試聴する

夢色の翼

この曲の表示回数 750
歌手:

鮎川麻弥


作詞:

鮎川麻弥


作曲:

鮎川麻弥


夢色の翼 刻をこえてゆく

雲間から降りる光へ
憧れの手を伸ばしてた
あの頃の自分が生きている
胸の奥に愛おしく

向かい風 時に激しく
ときめきは 時に虚しく
でも今日が続くこの空は
そうさ いつだって君がいたから

夢色の翼 刻をこえてゆく
愛と涙 輝かせて
見えないゴールへ 魂を乗せて
どこまでも羽ばたく
君とずっと一緒に

新しい時代の息吹
たくさんの姿 変えても
変わらない静かな情熱
そうさ さまよって失くしかけても

夢色の翼 風を抱いてゆく
勇気 誇り 胸に広げ
見えないゴールへ 優しさを乗せて
どこまでも 遥かに
響け 翼の声よ

Oh 人生のすべてに
Oh 証があると
高い空が微笑み返すよ

夢色の翼 刻をこえてゆく
愛と涙 輝かせて
見えないゴールへ 魂を乗せて
どこまでも羽ばたく
君とずっと一緒に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢色の翼 歌手:鮎川麻弥

鮎川麻弥の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-24
商品番号:KICS-3809
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP