アンティック-珈琲店-の歌詞一覧リスト  105曲中 1-105曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
105曲中 1-105曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛情サイクリングいつも一人ぼっち 抱え込んでいたモノゴト 人に言えない辛さ 背負っている  目を閉じ何が浮かぶ? 誇れる仲間が浮かぶ そんな立派な人間になりたい  自由を邪魔する 高いヒール 付いたサンダル 脱ぎ棄てて走りだそう  軽く力を指に入れて捻ってごらん 重い扉も開くだろう そこにキミにしかいない仲間が待っているよ 未来のスタート始まる  一人で生きてく強さ そんなの強さと言わない 人に弱さ見せるの怖いだけ  たまに力を抜いて 自分ばっかだけ見ないで 人に関心持って 甘えてみて  自分に向かう 憎悪の矢を 仲間に向かう 愛情の矢にすり替えよう  よろけ過ぎる前輪 籠に愛情を詰め込み 過ぎて走ってる自転車を 笑う仲間がいれば何もかも吹き飛ばす 焦らずゆっくり走ってこう  (shake up)  自分に向かう 憎悪の矢を 仲間に向かう 愛情の矢にすり替えよう  よろけ過ぎる前輪 籠に愛情を詰め込み 過ぎて走ってる自転車を 笑う仲間がいれば何もかも吹き飛ばす 焦らずゆっくり走ってこう 軽く力を指に入れて捻ってごらん 重い扉も開くだろう そこにキミにしかいない仲間が待っているよ 未来のスタート始まるアンティック-珈琲店-みく輝喜いつも一人ぼっち 抱え込んでいたモノゴト 人に言えない辛さ 背負っている  目を閉じ何が浮かぶ? 誇れる仲間が浮かぶ そんな立派な人間になりたい  自由を邪魔する 高いヒール 付いたサンダル 脱ぎ棄てて走りだそう  軽く力を指に入れて捻ってごらん 重い扉も開くだろう そこにキミにしかいない仲間が待っているよ 未来のスタート始まる  一人で生きてく強さ そんなの強さと言わない 人に弱さ見せるの怖いだけ  たまに力を抜いて 自分ばっかだけ見ないで 人に関心持って 甘えてみて  自分に向かう 憎悪の矢を 仲間に向かう 愛情の矢にすり替えよう  よろけ過ぎる前輪 籠に愛情を詰め込み 過ぎて走ってる自転車を 笑う仲間がいれば何もかも吹き飛ばす 焦らずゆっくり走ってこう  (shake up)  自分に向かう 憎悪の矢を 仲間に向かう 愛情の矢にすり替えよう  よろけ過ぎる前輪 籠に愛情を詰め込み 過ぎて走ってる自転車を 笑う仲間がいれば何もかも吹き飛ばす 焦らずゆっくり走ってこう 軽く力を指に入れて捻ってごらん 重い扉も開くだろう そこにキミにしかいない仲間が待っているよ 未来のスタート始まる
熱くなれ泣きたいのに笑ったり 冷たいふりをしたり 優しい人ぶったり 誤解させたりするのは やっぱりあなたが好きだから  伝えたい 伝わらない 大事なことだけは 泣きながらあなたを諦めようとした過去も 思い出を抱きしめながら心決めた現在も  SHININ' MY LIFE 時間を越えて この思いあなたに届け BREAKIN' A TIME 言葉よりも まっすぐに今その胸に もっと もっと 熱くなれ  いつもと同じ道を歩いて 公園またいで帰るだけなのに 何だか妙に空しくなるのは あなたに会えない それだけだろうか 未来が見えないと不安になるけど くっきり見えると怖くなる I KNOW… YOU KNOW!!  これこそはと信じられる何かを探していたけれど 正義が社会を救えないなら 愛しかないでしょう  SHININ' MY WAY 壊してしまおう 心を邪魔するものは BREAKIN' THE NIGHT 汚れのない あなたと生きて行きたい 二度と… もう… 迷わない…  これから全部始めよう ゴリッパな人生などいらない 自由に思いのままに 本気で生きてみたい だから 今  SHININ' MY LIFE 時間を越えて この思いあなたに届け BREAKIN' A TIME 言葉よりも まっすぐに今その胸に もっと もっと 熱くなれアンティック-珈琲店-大黒摩季大黒摩季大島こうすけ泣きたいのに笑ったり 冷たいふりをしたり 優しい人ぶったり 誤解させたりするのは やっぱりあなたが好きだから  伝えたい 伝わらない 大事なことだけは 泣きながらあなたを諦めようとした過去も 思い出を抱きしめながら心決めた現在も  SHININ' MY LIFE 時間を越えて この思いあなたに届け BREAKIN' A TIME 言葉よりも まっすぐに今その胸に もっと もっと 熱くなれ  いつもと同じ道を歩いて 公園またいで帰るだけなのに 何だか妙に空しくなるのは あなたに会えない それだけだろうか 未来が見えないと不安になるけど くっきり見えると怖くなる I KNOW… YOU KNOW!!  これこそはと信じられる何かを探していたけれど 正義が社会を救えないなら 愛しかないでしょう  SHININ' MY WAY 壊してしまおう 心を邪魔するものは BREAKIN' THE NIGHT 汚れのない あなたと生きて行きたい 二度と… もう… 迷わない…  これから全部始めよう ゴリッパな人生などいらない 自由に思いのままに 本気で生きてみたい だから 今  SHININ' MY LIFE 時間を越えて この思いあなたに届け BREAKIN' A TIME 言葉よりも まっすぐに今その胸に もっと もっと 熱くなれ
熱くなれ -English Ver-Everybody go, everybody go Everybody go fire way Do you wanna change Do you wanna change Changing here we go!  Try to laugh again when I wanna cry Try to be mean to you with a lie Everything I pretend to be Every little trouble and mistakes I do That's because I am addicted to only you  The one and only thing I want you to know Doesn't seem to reach and echoes  The days I tried to give up on you And drowning in my tears while I'm hanging my head Now I hold on to the memories so sweet and gold to carry on and walk once again  Shinin' My life with all the days in our bloom This heart and my soul is always yours and it's true Breakin' a time for now it's more than words I knew from the start that we cannot be apart Let it burn Light it on The fire of love  Walking in the same old park through the lane Why am I feeling empty in vain Is it all just cause you're not here Or maybe the world was never so clear The future's unknown always hazy But stuck in a fixed life is much more crazy I know I know You know  Cause I was looking for a reason to live And something to believe and a place to belong Justice won't make this world better or beautiful But love will always prove what we want  Shinin' my way and break it out to be free Nothing will change our heart the truth we believe Breakin' the night I am forever yours Don't wanna lose my faith never again Let it burn Light it on The fire of love  Shine it come on and let us start it from here I Wanna be free so let there be nothing to fear Don't need no perfect life to feel alive I wanna be true to myself to revive Let it burn right now  Shinin' My life with all the days in our bloom This heart and my soul is always yours and it's true Breakin' a time for now it's more than words I knew from the start that we cannot be apart Let it burn Light it on The fire of love  Everybody go, everybody go Everybody go fire way Do you wanna change Do you wanna change Changing here we go!アンティック-珈琲店-JK大黒摩季Everybody go, everybody go Everybody go fire way Do you wanna change Do you wanna change Changing here we go!  Try to laugh again when I wanna cry Try to be mean to you with a lie Everything I pretend to be Every little trouble and mistakes I do That's because I am addicted to only you  The one and only thing I want you to know Doesn't seem to reach and echoes  The days I tried to give up on you And drowning in my tears while I'm hanging my head Now I hold on to the memories so sweet and gold to carry on and walk once again  Shinin' My life with all the days in our bloom This heart and my soul is always yours and it's true Breakin' a time for now it's more than words I knew from the start that we cannot be apart Let it burn Light it on The fire of love  Walking in the same old park through the lane Why am I feeling empty in vain Is it all just cause you're not here Or maybe the world was never so clear The future's unknown always hazy But stuck in a fixed life is much more crazy I know I know You know  Cause I was looking for a reason to live And something to believe and a place to belong Justice won't make this world better or beautiful But love will always prove what we want  Shinin' my way and break it out to be free Nothing will change our heart the truth we believe Breakin' the night I am forever yours Don't wanna lose my faith never again Let it burn Light it on The fire of love  Shine it come on and let us start it from here I Wanna be free so let there be nothing to fear Don't need no perfect life to feel alive I wanna be true to myself to revive Let it burn right now  Shinin' My life with all the days in our bloom This heart and my soul is always yours and it's true Breakin' a time for now it's more than words I knew from the start that we cannot be apart Let it burn Light it on The fire of love  Everybody go, everybody go Everybody go fire way Do you wanna change Do you wanna change Changing here we go!
アメージングブルー止めてたはずのメロディーはまだユラユラ聴こえたままで そう ストーリーは終わっていない 今も確かに続いている  時に吹かれて消えかけた火はココロを照らしたままで 眠れぬ夜も僕を包んで忘れられないよ I miss you  幾度無く描いた景色がセピアへと沈みゆく前にもう一度!  空に轟き出したファンファーレ 期待を追い風に帆を揚げて 覚えたての勇気だし不安を飛び越えよう 望まぬ結末もあるだろう そんなこと気にしなくていい 何が正解かなんて自分で決めることさ  背伸びをせずに入れたあの頃 I was a dreamer 夢の住人で 純粋ゆえに是非を無視して飛び出していけた Fly away  くたびれた地図を片手に握りしめ閉じ込めた想い溢れてく  向かい風を皮肉に笑おう 神様の洒落た悪戯と 手が届かないモノほど綺麗に見えるものさ 一つ一つ重ねた瞬間がリアルな今へと変えていく 鼓動が止まらぬ限りこの旅は終わらない  向かい風を皮肉に笑おう 神様の洒落た悪戯と 手が届かないモノほど綺麗に見えるものさ 空に轟き出したファンファーレ 期待を追い風に帆を揚げて 覚えたての勇気だし不安を飛び越えよう 望まぬ結末もあるだろう そんなこと気にしなくていい 何が正解かなんて自分で決めることさ  錆び付いていた青いキモチが まばゆく光る青い奇跡へ la la la…アンティック-珈琲店-みくカノン止めてたはずのメロディーはまだユラユラ聴こえたままで そう ストーリーは終わっていない 今も確かに続いている  時に吹かれて消えかけた火はココロを照らしたままで 眠れぬ夜も僕を包んで忘れられないよ I miss you  幾度無く描いた景色がセピアへと沈みゆく前にもう一度!  空に轟き出したファンファーレ 期待を追い風に帆を揚げて 覚えたての勇気だし不安を飛び越えよう 望まぬ結末もあるだろう そんなこと気にしなくていい 何が正解かなんて自分で決めることさ  背伸びをせずに入れたあの頃 I was a dreamer 夢の住人で 純粋ゆえに是非を無視して飛び出していけた Fly away  くたびれた地図を片手に握りしめ閉じ込めた想い溢れてく  向かい風を皮肉に笑おう 神様の洒落た悪戯と 手が届かないモノほど綺麗に見えるものさ 一つ一つ重ねた瞬間がリアルな今へと変えていく 鼓動が止まらぬ限りこの旅は終わらない  向かい風を皮肉に笑おう 神様の洒落た悪戯と 手が届かないモノほど綺麗に見えるものさ 空に轟き出したファンファーレ 期待を追い風に帆を揚げて 覚えたての勇気だし不安を飛び越えよう 望まぬ結末もあるだろう そんなこと気にしなくていい 何が正解かなんて自分で決めることさ  錆び付いていた青いキモチが まばゆく光る青い奇跡へ la la la…
AROMAただあの頃はそばに居れたら 幸せで 言葉はいらない 恋人という証拠が欲しかった  悪いモノほど綺麗に見えてしまうんだ ひどい仕打ちも許せたキミの笑顔がずるかった  キミを嫌いになる術 ボクは忘れてしまった 途方に暮れて探しても 見つからぬ答え  全てを愛してくれなくていいよ 少しくらい気持ちがあれば それでも共に時を重ねていけば いつか振り向いてくれると  眠れない夜 ずっとメールを 待ってたよ 遠く果てない明日に息を切らして向かったよ  幾度もぶつかり合って 一緒に作り上げてきた ビクともしない思い出が 胸を締め付ける  どうしてボクは愛されるよりも 愛することを選ぶのだろう? そうやって自分を傷つける道を 進んで苦しんじゃうよ  アロマの炎を愛に例えた 炎は消えても残る香り ボクに染み付くよ  悲しすぎるよ  わずかな時間しか残って無いと心の中では気づいてる 本気で傷つくことも恐れない 失うものなどないから 全てを愛してくれなくていいよ 少しくらい気持ちがあれば それでも共に時を重ねていけば いつか振り向いてくれると さよなら来るまで待ってるアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-アンティック-珈琲店-ただあの頃はそばに居れたら 幸せで 言葉はいらない 恋人という証拠が欲しかった  悪いモノほど綺麗に見えてしまうんだ ひどい仕打ちも許せたキミの笑顔がずるかった  キミを嫌いになる術 ボクは忘れてしまった 途方に暮れて探しても 見つからぬ答え  全てを愛してくれなくていいよ 少しくらい気持ちがあれば それでも共に時を重ねていけば いつか振り向いてくれると  眠れない夜 ずっとメールを 待ってたよ 遠く果てない明日に息を切らして向かったよ  幾度もぶつかり合って 一緒に作り上げてきた ビクともしない思い出が 胸を締め付ける  どうしてボクは愛されるよりも 愛することを選ぶのだろう? そうやって自分を傷つける道を 進んで苦しんじゃうよ  アロマの炎を愛に例えた 炎は消えても残る香り ボクに染み付くよ  悲しすぎるよ  わずかな時間しか残って無いと心の中では気づいてる 本気で傷つくことも恐れない 失うものなどないから 全てを愛してくれなくていいよ 少しくらい気持ちがあれば それでも共に時を重ねていけば いつか振り向いてくれると さよなら来るまで待ってる
生きるための3秒ルール「何か違うな」って外へ飛び出して 雑踏の中で拳を握った  足並揃えて相槌を返す そんな人生いらない  昨日のルールはここまで 白黒つけよう  3秒だけ生かしてくれ 守りたいキミがいるから 3秒だけ殺してくれ 臆病に逃げてくボクを 命もらい授かった本当の意味を 没個性な縦社会に わからせてみせる 「ボクハ・イキル」  隠し持った牙はアイスピックよりも 鋭利で危険でヤバい代物さ  願えば願うほど鋭さは増して どんな肉でも喰うだろう  敷かれたレールはここまで 白黒つけよう  3秒だけ生かしてくれ 見てみたいモノがあるから 3秒だけボクにおくれ 擦り傷も絶えないけれど どんな時も口ずさむ言葉がある 「ボクハ・イキル」これ以外に 信じる事など 要らないだろう  昔 アイツに見せてた愛想笑いを思い返す 腐るまで死ねない  3秒だけ生かしてくれ 守りたいキミがいるから 3秒だけ殺してくれ 臆病に逃げてくボクを 命もらい授かった本当の意味を 没個性な縦社会に わからせてみせる 「ボクハイキル」アンティック-珈琲店-みく輝喜平出悟「何か違うな」って外へ飛び出して 雑踏の中で拳を握った  足並揃えて相槌を返す そんな人生いらない  昨日のルールはここまで 白黒つけよう  3秒だけ生かしてくれ 守りたいキミがいるから 3秒だけ殺してくれ 臆病に逃げてくボクを 命もらい授かった本当の意味を 没個性な縦社会に わからせてみせる 「ボクハ・イキル」  隠し持った牙はアイスピックよりも 鋭利で危険でヤバい代物さ  願えば願うほど鋭さは増して どんな肉でも喰うだろう  敷かれたレールはここまで 白黒つけよう  3秒だけ生かしてくれ 見てみたいモノがあるから 3秒だけボクにおくれ 擦り傷も絶えないけれど どんな時も口ずさむ言葉がある 「ボクハ・イキル」これ以外に 信じる事など 要らないだろう  昔 アイツに見せてた愛想笑いを思い返す 腐るまで死ねない  3秒だけ生かしてくれ 守りたいキミがいるから 3秒だけ殺してくれ 臆病に逃げてくボクを 命もらい授かった本当の意味を 没個性な縦社会に わからせてみせる 「ボクハイキル」
イケない妄想×アブない珍獣らんらんランデブー いつもの時間 届けましょう 極上の I 裸舞(ラブ) U らんらんランジェリー 脱ぎ捨てたなら It's a show time!!  イケない妄想 走り出す midnight 就寝前の至福の瞬間 道理に外れた発表会 イケない妄想 溢れ出す pure white 情けないほど僅かな思い出 抱きしめながら果ててイク  ラブリーベイビー ボクが見えるかい?ボクは見てるよ (アブない珍獣(モンスター)) レントゲンにも写らないほどキミに骨抜き(恋する珍獣(モンスター))  らんらんランデブー いつもの時間 届けましょう 極上の I 裸舞(ラブ) U らんらんランジェリー 脱ぎ捨てたなら It's a show time!!  イケない妄想 走り出す midnight 就寝前の至福の瞬間 道理に外れた発表会 イケない妄想 溢れ出す pure white 情けないほど僅かな思い出 抱きしめながら果ててイク 今夜もイケない妄想  ラブリーベイビー キミの事ならなんでもわかる (アブない珍獣(モンスター))  リンリン電話をひたすらかけよう 知るはずない携帯番号 モシモシ電話を受け取ったなら It's a show time!!  イケない暴走 走り出す midnight 書き溜めていた キミへのラブソング 不協和音に乗せて歌うよ イケない暴走 溢れ出す pure white かすかに聞こえる震えた声を 抱きしめながら果ててイク 今夜は二人で妄想  (アブない珍獣(モンスター)) イケない妄想 走り出す midnight 就寝前の至福の瞬間 道理に外れた発表会 イケない妄想 溢れ出す pure white 情けないほど僅かな思い出 抱きしめながら果ててイク 寝れない幾日も カレンダーはまわる 夢すら見れない悲しい現実 夢でキミに会えたなら いらないrealはそのまま眠りたい 映画館での王道デート 公園デートもいいかもね 今夜もイケない妄想 明日は二人で妄想アンティック-珈琲店-みくみくCommand+Sらんらんランデブー いつもの時間 届けましょう 極上の I 裸舞(ラブ) U らんらんランジェリー 脱ぎ捨てたなら It's a show time!!  イケない妄想 走り出す midnight 就寝前の至福の瞬間 道理に外れた発表会 イケない妄想 溢れ出す pure white 情けないほど僅かな思い出 抱きしめながら果ててイク  ラブリーベイビー ボクが見えるかい?ボクは見てるよ (アブない珍獣(モンスター)) レントゲンにも写らないほどキミに骨抜き(恋する珍獣(モンスター))  らんらんランデブー いつもの時間 届けましょう 極上の I 裸舞(ラブ) U らんらんランジェリー 脱ぎ捨てたなら It's a show time!!  イケない妄想 走り出す midnight 就寝前の至福の瞬間 道理に外れた発表会 イケない妄想 溢れ出す pure white 情けないほど僅かな思い出 抱きしめながら果ててイク 今夜もイケない妄想  ラブリーベイビー キミの事ならなんでもわかる (アブない珍獣(モンスター))  リンリン電話をひたすらかけよう 知るはずない携帯番号 モシモシ電話を受け取ったなら It's a show time!!  イケない暴走 走り出す midnight 書き溜めていた キミへのラブソング 不協和音に乗せて歌うよ イケない暴走 溢れ出す pure white かすかに聞こえる震えた声を 抱きしめながら果ててイク 今夜は二人で妄想  (アブない珍獣(モンスター)) イケない妄想 走り出す midnight 就寝前の至福の瞬間 道理に外れた発表会 イケない妄想 溢れ出す pure white 情けないほど僅かな思い出 抱きしめながら果ててイク 寝れない幾日も カレンダーはまわる 夢すら見れない悲しい現実 夢でキミに会えたなら いらないrealはそのまま眠りたい 映画館での王道デート 公園デートもいいかもね 今夜もイケない妄想 明日は二人で妄想
イタイ女 ~NO PAIN, NO LOVE? JAPAIN GIRLS in LOVE~any day 感じるの anytime 抱きしめて いじらしい残り香が苦しい 都合良い電話でアンタを許した 何度も止めようとしたのに  寄り添い眠るこの瞬間はきっと 同じ夢を見てられるかな?  それでも愛なのとそれでも幸せと 痛いくらい×2 言い聞かせても 月は決まって二人を祝ってくれはしないの 辛いくらい×2 朝を連れて来る 温もりは涙に変わり手をすり抜けてゆく  everyday 離れない every night 眠れない いじらしいlipも忘れたい これで最後のgoodbye 扉は開けない 「逢いたい」が脈を躍らせる  寄り添い眠るあの瞬間がずっと 果てない場所に続かなくても  それでも好きなのよ もはやこんなワタシは イタイくらい×2 気づいているの 今すぐ破りたい 鉄製の隔たりを 辛いcry×2 扉を開けるの 涙が温もりに変わる アンタ以外もう無理で…  同じ夢を見てられるかな?  それでも好きなのよ もはやこんなワタシは イタイくらい×2 解っているの  独り占めは無理でも 一人の“遊びの(イタイ)女”で 居たいくらい×2 大好きなんだ 綺麗事なんて言わない 無償の愛とか言わない だってズルい女だからアンティック-珈琲店-みくtakuyaアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹any day 感じるの anytime 抱きしめて いじらしい残り香が苦しい 都合良い電話でアンタを許した 何度も止めようとしたのに  寄り添い眠るこの瞬間はきっと 同じ夢を見てられるかな?  それでも愛なのとそれでも幸せと 痛いくらい×2 言い聞かせても 月は決まって二人を祝ってくれはしないの 辛いくらい×2 朝を連れて来る 温もりは涙に変わり手をすり抜けてゆく  everyday 離れない every night 眠れない いじらしいlipも忘れたい これで最後のgoodbye 扉は開けない 「逢いたい」が脈を躍らせる  寄り添い眠るあの瞬間がずっと 果てない場所に続かなくても  それでも好きなのよ もはやこんなワタシは イタイくらい×2 気づいているの 今すぐ破りたい 鉄製の隔たりを 辛いcry×2 扉を開けるの 涙が温もりに変わる アンタ以外もう無理で…  同じ夢を見てられるかな?  それでも好きなのよ もはやこんなワタシは イタイくらい×2 解っているの  独り占めは無理でも 一人の“遊びの(イタイ)女”で 居たいくらい×2 大好きなんだ 綺麗事なんて言わない 無償の愛とか言わない だってズルい女だから
一発逆転恋愛ゲーム咲かせてみせるよ 叶わぬ恋の花 ブラウン管の君と 夢でオママゴト  手紙も書いてます 返事同封切手付き 携番メアド付けて 返事は来ない  congratulations fever congratulations fever congratulations fever  届くはずのない この気持ち 空回りして ただ気持ちだけ 伝われば 幸せと思えるから  携帯がルルルルル♪彼女からの着信 心臓が止まりそうで 勇気出して電話でて 「今から会おうよって」約束なんかして 気がついて見たら 自分のベットの中  congratulations fever congratulations fever congratulations fever  届くはずのない この気持ち 空回りして ただ気持ちだけ 伝われば 幸せと思えるから  いつか必ず この気持ち 伝わるよって 信じてまだ 繰り返す ゲーム(恋愛)は終わらないアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-咲かせてみせるよ 叶わぬ恋の花 ブラウン管の君と 夢でオママゴト  手紙も書いてます 返事同封切手付き 携番メアド付けて 返事は来ない  congratulations fever congratulations fever congratulations fever  届くはずのない この気持ち 空回りして ただ気持ちだけ 伝われば 幸せと思えるから  携帯がルルルルル♪彼女からの着信 心臓が止まりそうで 勇気出して電話でて 「今から会おうよって」約束なんかして 気がついて見たら 自分のベットの中  congratulations fever congratulations fever congratulations fever  届くはずのない この気持ち 空回りして ただ気持ちだけ 伝われば 幸せと思えるから  いつか必ず この気持ち 伝わるよって 信じてまだ 繰り返す ゲーム(恋愛)は終わらない
イナズマの旋律凍りつくブラッドA 情熱も消え失せそう 不敵なポーカーフェイス 崩れるのも秒読みか?  繰り返す日々の中 奪われる体温 死んだ瞳を醒ます 旋律よ 舞い降りて  気高さを切り裂く イナズマよ今 ほとばしれ 錆び付いた身体が 乾いた声でお前を誘う  愛無きこの時代に 火を灯しておくれベイベ つまらないイデオロギーに唾吐き捨て一掃さ  暫定的なモノじゃ決して 救えやしないんだ 本物の魂を吹き込んで かき鳴らせ  常識を切り裂く イナズマを今 解き放て 錆び付いた世界を 俺らの声で ぶち壊そう  take our souls 思うがまま take our sounds 響けリアリティー  気高さを切り裂く イナズマが今 ほとばしる 錆び付いた身体が 産声上げ歓喜する 常識を切り裂く イナズマを今 解き放て 錆び付いた世界を 俺らの声で 呼び覚まそう  take our souls 思うがまま take our sounds 響け未来へアンティック-珈琲店-みく輝喜凍りつくブラッドA 情熱も消え失せそう 不敵なポーカーフェイス 崩れるのも秒読みか?  繰り返す日々の中 奪われる体温 死んだ瞳を醒ます 旋律よ 舞い降りて  気高さを切り裂く イナズマよ今 ほとばしれ 錆び付いた身体が 乾いた声でお前を誘う  愛無きこの時代に 火を灯しておくれベイベ つまらないイデオロギーに唾吐き捨て一掃さ  暫定的なモノじゃ決して 救えやしないんだ 本物の魂を吹き込んで かき鳴らせ  常識を切り裂く イナズマを今 解き放て 錆び付いた世界を 俺らの声で ぶち壊そう  take our souls 思うがまま take our sounds 響けリアリティー  気高さを切り裂く イナズマが今 ほとばしる 錆び付いた身体が 産声上げ歓喜する 常識を切り裂く イナズマを今 解き放て 錆び付いた世界を 俺らの声で 呼び覚まそう  take our souls 思うがまま take our sounds 響け未来へ
We Can Do It!常識が散らかった社会で 右に習えと並んでる 好き嫌いも言えない僕達は 流行りを着飾ったマネキン人形  Don't be swayed by those around you Go your own way Be yourself Seize the day to reach for another day Open your mind and free your mind  ちびってんじゃねぇ 自分をかましてこい  (Here we go) We Can Do It! 初めからナンセンスだとか We Can Do It! 決めつけてんなよ We Can Do It! 心に走った閃きに We Can Do It! 名前をつけてやれ  吐息に混じらせて呟く 小さな意思じゃ届かない 声を響かせて強さ持って 真実を叫べ SAY 思うがまま  Don't be swayed by those around you Go your own way Be yourself Seize the day to reach for another day Open your mind and free your mind ちびってんじゃねぇ 一発かまして来い  (Here we go) We Can Do It! 正解は後回しでいい We Can Do It! まずは踏み出せよ We Can Do It! 自分自信の感性を We Can Do It! キミが信じろよ  Hey ,Guess what? Show me your power! Are you ready? Ok,3.2.Let it out!  無理とかダメで否定するキミを肯定して逃げんな  ちびってんじゃねぇ 自分をかましてこい  (Come on Here we go) We Can Do It! 初めからナンセンスだとか We Can Do It! 決めつけてんなよ We Can Do It! 心に走った閃きに We Can Do It! 名前をつけてやれ 世間に教えてやれ 世界を変えてやれアンティック-珈琲店-みくカノンAN CAFE・Takahiro Konagawa常識が散らかった社会で 右に習えと並んでる 好き嫌いも言えない僕達は 流行りを着飾ったマネキン人形  Don't be swayed by those around you Go your own way Be yourself Seize the day to reach for another day Open your mind and free your mind  ちびってんじゃねぇ 自分をかましてこい  (Here we go) We Can Do It! 初めからナンセンスだとか We Can Do It! 決めつけてんなよ We Can Do It! 心に走った閃きに We Can Do It! 名前をつけてやれ  吐息に混じらせて呟く 小さな意思じゃ届かない 声を響かせて強さ持って 真実を叫べ SAY 思うがまま  Don't be swayed by those around you Go your own way Be yourself Seize the day to reach for another day Open your mind and free your mind ちびってんじゃねぇ 一発かまして来い  (Here we go) We Can Do It! 正解は後回しでいい We Can Do It! まずは踏み出せよ We Can Do It! 自分自信の感性を We Can Do It! キミが信じろよ  Hey ,Guess what? Show me your power! Are you ready? Ok,3.2.Let it out!  無理とかダメで否定するキミを肯定して逃げんな  ちびってんじゃねぇ 自分をかましてこい  (Come on Here we go) We Can Do It! 初めからナンセンスだとか We Can Do It! 決めつけてんなよ We Can Do It! 心に走った閃きに We Can Do It! 名前をつけてやれ 世間に教えてやれ 世界を変えてやれ
鬱くしい人「ねぇ、そっと目を閉じてさ 胸に手を当ててみてよ。 ほら、耳を澄ませば孤独が 悲鳴をギャーギャー上げているだろ? うん、端正な目鼻立ちだし スタイルだって申し分無いけど まぁ、ボクに言わせりゃキミは ただの“欝くしい人”なのさ」  見栄張って 派手な指輪に豪華なドレス ブランドを勲章として身に着け飾る  どんなにキミから遠ざけたって 不意に出る笑顔は隠せない どんなに心をすり替えたって 優しさが滲み溢れているよ  「でも、きっとボクの言葉は 胸もかすめて無いはずだよね。 だって絵空事のようにさ 内心ケラケラ笑ってるもの。 『そう、ワタシはきっと特別!』 そうやって自分をなだめてるんだろ? まぁ、ボクに言わせりゃキミは ただの“欝くしい人”なのさ」  自意識過剰に独りよがりを出し散らかして 拾われない想いは途方に暮れて彷徨う  Don't worry 他人はとか関係ないだろう?真っ直ぐに生きるだけでいいんだ Don't mind 充分可愛いんだから 裸のままで飛び込んでみなよ  (Ugly personality) (Get lost)  どんなにキミから遠ざけたって 不意に出る笑顔は隠せない どんなに心をすり替えたって 優しさが滲み溢れる  真っ直ぐ生きるだけでいい 裸のままありのままに… (Ugly personality)アンティック-珈琲店-みくカノン「ねぇ、そっと目を閉じてさ 胸に手を当ててみてよ。 ほら、耳を澄ませば孤独が 悲鳴をギャーギャー上げているだろ? うん、端正な目鼻立ちだし スタイルだって申し分無いけど まぁ、ボクに言わせりゃキミは ただの“欝くしい人”なのさ」  見栄張って 派手な指輪に豪華なドレス ブランドを勲章として身に着け飾る  どんなにキミから遠ざけたって 不意に出る笑顔は隠せない どんなに心をすり替えたって 優しさが滲み溢れているよ  「でも、きっとボクの言葉は 胸もかすめて無いはずだよね。 だって絵空事のようにさ 内心ケラケラ笑ってるもの。 『そう、ワタシはきっと特別!』 そうやって自分をなだめてるんだろ? まぁ、ボクに言わせりゃキミは ただの“欝くしい人”なのさ」  自意識過剰に独りよがりを出し散らかして 拾われない想いは途方に暮れて彷徨う  Don't worry 他人はとか関係ないだろう?真っ直ぐに生きるだけでいいんだ Don't mind 充分可愛いんだから 裸のままで飛び込んでみなよ  (Ugly personality) (Get lost)  どんなにキミから遠ざけたって 不意に出る笑顔は隠せない どんなに心をすり替えたって 優しさが滲み溢れる  真っ直ぐ生きるだけでいい 裸のままありのままに… (Ugly personality)
エスカピズムGOLD LYLIC幸せなんて続かないこと 心の何処かでわかってました 好きな気持ち変わらないけど 楽しい日々よ 永久にさようならぁー♪  今日から僕は独りぼっちで 貴方の笑顔無しで生きなきゃ そんな悲しいことばっか考えると 生きてる意味に疑問符打つよ  ah ずっと一緒に居たかったのに置いていかないで ah 永遠なんて 最初から無かったんだね ah 怖くなるよ 答えの無い道ひたすら歩く ah 真剣に恋をしてたんだ  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい  甘い誘惑、ミルク、女にハマる毎日 どうでもいいよと クラブで知り合った知らない女と ミルクをキメてエクスタセックス  ah 今夜限定の 愛しいペットに名前をつけて ah 淫らなウサギ 上下に腰振って思うがままに ah 僕に魅せてよ 君のリズミカルなダンシングを ah my baby 今夜は絶好調  ふとした瞬間に浮かぶ二人での日々を 決して嘘ではないよと 自分に言い聞かせて 戦い続けている 寂しさと孤独に 弱虫を理由に 逃げて  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい ありふれた言葉でもう一度 ありがと ありがと 大好きです 二人が出会ったこの原宿に 独りで 僕だけ 落ちて逝くGOLD LYLICアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-幸せなんて続かないこと 心の何処かでわかってました 好きな気持ち変わらないけど 楽しい日々よ 永久にさようならぁー♪  今日から僕は独りぼっちで 貴方の笑顔無しで生きなきゃ そんな悲しいことばっか考えると 生きてる意味に疑問符打つよ  ah ずっと一緒に居たかったのに置いていかないで ah 永遠なんて 最初から無かったんだね ah 怖くなるよ 答えの無い道ひたすら歩く ah 真剣に恋をしてたんだ  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい  甘い誘惑、ミルク、女にハマる毎日 どうでもいいよと クラブで知り合った知らない女と ミルクをキメてエクスタセックス  ah 今夜限定の 愛しいペットに名前をつけて ah 淫らなウサギ 上下に腰振って思うがままに ah 僕に魅せてよ 君のリズミカルなダンシングを ah my baby 今夜は絶好調  ふとした瞬間に浮かぶ二人での日々を 決して嘘ではないよと 自分に言い聞かせて 戦い続けている 寂しさと孤独に 弱虫を理由に 逃げて  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい ありふれた言葉でもう一度 ありがと ありがと 大好きです 二人が出会ったこの原宿に 独りで 僕だけ 落ちて逝く
エスカピズム ~アンチエイジングver~幸せなんて続かないこと 心の何処かでわかってました 好きな気持ち変わらないけど 楽しい日々よ 永久にさようならぁー♪  今日から僕は独りぼっちで 貴方の笑顔無しで生きなきゃ そんな悲しいことばっか考えると 生きてる意味に疑問符打つよ  ah ずっと一緒に 居たかったのに置いていかないで ah 永遠なんて 最初から無かったんだね ah 怖くなるよ 答えの無い道ひたすら歩く ah 真剣に恋をしてたんだ  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい  甘い誘惑 ミルク 女にハマる毎日 どうでもいいよと クラブで知り合った知らない女と ミルクをキメてエクスタセックス  ah 今夜限定の 愛しいペットに名前をつけて ah 淫らなウサギ 上下に腰振って思うがままに ah 僕に魅せてよ 君のリズミカルなダンシングを ah my baby 今夜は絶好調  ふとした瞬間に浮かぶ二人での日々を 決して嘘じゃないよ 自分に言い聞かせて 戦い続けてる寂しさと孤独に 弱虫を理由に逃げて  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい ありふれた言葉でもう一度 ありがと ありがと 大好きです 二人が出会ったこの原宿(都会)に 独りで 僕だけ 落ちて逝く  大好きです… 心から…アンティック-珈琲店-みく幸せなんて続かないこと 心の何処かでわかってました 好きな気持ち変わらないけど 楽しい日々よ 永久にさようならぁー♪  今日から僕は独りぼっちで 貴方の笑顔無しで生きなきゃ そんな悲しいことばっか考えると 生きてる意味に疑問符打つよ  ah ずっと一緒に 居たかったのに置いていかないで ah 永遠なんて 最初から無かったんだね ah 怖くなるよ 答えの無い道ひたすら歩く ah 真剣に恋をしてたんだ  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい  甘い誘惑 ミルク 女にハマる毎日 どうでもいいよと クラブで知り合った知らない女と ミルクをキメてエクスタセックス  ah 今夜限定の 愛しいペットに名前をつけて ah 淫らなウサギ 上下に腰振って思うがままに ah 僕に魅せてよ 君のリズミカルなダンシングを ah my baby 今夜は絶好調  ふとした瞬間に浮かぶ二人での日々を 決して嘘じゃないよ 自分に言い聞かせて 戦い続けてる寂しさと孤独に 弱虫を理由に逃げて  いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい 思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く 気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい ありふれた言葉でもう一度 ありがと ありがと 大好きです 二人が出会ったこの原宿(都会)に 独りで 僕だけ 落ちて逝く  大好きです… 心から…
S☆B☆Y生きることに怯え 笑い方を忘れていたキミに 気づいてあげられなくてゴメンね  うつむく後ろ姿のキミを見て 胸を熱く焦がし揺さぶる 今だから言える  STAND BY YOU STAND BY YOU 一人じゃないんだ この世に意味のないものなんてない 手を伸ばすんだ 全てが開ける 一緒に明日を迎えよう  ボクらは時に人を傷つけ 時に人を救う生き物で 晴れのち雨なら雨ばっかりだ  自分より弱い物だけ見つけ出し その上に立って居場所を 探そうとしてく  いつか気づく 見せかけの居場所だと 守るものが 崩されたらボクらを 助けてくれる物なんて無いだろう 誇れる居場所を創るんだ  うつむく後ろ姿のキミを見て 胸を熱く焦がし揺さぶる 今だから言える ボクがずっと側にいるよ…  STAND BY YOU STAND BY YOU 一人じゃないんだ この世に意味のないものなんてない 手を伸ばすんだ 全てが開ける 一緒に明日を迎えよう  花になれぬ 雑草であっても むしり取られ 踏まれたりしても 同じ命に変わりはないんだ 花に負けない煌きを 雲空割り届けよう  STAND BY YOU STAND BY YOU…アンティック-珈琲店-みくカノン生きることに怯え 笑い方を忘れていたキミに 気づいてあげられなくてゴメンね  うつむく後ろ姿のキミを見て 胸を熱く焦がし揺さぶる 今だから言える  STAND BY YOU STAND BY YOU 一人じゃないんだ この世に意味のないものなんてない 手を伸ばすんだ 全てが開ける 一緒に明日を迎えよう  ボクらは時に人を傷つけ 時に人を救う生き物で 晴れのち雨なら雨ばっかりだ  自分より弱い物だけ見つけ出し その上に立って居場所を 探そうとしてく  いつか気づく 見せかけの居場所だと 守るものが 崩されたらボクらを 助けてくれる物なんて無いだろう 誇れる居場所を創るんだ  うつむく後ろ姿のキミを見て 胸を熱く焦がし揺さぶる 今だから言える ボクがずっと側にいるよ…  STAND BY YOU STAND BY YOU 一人じゃないんだ この世に意味のないものなんてない 手を伸ばすんだ 全てが開ける 一緒に明日を迎えよう  花になれぬ 雑草であっても むしり取られ 踏まれたりしても 同じ命に変わりはないんだ 花に負けない煌きを 雲空割り届けよう  STAND BY YOU STAND BY YOU…
