つのだひろ作曲の歌詞一覧リスト  16曲中 1-16曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
16曲中 1-16曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
メリー・ジェーン feat.Sam Moore和田アキ子和田アキ子Christpher LynつのだひろMary Jane on my mind I cry my eyes out over you Long long and lonely night Ever since you're gone  Mary Jane on my mind My one and only love Wondering if you were still mine Oh how I miss you my dear  Mary Jane on my mind Gently in my dreames caress your hair Please remember I'll wait forever I love you  Mary Jane on my mind I cry my eyes out over you Long long and lonely night Ever since you're gone  Mary Jane on my mind My one and only love Every little thing you used to do Makes my heart to cry  Mary Jane on my mind Gently in my dreames caress your hair Please remember I'll wait forever I love you  Mary Jane on my mind My one and only love Wondering if you were still mine Oh how I miss you my dear  Mary Jane on my mind Gently in my dreames caress your hair Please remember I'll wait forever But most of all I love you  I love you
きっと今日からは清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろ大野雄二たそがれせまる海の色をうつした お前の瞳 波が洗い流した きっと今日からは生まれかわるから いつまでも そばに いようとつぶやいて だれでも一度は迷った 夜をふたりは歩きだす  ゆれる心の海に船を浮かべて かすかな吐息聞けば 夏が始まる きっと今日からは生まれかわるから 手ばなした 恋の抜殻 抱きしめて 季節が通りすぎたなら 夢を訪ねて 歩きだす  おまえの体いつも 少しふるえて やさしい言葉かけてあげる気になる きっと今日からは生まれかわるから 哀しみよ 胸のすきまを とびこして そのまま愛のゆく先を 風に託して 溶けてゆけ そのまま愛のゆく先を 風に託して 溶けてゆけ
恋人よ清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろ馬飼野康二訳もしらず別れる恋人よ それはきっと 男のせいさ  たとえ空が幾度 涙流したとて ふたり別れふたたび もとにもどりきれない 一度とぎれた愛の絆は つないでも つないでも結べはしない  訳も知らず別れる恋人よ それはきっと 男のせいさ  だから星がひとすじ 流れ消えたとき 恋も終りいつかは ひとり泣いているだろう これから二人 恋の旅路を ひとりずつ ひとりずつ歩いてゆくさ  訳も知らず別れる恋人よ それはきっと 男のせいさ  だからいつも言ってた 俺を信じるなと きっと悲しい想いをするに きまっているから 何故にお前は俺の言葉を くり返し くり返し想い出させる  訳も知らず別れる恋人よ それはきっと 男のせいさ 訳も知らず別れる恋人よ 悪いのは男のほうさ
