻せない あなたの愛も あの時間も  恋のベールなぜまとわりつくの 行く場所さえも 戻る場所さえも 見つからない 泣きたいのに なぜ涙が出ないの 自分の心 抱きすくめても 夜は答えを出さないまま
TOO LATE~手遅れの彼鮎川麻弥鮎川麻弥白石公子鮎川麻弥井上鑑あなた今頃 何しに来たの あたし とっくにもうケリつけた あの日 泣いて泣いて気持ち決めたのよ やっと あなたのこと忘れかけている そうよ  Late, it's too late! 外は雨ね Late, it's too late! 見つめあって Late, it's too late! ため息だけ白くかさなる Late, it's too late! 遅すぎたわ Late, it's too late! 手を離して Late, it's too late! 戻れないの 手遅れの彼  ムリね やり直しはできないわ (no more) 悪い遊びグセに呆れてる バラの花束なんて困るだけなの 今は笑顔見せて さり気ないフリで だけど  Late, it's too late! 過去の人よ Late, it's too late! ふりむくほど Late, it's too late! 弱くないの あいにくだけど  Hey! What do you want boy? C'mon! look at yourself There's nothing you can do any more We're just not meant to be Can't you see it's too late?  もしも今じゃなくてあの時だったら すぐに腕の中へ飛び込んでいたわ でもね  Late, it's too late! 行き先さえ Late, it's too late! わからないの Late, it's too late! どうするのよ ときめかないわ Late, it's too late! すれちがいよ Late, it's too late! 追いかけても Late, it's too late! 間が悪いわ 手遅れの彼  Late, it's too late! 外は雨ね Late, it's too late! 見つめあって Late, it's too late! ため息だけ白くかさなる Late, it's too late! 遅すぎたわ Late, it's too late! 手を離して Late, it's too late! 戻れないの 手遅れの彼  LATE, IT'S TOO LATE!
ぬくもりの時間鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥鮎川麻弥森村献胸の上頬をのせて 見つめさせてね こんなに深い想い 初めて知ったの  言葉にはできないもの そっと感じて ふたりの胸の響き かさねあったまま  ただひとり あなただけ 出逢うためだったの 寂しさにつつまれた あの日々も  もう何も怖くはない あなたがいるから あふれる愛のすべて ここにあるから  髪をとく あなたの指 なんてやわらか 細めた目でささやく 微笑みあうまま  かけがえのない男性(ひと)は ぬくもりでわかるの 抱きしめて連れてって どこまでも  もう何も迷わないわ あなたがいるから あふれる愛のすべて ここにあるから ずっとそばにいて
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ライラック
  3. 366日
  4. さよーならまたいつか!
  5. キミがいれば

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×