似非占い静まりかえる放課後のroom みんなヒソヒソ寄り沿いあって 「彼の好きな仔は誰なの?」 そっと似非占い師に尋ねてみました  興味深々、質問の答え 3年9組○山M子 「何で彼女が好きなの?」 ちょっとアタシの方がKawaiiんじゃないのぉ?  肌もピチピチ白い肌 体だって負けないんだから 腹筋毎日してるんだから 彼への想いも負けないんだから  だって夕焼け小焼けの空の下 彼と二人 ずっとイチャ×(2)クチャ×(2) イチャついてる  そんな日が何時か来るって 信じて彼の 人形をギュッと抱いて×(2) 寝てるんだもの  静まりかえる放課後のroom 大好きな彼に告白しました 「私なんかじゃダメなの?」 ちょっと恥ずかしそうな痛いげなあたし  静まりかえる二人とのroom 「他に好きな人がいるんです。」 「何で彼女が好きなの?」 ちょっとあたしの方がKawaiiじゃないのぉ?  肌もピチピチ白い肌 体だって負けないんだから 腹筋毎日してるんだから 彼への想いも負けないんだから  嗚呼、夕焼け小焼けの空の下 彼と二人 ずっとイチャ×(2)クチャ×(2) イチャついてる  そんな日が何時か来るって 信じてたあたし 涙がポロポロ×(4) 誰か止めてよ  肌もピチピチ白い肌 体だって負けないんだから おっぱいだって大きいんだから まだまだミルクはでないけど  好きだよ(照)  夕焼け小焼けの空の下 滴る涙 水溜まりに可愛く健気に映るあたし 何であたしが涙流すんだろう? だって世界一あたしはKawaiiんですものぉアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-静まりかえる放課後のroom みんなヒソヒソ寄り沿いあって 「彼の好きな仔は誰なの?」 そっと似非占い師に尋ねてみました  興味深々、質問の答え 3年9組○山M子 「何で彼女が好きなの?」 ちょっとアタシの方がKawaiiんじゃないのぉ?  肌もピチピチ白い肌 体だって負けないんだから 腹筋毎日してるんだから 彼への想いも負けないんだから  だって夕焼け小焼けの空の下 彼と二人 ずっとイチャ×(2)クチャ×(2) イチャついてる  そんな日が何時か来るって 信じて彼の 人形をギュッと抱いて×(2) 寝てるんだもの  静まりかえる放課後のroom 大好きな彼に告白しました 「私なんかじゃダメなの?」 ちょっと恥ずかしそうな痛いげなあたし  静まりかえる二人とのroom 「他に好きな人がいるんです。」 「何で彼女が好きなの?」 ちょっとあたしの方がKawaiiじゃないのぉ?  肌もピチピチ白い肌 体だって負けないんだから 腹筋毎日してるんだから 彼への想いも負けないんだから  嗚呼、夕焼け小焼けの空の下 彼と二人 ずっとイチャ×(2)クチャ×(2) イチャついてる  そんな日が何時か来るって 信じてたあたし 涙がポロポロ×(4) 誰か止めてよ  肌もピチピチ白い肌 体だって負けないんだから おっぱいだって大きいんだから まだまだミルクはでないけど  好きだよ(照)  夕焼け小焼けの空の下 滴る涙 水溜まりに可愛く健気に映るあたし 何であたしが涙流すんだろう? だって世界一あたしはKawaiiんですものぉ
狼MAN ~Let's make precious love~刺激的な万の夜を創ろう Let's make precious love果てしなく 眩し過ぎる街に生まれてく“月の奇跡”  月の影を着飾り 狼に成りすませ 牙も無いんじゃ♂じゃない  銀の道を駆け抜けて 急なクラクションに中指立て 今宵は酔しれよう So just for you, touch my heart  飼いならされた猫は要らない 欲しいのは乾いた身体だけ 滴るほどの愛で濡らそう 凍えそうな千の夜を溶かしに今すぐ見つけに行く 眩し過ぎる街に埋もれてるキミのもとに…  運命を暴き出せ 嗅覚を研ぎ澄まそう 派手な匂いは好みじゃない  一瞬の運命はBad 形を変えない宿命はGood 恋に恋焦がれよう So just for you, touch my heart  買いかぶられた猫は要らない 欲しいのは潤んだ瞳だけ 見つめる先に僕を映そう 迷わぬよう千の夜を照らしに今すぐ灯しに行く 眩しいよりも光る明日へ導くから  飼いならされた猫は要らない 欲しいのは乾いた身体だけ 滴るほどの愛で濡らそう 甲斐ない世界なんて要らない 始まりの日を今感じてる 見つめる先はキミとのWonder land  刺激的な万の夜を創ろう Let's make precious love果てしなく 眩し過ぎる街に生まれてく“月の奇跡”アンティック-珈琲店-みくtakuyaアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹刺激的な万の夜を創ろう Let's make precious love果てしなく 眩し過ぎる街に生まれてく“月の奇跡”  月の影を着飾り 狼に成りすませ 牙も無いんじゃ♂じゃない  銀の道を駆け抜けて 急なクラクションに中指立て 今宵は酔しれよう So just for you, touch my heart  飼いならされた猫は要らない 欲しいのは乾いた身体だけ 滴るほどの愛で濡らそう 凍えそうな千の夜を溶かしに今すぐ見つけに行く 眩し過ぎる街に埋もれてるキミのもとに…  運命を暴き出せ 嗅覚を研ぎ澄まそう 派手な匂いは好みじゃない  一瞬の運命はBad 形を変えない宿命はGood 恋に恋焦がれよう So just for you, touch my heart  買いかぶられた猫は要らない 欲しいのは潤んだ瞳だけ 見つめる先に僕を映そう 迷わぬよう千の夜を照らしに今すぐ灯しに行く 眩しいよりも光る明日へ導くから  飼いならされた猫は要らない 欲しいのは乾いた身体だけ 滴るほどの愛で濡らそう 甲斐ない世界なんて要らない 始まりの日を今感じてる 見つめる先はキミとのWonder land  刺激的な万の夜を創ろう Let's make precious love果てしなく 眩し過ぎる街に生まれてく“月の奇跡”
踊るメルヘン時計午前三時四十分、いつもと変わらぬ夜 僕らのパレードが始まる鐘を待つ  両手で羽を真似て魅せれば 遠くに行ける気がしてこない? 自由を手に入れた僕達は 何でも出来る気がしてくるよ  時間は過ぎてくクルクル回るよ、 僕らの楽しいメリーゴーランド 時間が過ぎればみんな消えて逝く、 飴玉みたいなメリーゴーランド  光が差してゆく、僕らを照らしてく 僕等は消えて逝く、君の目覚めと共に  両手で羽を真似て魅せれば 遠くに行ける気がしてこない? 自由を手に入れた僕達は 何でも出来る気がしてくるよ  時間は過ぎてくクルクル回るよ、 僕らの楽しいメリーゴーランド 時間が過ぎればみんな消えて逝く、 飴玉みたいなメリーゴーランド  両手で羽を真似て魅せれば 遠くに行ける気がしてこない? 自由を手に入れた僕達は 何でも出来る気がしてくるよ  時間は過ぎてくクルクル回るよ、 僕らの楽しいメリーゴーランド 時間が過ぎればみんな消えて逝く、 飴玉みたいなメリーゴーランド また明日が来ればクルクル回るよ、 僕らの楽しいmerry go round その時、みんなで踊って狂おう、 僕らの楽しい時間アンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-・未散午前三時四十分、いつもと変わらぬ夜 僕らのパレードが始まる鐘を待つ  両手で羽を真似て魅せれば 遠くに行ける気がしてこない? 自由を手に入れた僕達は 何でも出来る気がしてくるよ  時間は過ぎてくクルクル回るよ、 僕らの楽しいメリーゴーランド 時間が過ぎればみんな消えて逝く、 飴玉みたいなメリーゴーランド  光が差してゆく、僕らを照らしてく 僕等は消えて逝く、君の目覚めと共に  両手で羽を真似て魅せれば 遠くに行ける気がしてこない? 自由を手に入れた僕達は 何でも出来る気がしてくるよ  時間は過ぎてくクルクル回るよ、 僕らの楽しいメリーゴーランド 時間が過ぎればみんな消えて逝く、 飴玉みたいなメリーゴーランド  両手で羽を真似て魅せれば 遠くに行ける気がしてこない? 自由を手に入れた僕達は 何でも出来る気がしてくるよ  時間は過ぎてくクルクル回るよ、 僕らの楽しいメリーゴーランド 時間が過ぎればみんな消えて逝く、 飴玉みたいなメリーゴーランド また明日が来ればクルクル回るよ、 僕らの楽しいmerry go round その時、みんなで踊って狂おう、 僕らの楽しい時間
玩具雨がなんだか憂鬱で 気分がなんだか冴えなくて ベッドの下のおもちゃ箱 パカっと静かに開けました  少し肌蹴た 可愛いドレス 化粧崩れた 醜い御顔  人間関係 曖昧で 他人に見切りをつけました 信じる事が怖すぎて 人形 片手に泣きました  紅い唇に綺麗な裸体 パチクリ御眼々のエロい眼差し  provocation provocation provocation  もう少し 君の側に居たい 大事に想うよ 重ねるたび もう動くことは出来ないね 離さないずっと 檻の中で  provocation provocation provocation  少し肌蹴た 可愛いドレス 化粧崩れた 醜い御顔  provocation provocation provocation  もう少し 君の側に居たい 大事に想うよ 重ねるたび もう動くことは出来ないね 離さないずっと 檻の中で  provocation provocation provocation... provocation provocation provocation...アンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-雨がなんだか憂鬱で 気分がなんだか冴えなくて ベッドの下のおもちゃ箱 パカっと静かに開けました  少し肌蹴た 可愛いドレス 化粧崩れた 醜い御顔  人間関係 曖昧で 他人に見切りをつけました 信じる事が怖すぎて 人形 片手に泣きました  紅い唇に綺麗な裸体 パチクリ御眼々のエロい眼差し  provocation provocation provocation  もう少し 君の側に居たい 大事に想うよ 重ねるたび もう動くことは出来ないね 離さないずっと 檻の中で  provocation provocation provocation  少し肌蹴た 可愛いドレス 化粧崩れた 醜い御顔  provocation provocation provocation  もう少し 君の側に居たい 大事に想うよ 重ねるたび もう動くことは出来ないね 離さないずっと 檻の中で  provocation provocation provocation... provocation provocation provocation...