帰らない清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろ馬飼野康二帰らない帰らないって言ってた お前の濡れた瞳が いつになく寂しげで 俺の心をたたいて たたいているのさ  お前も俺も今度こそは うんざり別れた 筈だった やっかいばらいをしたように 夜にまぎれて逃げだしてきた “本当に不思議、恋の終りなんだか さみしくなってくる”  お前が俺をたずねた日は ためいきまじりの風がふいた ふたりの写真をもやすのと それがあの夜の言い訳だった “本当に別れるつもりなの いつもの嘘といって欲しい”  帰らない帰らないって言ってた お前の濡れた瞳が いつになく寂しげで 俺の心たたいて たたいているのさ  お前は急にはしゃいだり 猫と話をしてみたり なくしてしまった生活を 芝居みたいにくり返してた “本当に不思議、恋の終りなんだか さみしくなってくる”  お前が何か話しかけた 知らない顔で俺は言った この次どこかで出逢っても 声はかけないつもりだよって “本当に別れるつもりなの いつもの嘘と言って欲しい”  帰らない帰らないって言ってた お前の濡れた瞳が いつになく寂しげで 俺の心をたたいて たたいているのさ
失恋レストランGOLD LYLIC清水健太郎GOLD LYLIC清水健太郎つのだひろつのだひろつのだひろ悲しけりゃここでお泣きよ 涙ふくハンカチもあるし 愛がこわした君の心を やさしく包む椅子もある  ポッカリあいた胸の奥につめこむメシを たべさせる そんな失恋レストランいろんな人が やってくる  好きな女に裏切られて笑いを忘れた 道化師が すがる失恋レストラン もうおどけることもない 今は ネェーマスター つくってやってよ涙忘れるカクテル  悲しけりゃここでお泣きよ 涙ふくハンカチもあるし 愛がこわした君の心を やさしく包む椅子もある  愛をなくした手品師などは恋の魔術を 使えない だから失恋レストランなくした 恋のふきだまり  歌をうたえぬこの俺でも話し相手に なれるなら いいさ失恋レストラン 君のそばにいてあげる ずっと ネェーマスター うたってやってよ痛みを癒すラプソディー  悲しけりゃここでお泣きよ 涙ふくハンカチもあるし 愛がこわした君の心を やさしく包む椅子もある  皆、帰ったその後で強がりいってた この俺は ひとり失恋レストラン まだ恋したこともない ソーサ ネェーマスター ラストオーダーは失恋までのフルコース ネェーマスター ネェーマスター ネェーマスター ハヤク
青春の電車南沙織南沙織つのだひろつのだひろ萩田光雄いつまた逢えるのでしょう 泣き虫だったあなたいまも ひとりで大丈夫かしら? 私がいなくても 陽の差す窓辺でレースあみながら あなたの名前くり返していたら またひと針まちがえた  いつかはもどって来てね 想い出ゆらぐ部屋にきっと 過ぎゆく青春(はる)の電車に 乗り遅れないでね あんではほどいたテーブルクロスも あなたがここに帰ってくる日まで きっと作っておきます  本気で喧嘩したけど 離れてみればわかる気持ち ごめんねわがままだった 私が悪いのね あやまりたくても相手がいないわ あなたはとても粋な喧嘩友達 私はただ待つだけよ
街角のラブソング南沙織南沙織つのだひろつのだひろ誰に電話を聞いてもだめよ きっと知らないわ 誰に番地を聞いてもだめよ そこにはいない あなたが私にもう一度 逢いたくなる気もわかるわ だけどその気にならないで 今の私は NO NO NO NO よそ見しないわ  だけどあなたは私の噂 きっと知るでしょう そしてあなたはその時 こころ傷つけるでしょう 悪い女だと呼ばれても 平気な顔しているのよ だからその気にならないで 私はいつも MAYBE MAYBE とても浮気よ  恋が嵐なら私は羽根 風にさそわれて踊るだけよ あなたはきっとつかまえられない  いくらあなたが攻めてもだめよ きっと無駄でしょう 知らないうちに別れが来るわ 片想いよ 私の体をしばっても 心はするりと逃げるわ だからその気にならないで 私の気持ち YES YES YES YES あの人のもの  恋が嵐なら私は羽根 風にさそわれて踊るだけよ あなたはきっとつかまえられない  私もあなた嫌いじゃないわ ずっと友達でいたいくらい だけどそこ迄二人似合わない
哀しくて哀しくて菅沢恵子菅沢恵子つのだひろつのだひろ大村雅朗哀しくて哀しくて わけもなく 紫陽花を濡らす 雨さえもむなしい 傷ついて傷ついて いるのでしょう あなただって わたしだって ひとり  好きだから 別れなきゃならない そんなこと 本当にあるなんて あんなにも 愛してたふたりが 右、左、別の道 行くなんて  じゃあねって ひと言で すべてがおしまいね 恋はうらはら 終りは突然  哀しくて哀しくて わけもなく 紫陽花を濡らす 雨さえもむなしい 傷ついて優ついて いるのでしょう あなただって わたしだって ひとり  ひとりより ふたりが不幸なら 倖せを 欲しいとは思わない それよりも ふたりして自由に 生きてゆく ことだけが望みです  あなたをこれ以上 愛しきれないほど 愛しすぎてた 私だけれど  哀しくて哀しくて わけもなく 紫陽花を濡らす 雨さえもむなしい 傷ついて優ついて いるのでしょう あなただって わたしだって ひとり  哀しくて哀しくて わけもなく あなただって わたしだって ひとり
恋の振子相本久美子相本久美子つのだひろつのだひろあなたが 私の耳に 「好きだ」と 囁くたび 恋の振子が 少しづつ ほらほら 動きはじめます  私の心も春に 燃えてる 若葉となって 恋の振子を 少しづつ ほらほら 染めてゆくのです  DING DONG はっきり感じます DING DONG 胸の時計が TICK TACK はっきりわかります TICK TACK 恋の予感に おびえているように 動いていると  あなたは 枯葉のように 私にまとわりついては 恋の振子を 少しづつ ほらほら 揺らしているでしょう  DING DONG はっきり感じます DING DONG 胸の時計が TICK TACK はっきりわかります TICK TACK 恋の予感に おびえているように 動いていると
噂のふたり須藤薫&つのだひろ須藤薫&つのだひろ有川正沙子つのだひろ星屑をしきつめ踊りたい 細い肩が可愛いね 君の瞳今夜はあぶない あなたのせいよ まるで古い映画のヒロイン  小粋にHoney 素敵にBaby You really gotta hold on me 笑ってHoney 夢中さBaby 今夜は放さない  見つめてよ その瞬間 すべてが止まるから  月あかりやさしく抱き寄せて ずっとそばにいてあげる  百通りのキスを僕だけに そうね盗んでみせて もしも夢ならどうかこのまま  クールにHoney 無邪気にBaby You really gotta hold on me 夜風もHoney 見とれるBaby 誰も止められない  時計なんか放りなげて 朝まで囁いて  小粋にHoney 素敵にBaby You really gotta hold on me 笑ってHoney 夢中さBaby 今夜は放さない 小粋にHoney 素敵にBaby You really gotta hold on me 笑ってHoney 夢中さBaby 今夜は放さない  クールにHoney 無邪気にBaby You really gotta hold on me 夜風もHoney 見とれるBaby 誰も止められない
メリー・ジェーンGOLD LYLICつのだ☆ひろGOLD LYLICつのだ☆ひろChristopherLynつのだひろ葵まさひこ・スペース・バンド・成毛シゲルMary Jane on my mind I cry my eyes out over you Long long and lonely nights Ever since you're gone  Mary Jane on my mind My one and only love Wondering if you were still mine Oh how I miss you my dear  Mery Jane on my mind Gently in my dreams Caress your hair Please remember I'll wait forever I love you  Mary Jane on my mind I cry my eyes out over you Long long and lonely nights Ever since you're gone  Mery Jane on my mind My one and only love Every little thing You used to do Makes my hearts to cry  Mery Jane on my mind Gently in my dreams Caress your hair Please remember I'll wait forever I love you
いつもなら清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろいつもならこんな時にお前がいて 俺の心を助けてくれるだろう 旅に出て ひとりきりで悩んでみて 気がついたって その時には遅すぎたよ  埋もれた愛の心 みがきもせず ただながめて ため息をついても 口先の愛の言葉 おれとお前の 過去のすべてを 嘘に変えてしまったのさ  ウォウォウォウ 飛べない鳥のように 翼を休めてはいられない ウォウォウォウ ふたりはもどれない 奇跡を信じてはいられない  住みなれた街も部屋も愛も夢も 思い出さえも 忘れてみせるから その日まで お前には逢わないつもり だから俺など 待っていても しかたないさ  ウォウォウォウ 飛べない鳥のように 翼を休めてはいられない ウォウォウォウ ふたりはもどれない 奇跡を信じてはいられない