オレンジドリーム白く霧が降りかかる 距離が辛かった 優しく見せた微笑みを思うと心が痛くて  他愛もない会話したね 色々喧嘩もしたよね 最後まで ありがとう 叫んでいたのもちゃんと受け止めていたよ  吹き抜けてゆく風 吹き抜けてゆく温もりが 愛の歌たちを運んできて 流されてゆく雲 不意に光を隠して オレンジの笑顔 抱けずに眠りました  キミは宝物残し ボクは何を残せたの?  堪えきれずに見せた あの日流した涙で 優しさを残せたと 信じてみようと思いました  風当たりが強く どんな険しい道さえ 大切なものを守ってゆく いつの日かこの曲が キミの住んでるその街で 流れる夢見て 静かに眠りました  窓から射す 明日への光 みんなが待つ扉を開けよう  夢を心に刻んだ 別れは強さに変わる  吹き抜けてゆく風 吹き抜けてゆく温もりが 愛の歌たちを運んできて 流されてゆく雲 不意に光を隠して オレンジの笑顔 抱けずに眠りました 風当たりが強く どんな険しい道さえ 大切なものを守ってゆく カップに溢れるような 幾つもの想い出を 夢に詰め込んで歌いました 笑顔でありがとう さようなら 元気でいてねとアンティック-珈琲店-みく輝喜白く霧が降りかかる 距離が辛かった 優しく見せた微笑みを思うと心が痛くて  他愛もない会話したね 色々喧嘩もしたよね 最後まで ありがとう 叫んでいたのもちゃんと受け止めていたよ  吹き抜けてゆく風 吹き抜けてゆく温もりが 愛の歌たちを運んできて 流されてゆく雲 不意に光を隠して オレンジの笑顔 抱けずに眠りました  キミは宝物残し ボクは何を残せたの?  堪えきれずに見せた あの日流した涙で 優しさを残せたと 信じてみようと思いました  風当たりが強く どんな険しい道さえ 大切なものを守ってゆく いつの日かこの曲が キミの住んでるその街で 流れる夢見て 静かに眠りました  窓から射す 明日への光 みんなが待つ扉を開けよう  夢を心に刻んだ 別れは強さに変わる  吹き抜けてゆく風 吹き抜けてゆく温もりが 愛の歌たちを運んできて 流されてゆく雲 不意に光を隠して オレンジの笑顔 抱けずに眠りました 風当たりが強く どんな険しい道さえ 大切なものを守ってゆく カップに溢れるような 幾つもの想い出を 夢に詰め込んで歌いました 笑顔でありがとう さようなら 元気でいてねと
Oの先が言えないABCDEFGHIJKLMNOPPAI ABCDEFGHIJKLMNOPPAI  どうしてもOの先が言えない どうしてもOの先が言えない 言えない…  ABCDEFGHIJKLMNOPPAI ABCDEFGHIJKLMNOPPAI  実は私はこの歌で大変な間違いをしてました Oの先はPだからOの先は言えていた  おっぱいアンティック-珈琲店-39693969ABCDEFGHIJKLMNOPPAI ABCDEFGHIJKLMNOPPAI  どうしてもOの先が言えない どうしてもOの先が言えない 言えない…  ABCDEFGHIJKLMNOPPAI ABCDEFGHIJKLMNOPPAI  実は私はこの歌で大変な間違いをしてました Oの先はPだからOの先は言えていた  おっぱい
覚醒ヒロイズム ~THE HERO WITHOUT A“NAME”~GOLD LYLIC最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 日常を飛び越え  何所に向かっても感じている 隣合せの影 夢中で追いかけてくけど 理想に届かない  希望と劣等感が内側で駆け巡り いつか恐怖へと変わる  押し寄せてゆく不安がまた 苦痛を生み出して 逃げたいほど辛い時も決して一人じゃない  優しく包み込む風が戦う勇気交じり 空想が現実に変わる  最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 日常を飛び越え 己の体とその全てを存在否定はさせない 空も飛べなかった名も無いHEROは世界を魅了する  名誉や地位は塵にならない 一瞬の栄光 こだわり過ぎて塵をでかくするのは馬鹿らしい  大事なモノ一つ見つけて 貫き通す罪 問われてもそんなの怖くない  信じた光を守り抜け 理想の世界が欲しいんだろ? 嘘を超えるようなリアルを感じ戦え 己の体とその全てを存在否定はさせない 空も飛べなかった名も無いHEROは世界を魅了する  最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 次は君に 信じた光を守り抜け 理想の世界が欲しいんだろ? 嘘を超えるようなリアルを感じ戦え 己の体とその全てを存在否定はさせない 空も飛べなかった名も無いHEROは名前を手にするGOLD LYLICアンティック-珈琲店-みく輝喜最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 日常を飛び越え  何所に向かっても感じている 隣合せの影 夢中で追いかけてくけど 理想に届かない  希望と劣等感が内側で駆け巡り いつか恐怖へと変わる  押し寄せてゆく不安がまた 苦痛を生み出して 逃げたいほど辛い時も決して一人じゃない  優しく包み込む風が戦う勇気交じり 空想が現実に変わる  最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 日常を飛び越え 己の体とその全てを存在否定はさせない 空も飛べなかった名も無いHEROは世界を魅了する  名誉や地位は塵にならない 一瞬の栄光 こだわり過ぎて塵をでかくするのは馬鹿らしい  大事なモノ一つ見つけて 貫き通す罪 問われてもそんなの怖くない  信じた光を守り抜け 理想の世界が欲しいんだろ? 嘘を超えるようなリアルを感じ戦え 己の体とその全てを存在否定はさせない 空も飛べなかった名も無いHEROは世界を魅了する  最後のガラスをぶち破れ 見慣れた景色を蹴り出して 世界が逆に回転する 次は君に 信じた光を守り抜け 理想の世界が欲しいんだろ? 嘘を超えるようなリアルを感じ戦え 己の体とその全てを存在否定はさせない 空も飛べなかった名も無いHEROは名前を手にする
可愛湯's ЯocК汚洒落なコート羽織ってみても 隠せはしない退屈な汚馬鹿イズム  OMGな嘘が 破廉恥シースルー  「suck!!」 Go away sucky boys  個性がなんだ? 特別がなんだ? 魅せかけの言葉で繕う 口先だけのもろい飾りを可愛湯's ЯocКで 剥がしてポイしてあげようか?  「suck!!」 Go away sucky boys  銃口の先は決まらぬままで五月雨乱射でしとめる 西は東へ 北は南へ 変える 常識がボクの天敵だ 個性がなんだ? 特別がなんだ? 魅せかけの言葉で繕う 口先だけのもろい飾りを可愛湯's ЯocКで 剥がしてポイしてあげようか?アンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-汚洒落なコート羽織ってみても 隠せはしない退屈な汚馬鹿イズム  OMGな嘘が 破廉恥シースルー  「suck!!」 Go away sucky boys  個性がなんだ? 特別がなんだ? 魅せかけの言葉で繕う 口先だけのもろい飾りを可愛湯's ЯocКで 剥がしてポイしてあげようか?  「suck!!」 Go away sucky boys  銃口の先は決まらぬままで五月雨乱射でしとめる 西は東へ 北は南へ 変える 常識がボクの天敵だ 個性がなんだ? 特別がなんだ? 魅せかけの言葉で繕う 口先だけのもろい飾りを可愛湯's ЯocКで 剥がしてポイしてあげようか?
キミにエール将来なんて考えたくなかったよ 想像するだけで吐き気がして逃げたかった  期待もされてない 抜け殻なりにわかっているよ でも馬鹿だけど 見えないキミを信じた  今やれることをとにかくやろうと思った たどたどしいけれど必死に歩いてみたんだ なんだか人生のモヤモヤが晴れた気がしたんだ 世界が小さなボクのことを見つけた気がしたんだ  頑張ることは傷つくだけと思った 生きることに対して嫌悪感さえ抱いたよ  何もしなければ 「お前はダメ」と攻め立てられる 努力は苦手だが 見えないボクを信じた  今やれることをとにかくやろうと思った たどたどしいけれど必死に歩いてみたんだ なんだか人生のモヤモヤが晴れた気がしたんだ  独りぼっちと思ってた だけど事実かもしれない 前に踏み出してくことで ボクを見守ってる キミに出会えたんだよ  今以上のことをなんだかやろうと思えた 喜んでるキミの姿を思い浮かべた 誰かのために動いてくのも気持ちがいいもんだ 世界が小さなボクのことを認めた気がしたんだ 次は“お前”の番だアンティック-珈琲店-みくみく告井孝通将来なんて考えたくなかったよ 想像するだけで吐き気がして逃げたかった  期待もされてない 抜け殻なりにわかっているよ でも馬鹿だけど 見えないキミを信じた  今やれることをとにかくやろうと思った たどたどしいけれど必死に歩いてみたんだ なんだか人生のモヤモヤが晴れた気がしたんだ 世界が小さなボクのことを見つけた気がしたんだ  頑張ることは傷つくだけと思った 生きることに対して嫌悪感さえ抱いたよ  何もしなければ 「お前はダメ」と攻め立てられる 努力は苦手だが 見えないボクを信じた  今やれることをとにかくやろうと思った たどたどしいけれど必死に歩いてみたんだ なんだか人生のモヤモヤが晴れた気がしたんだ  独りぼっちと思ってた だけど事実かもしれない 前に踏み出してくことで ボクを見守ってる キミに出会えたんだよ  今以上のことをなんだかやろうと思えた 喜んでるキミの姿を思い浮かべた 誰かのために動いてくのも気持ちがいいもんだ 世界が小さなボクのことを認めた気がしたんだ 次は“お前”の番だ
キミノマチ~五人合唱ver.~未来のドアの鍵を握り キミノマチへ  声が居ない朝焼け 今日もキミが愛しい 風を頼りに探る 「元気でいるの?」  繋がっている だから僕らは 強く優しくなれるんだ 信じている 今日も世界は明るい  廻る朝のヒカリを これからもキミが愛せるように オレンジのこの想いで照らすよ キミノマチを  沈む夕日を眺め 今日もキミを数える 茜色に染まった 空に呟く  「泣きそうな程 広い世界が 小さくなればいいのに」と 独りで吐く弱音くらいはいいだろ  どんな離れていても 一つのカタチは変わりはしない それがたまに傷みになろうと変わらないよ キミに預けたままの 言葉をいつか迎えに行くから 未来のドアの鍵を握り キミノマチへ  どんな離れていても 一つのカタチは変わりはしない それがたまに傷みになろうと変わらないよ キミに預けたままの 言葉をいつか迎えに行くから 未来のドアの鍵を握り キミノマチへ  未来のドアの鍵を 今 二人で回そう 着いた“フタリノマチ” ここが“フタリノマチ”アンティック-珈琲店-みくtakuya未来のドアの鍵を握り キミノマチへ  声が居ない朝焼け 今日もキミが愛しい 風を頼りに探る 「元気でいるの?」  繋がっている だから僕らは 強く優しくなれるんだ 信じている 今日も世界は明るい  廻る朝のヒカリを これからもキミが愛せるように オレンジのこの想いで照らすよ キミノマチを  沈む夕日を眺め 今日もキミを数える 茜色に染まった 空に呟く  「泣きそうな程 広い世界が 小さくなればいいのに」と 独りで吐く弱音くらいはいいだろ  どんな離れていても 一つのカタチは変わりはしない それがたまに傷みになろうと変わらないよ キミに預けたままの 言葉をいつか迎えに行くから 未来のドアの鍵を握り キミノマチへ  どんな離れていても 一つのカタチは変わりはしない それがたまに傷みになろうと変わらないよ キミに預けたままの 言葉をいつか迎えに行くから 未来のドアの鍵を握り キミノマチへ  未来のドアの鍵を 今 二人で回そう 着いた“フタリノマチ” ここが“フタリノマチ”
キミはいつか鍵になる~truth or lie~キミはいつか鍵になる 傷だらけの向こうへ 恐れずに進もう 真実が嘘でも  目を閉じうなだれる 果てしない世界で 自分に出逢えた理由(ワケ) 探してるんだろう  太陽の裏側で 羨む月のよう 輝く明日を信じ 願ってるんだろう  価値があるとは限らない Do you know?? でもこの時代は選んだ  キミはいつか鍵になる 強い眼差しの中 幾つもの未来を開ける (truth or lie in your life) キミをきっと待っている 傷だらけの向こうで 恐れずに進もう 真実を曲げてでも  何が出来るのかを 踏み出しもしないで 理論で片づけては 決めつけてんだろう  意図しない場所で芽生える realize 可能性を味方にしよう  定められた運命 たまには背くように 生きるのも悪くないだろう (truth or lie in your life) それでもまた期待に裏切られた時には 何度でも立てばいい 真実が変わるまで  弱いことは悪じゃない 人一倍 優しい性格で臆病なだけさ  キミはいつか鍵になる 強い眼差しの中 幾つもの未来を開ける (truth or lie in your life) キミをきっと待っている 傷だらけの向こうで 恐れずに進もう 真実を曲げてでも 真実が嘘でもアンティック-珈琲店-みくみく千葉"naotyu-"直樹キミはいつか鍵になる 傷だらけの向こうへ 恐れずに進もう 真実が嘘でも  目を閉じうなだれる 果てしない世界で 自分に出逢えた理由(ワケ) 探してるんだろう  太陽の裏側で 羨む月のよう 輝く明日を信じ 願ってるんだろう  価値があるとは限らない Do you know?? でもこの時代は選んだ  キミはいつか鍵になる 強い眼差しの中 幾つもの未来を開ける (truth or lie in your life) キミをきっと待っている 傷だらけの向こうで 恐れずに進もう 真実を曲げてでも  何が出来るのかを 踏み出しもしないで 理論で片づけては 決めつけてんだろう  意図しない場所で芽生える realize 可能性を味方にしよう  定められた運命 たまには背くように 生きるのも悪くないだろう (truth or lie in your life) それでもまた期待に裏切られた時には 何度でも立てばいい 真実が変わるまで  弱いことは悪じゃない 人一倍 優しい性格で臆病なだけさ  キミはいつか鍵になる 強い眼差しの中 幾つもの未来を開ける (truth or lie in your life) キミをきっと待っている 傷だらけの向こうで 恐れずに進もう 真実を曲げてでも 真実が嘘でも
キャンデーホリックあんたはわたしを わたしはあんたを 愛して憎んで×2 連日連夜のシーソーゲーム 天気予報は今日もハズレね 大雨、嵐に厳戒体制 そろそろわたしも「嫌イヤ否厭」  キャラメル色の甘い思い出はトロトロに溶けて 「アワアワワァ(汗)」 気分は、最悪ぐっちゃり心について離れない「はぁ↓」  大嫌いなあんたサヨナラしました だけど心の奥、灰色の空  あんたとあたしの仮面生活 イライラムカムカ×2 登って落ちてのバンジージャンプ 天気予報は今日もハズレね 大雨、嵐に厳戒体制 そろそろわたしも「嫌イヤ否厭」  キャラメル色の甘い思い出はトロトロに溶けて 「アワアワワァ(汗)」 気分は、最悪ぐっちゃり心について離れない「はぁ↓」  大嫌いなあんたサヨナラしました 笑顔と一緒に雨降り出した  あんたはわたしを わたしはあんたを 愛して憎んで×2 連日連夜のシーソーゲーム 「嫌よイヤよも好きのうち(照)」  キャラメル色の甘い思い出はトロトロに溶けて 「アワアワワァ(汗)」 気分は、最悪ぐっちゃり心について離れない「はぁ↓」  大嫌いなあんたサヨナラしました 笑顔と一緒に雨降り出した  初めから他人だと思えばよかった 出来すぎたドラマを見ていたんだね  あんたのいない日々はとても快適だよ 心の奥はアメ降り続いてる  ララララ…♪さようなら…♪(あんたの口癖)アンティック-珈琲店-カノンカノンアンティック-珈琲店-・未散あんたはわたしを わたしはあんたを 愛して憎んで×2 連日連夜のシーソーゲーム 天気予報は今日もハズレね 大雨、嵐に厳戒体制 そろそろわたしも「嫌イヤ否厭」  キャラメル色の甘い思い出はトロトロに溶けて 「アワアワワァ(汗)」 気分は、最悪ぐっちゃり心について離れない「はぁ↓」  大嫌いなあんたサヨナラしました だけど心の奥、灰色の空  あんたとあたしの仮面生活 イライラムカムカ×2 登って落ちてのバンジージャンプ 天気予報は今日もハズレね 大雨、嵐に厳戒体制 そろそろわたしも「嫌イヤ否厭」  キャラメル色の甘い思い出はトロトロに溶けて 「アワアワワァ(汗)」 気分は、最悪ぐっちゃり心について離れない「はぁ↓」  大嫌いなあんたサヨナラしました 笑顔と一緒に雨降り出した  あんたはわたしを わたしはあんたを 愛して憎んで×2 連日連夜のシーソーゲーム 「嫌よイヤよも好きのうち(照)」  キャラメル色の甘い思い出はトロトロに溶けて 「アワアワワァ(汗)」 気分は、最悪ぐっちゃり心について離れない「はぁ↓」  大嫌いなあんたサヨナラしました 笑顔と一緒に雨降り出した  初めから他人だと思えばよかった 出来すぎたドラマを見ていたんだね  あんたのいない日々はとても快適だよ 心の奥はアメ降り続いてる  ララララ…♪さようなら…♪(あんたの口癖)