夜ふけ清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろどうでもいいから 早く決めろよ つきあうのか それとも 帰るつもりなのか ためいきついてはもう一度 同じ言葉のくり返し  どうでもいいなら 早く帰れよ つかれたのか それとも 送って欲しいのか たたいた扉をひらかずに おまえは悲しみ とじこめる  泣いてるだけじゃ わからないから 返事が欲しくて言ってるだけだよ お前が俺にほれてるかぎり きっとこの日がくるはずさ  どうでもいいのさ 俺の気持ちは てれてるのか それとも きまずくなったのか どういう訳だか 特別に 帰したくない 夜がふける  泣いてるだけじゃ わからないから 返事が欲しくて言ってるだけだよ お前が俺にほれてるかぎり きっとこの日がくるはずさ  どうでもいいけど 恋の相手は おまえなのか それとも 他の女なのか 夜汽車の汽笛が 嘆いては 自分の気持ちを まよわせる
わかれ清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろ風に喧嘩うられて 前髪が サラサラ 音をたてているよ 流れ雲と一緒に花びらが 枯れた心の 身がわりに 散ってゆく LA LA LA LA LA わかれ  くちづけの苦さは 口唇に なぜかなぜかほほえみをさがそう 町を歩く女の横顔が どこか お前のさみしさに にているよ LA LA LA LA LA わかれ  もしも許してくれるなら 声をころして泣きたい もしも信じてくれるなら 息をひそめて おまえをまっていたい  おしゃべりな木もれ陽 足もとに つらいつらい 思い出を写つす ふかす煙草なんだかほろ苦く 重い 体を ひきずって 歩かせる LA LA LA LA LA わかれ  もしも許してくれるなら 声をころして泣きたい もしも信じてくれるなら 息をひそめて おまえをまっていたい  LA LA LA LA LA いつもそうさ LA LA LA LA LA きっとそうさ
まだ春なのに清水健太郎清水健太郎つのだひろつのだひろ旅立つ時を 指折り数えて 男の心は海へと向うよ 波のしぶきに 潮騒かさねて 男の心は海面に浮ぶよ 海が荒れば 心がさわぎ 寝つかれない夜 まだ春なのに  旅行く空の青さをおもえば 男の心は都会を忘れる 秋の木立ちや 星降る夜へと 男の心は都会を離れる 雪がふぶけば 心が燃えて 寝つかれない夜 まだ春なのに  旅立つならばひとりがいいのさ 男の心は連れなどいらない 夜明けの尾根や夕陽の湖 男の心は光であふれる 街のざわめき 心が沈み 寝つかれない夜 まだ春なのに
騎士道田原俊彦田原俊彦阿久悠つのだひろ乙女よ きみの微笑みなら 光も恥じ入るだろう 花さえそっとうつむく  乙女よ きみの微笑みなら 光も恥じ入るだろう 花さえそっとうつむく  一輪の高嶺の花に 熱い想いと 未来を賭ける 身の程も知らないやつと 指をさされて ひるむぼくじゃない 思いこめば ロマンチスト A Ah A Ah AA……Ah!  乙女よきみが求めるなら 季節は春をうたい 空さえ いつも青空  ライバルを向うにまわし 白い手袋 きっぱり投げる やせがまんするんじゃないと 肩をたたかれ やめるぼくじゃない  思いこめば ロマンチスト A Ah A Ah AA……Ah!  乙女よきみが夢見るなら 木の実も赤く熟れて 孔雀の羽も色づく  乙女よ きみがしあわせなら この世に歌があふれ はじけた愛がとびちる  乙女よ きみがしあわせなら この世に歌があふれ はじけた愛がとびちる
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. Good Morning
  3. 時空サファイア
  4. 会いに行くのに
  5. さよーならまたいつか!

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. LOUD
  2. 愛し合いなさい
  3. 引きこもる時間はない
  4. I'm a Dreamer
  5. Walkie Talkie

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×