現代ソルジャーなう。「We are 現代ソルジャー!!」  地球を見つめる僕たちの秘めた思考は千差万別 周りの顔色を気にして「ハイッ!!」とイイエの顔して生きる  現代病(リアル)  「たまには自分を信じよう」心に誓い正義をかざして 結果は三振即アウト 他人(ひと)の正義にDeleteされちゃう  正しさが正しく思えなくなって 決断という決意から逃げていく  そうさいつでも僕たちはソルジャー 戦い負けを知り明日を知ってく 誰も勝利の攻略法なんて最初は持っていない 行け!散れ!それからだ!  「鋭い剣に固い盾と どちらが欲しいか選べ若者 きっと悩んでしまうだろう」勝負のことだけ考えちゃうから  部屋のオブジェなら答えは変わるよね 見方次第で世界は違く見える  頭デッカチだよそれじゃー 張りつめてばかりじゃ疲れるさ 大事なときだけ戦えよ 平和に生まれた特権だろ 休め!寝ろ!お休みなさい! いい夢!見ろよ!また明日! どんな!夢を!見ているの? お金!お姉ちゃん!いえ、ファンの仔です!  『そろそろ起きろー!グッドモーニング!』  起きろいつでも僕たちはソルジャー 戦い負けを知り明日を知ってく 誰も勝利の攻略法なんて最初は持ってない たまには生き抜けよソルジャー 張りつめてばかりじゃ疲れるさ 大事なときだけ戦おう 平和と笑顔が一番だよ 休め、寝ろ、また明日!アンティック-珈琲店-みくカノン「We are 現代ソルジャー!!」  地球を見つめる僕たちの秘めた思考は千差万別 周りの顔色を気にして「ハイッ!!」とイイエの顔して生きる  現代病(リアル)  「たまには自分を信じよう」心に誓い正義をかざして 結果は三振即アウト 他人(ひと)の正義にDeleteされちゃう  正しさが正しく思えなくなって 決断という決意から逃げていく  そうさいつでも僕たちはソルジャー 戦い負けを知り明日を知ってく 誰も勝利の攻略法なんて最初は持っていない 行け!散れ!それからだ!  「鋭い剣に固い盾と どちらが欲しいか選べ若者 きっと悩んでしまうだろう」勝負のことだけ考えちゃうから  部屋のオブジェなら答えは変わるよね 見方次第で世界は違く見える  頭デッカチだよそれじゃー 張りつめてばかりじゃ疲れるさ 大事なときだけ戦えよ 平和に生まれた特権だろ 休め!寝ろ!お休みなさい! いい夢!見ろよ!また明日! どんな!夢を!見ているの? お金!お姉ちゃん!いえ、ファンの仔です!  『そろそろ起きろー!グッドモーニング!』  起きろいつでも僕たちはソルジャー 戦い負けを知り明日を知ってく 誰も勝利の攻略法なんて最初は持ってない たまには生き抜けよソルジャー 張りつめてばかりじゃ疲れるさ 大事なときだけ戦おう 平和と笑顔が一番だよ 休め、寝ろ、また明日!
恋するサンタクロース色付く街並 こぼれる幸せ 不思議なくらい 冬なのに暖かい  一年に一度の特別な日が来た 今日はせめてボクに光 照らして  遥かかなたから 甘い夢 抱え 雪降る夜空をすり抜けて  今年もまたやってきた 枕元で魔法を メリークリスマス メリークリスマス 長い時を越えて捧ぐよ 募り募る想いを この言葉に託して メリークリスマス メリークリスマス 親愛なるボクから愛を込めて  窓辺で頬杖 遠くを眺めた 一昨年まで すぐ近くに居たのに  口づけ 舞う中 賑わう人々 この景色をキミは誰と見てるの?  キャンドルのように揺れる心に 息を吹きかけても消えない  今年もまたやってきた 幸せを願い言うよ メリークリスマス メリークリスマス 少しは恰好をつけさせて 精一杯の愛情を 強がりでラップして メリークリスマス メリークリスマス 笑顔で溢れる日が続くように  胸で止まる喜びを 当然のように 時間の風がさらえばどんな楽だろう? そして  今年もまたやってきた 枕元で魔法を メリークリスマス メリークリスマス 長い時を越えて捧ぐよ 募り募る想いを この言葉に託して メリークリスマス メリークリスマス つぎの季節はキミを忘れてたい….  聖なる夜 抱きしめ合う二人は涙を浮かべ キスを交わすアンティック-珈琲店-みくtakuya平出悟色付く街並 こぼれる幸せ 不思議なくらい 冬なのに暖かい  一年に一度の特別な日が来た 今日はせめてボクに光 照らして  遥かかなたから 甘い夢 抱え 雪降る夜空をすり抜けて  今年もまたやってきた 枕元で魔法を メリークリスマス メリークリスマス 長い時を越えて捧ぐよ 募り募る想いを この言葉に託して メリークリスマス メリークリスマス 親愛なるボクから愛を込めて  窓辺で頬杖 遠くを眺めた 一昨年まで すぐ近くに居たのに  口づけ 舞う中 賑わう人々 この景色をキミは誰と見てるの?  キャンドルのように揺れる心に 息を吹きかけても消えない  今年もまたやってきた 幸せを願い言うよ メリークリスマス メリークリスマス 少しは恰好をつけさせて 精一杯の愛情を 強がりでラップして メリークリスマス メリークリスマス 笑顔で溢れる日が続くように  胸で止まる喜びを 当然のように 時間の風がさらえばどんな楽だろう? そして  今年もまたやってきた 枕元で魔法を メリークリスマス メリークリスマス 長い時を越えて捧ぐよ 募り募る想いを この言葉に託して メリークリスマス メリークリスマス つぎの季節はキミを忘れてたい….  聖なる夜 抱きしめ合う二人は涙を浮かべ キスを交わす
恋のディペンデンスよくあるウワサ話 聴こえないフリして流すけれど 「都会の空は狭く、星が無い真っ暗世界」だってさ  うっすら遠くに見える過去のモノクロのメモリー いつになったらボクの視界 カラフルに変わるの?  計算だけの恋をしなけりゃ良かった ドラマの物語で十分 ありのままでの気持ちで触れられたら 頬の上を濡らすキミを見ること無かった  夜が更け日が昇って 明日に向かってくいつものサイクル どうにか抜けだしたい 溺れる魚になってゆくわ  チクタク時間は過ぎて 進む距離は増えない 依存症の進行 止めるク・ス・リは無いのさ  永遠なんてないことわかってたんだ 別れの言葉胸に募る 壊れ合うことしか出来なかったボクら 永遠に咲くはずの恋の花 散らした  うっすら遠くに見える過去のモノクロのメモリー いつになったらボクの視界 カラフルに変わるの?  計算だけの恋をしなけりゃ良かった ドラマの物語で十分 ありのままでの気持ちで触れられたら 頬の上を濡らすキミを 永遠なんてないことわかってたんだ 別れの言葉胸に募る 壊れ合うことしか出来なかったボクら 永遠に咲くはずの恋の花 散らしたアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-よくあるウワサ話 聴こえないフリして流すけれど 「都会の空は狭く、星が無い真っ暗世界」だってさ  うっすら遠くに見える過去のモノクロのメモリー いつになったらボクの視界 カラフルに変わるの?  計算だけの恋をしなけりゃ良かった ドラマの物語で十分 ありのままでの気持ちで触れられたら 頬の上を濡らすキミを見ること無かった  夜が更け日が昇って 明日に向かってくいつものサイクル どうにか抜けだしたい 溺れる魚になってゆくわ  チクタク時間は過ぎて 進む距離は増えない 依存症の進行 止めるク・ス・リは無いのさ  永遠なんてないことわかってたんだ 別れの言葉胸に募る 壊れ合うことしか出来なかったボクら 永遠に咲くはずの恋の花 散らした  うっすら遠くに見える過去のモノクロのメモリー いつになったらボクの視界 カラフルに変わるの?  計算だけの恋をしなけりゃ良かった ドラマの物語で十分 ありのままでの気持ちで触れられたら 頬の上を濡らすキミを 永遠なんてないことわかってたんだ 別れの言葉胸に募る 壊れ合うことしか出来なかったボクら 永遠に咲くはずの恋の花 散らした
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
校廻 ~koukai~大人になることなんて 意識は無かった 周りの辛さ無視して 自由に生きていたんだ  誰かに優しくするなんて 余裕さえなく途方に暮れていた 今頃 何をしてるの? 元気にしているの? 最後に見せた笑顔は 写真の中のキミで  人ゴミに流されるままに 変わってゆく自分をただ見ていた 言葉にするのが臆病で 人に生まれてきたことを悔んだ  卒業写真を見るたび思った 今では言えるのにあの一言を 悔しいよ ページはいつも開いたまま  今年も春が巡って 記憶が舞い降りて キモチとか想い出だとか 抱えて生きてくんだね  楽しいだけの瞬間が どれほど楽だったかを考えた どれくらいの想いが募り 伝わるなんて誰にもわからない  同じ時間を過ごせた喜びと 離れてわかった この悲しみが 心の戸惑いの中に泳いで いつも気になって 夢を見ていた 同じ飴玉を転がしていた 吐いたあと「逢いたい」とポロリ 涙が出た  夢よ覚めないで 逢いたい 逢いたい すぐに  同じ時間を過ごせた喜びと 離れてわかった この悲しみが 心の戸惑いの中に… 卒業写真を見るたび思った 今では言えるのに あの一言を 悔しいよ ページはいつも開いて 最後の言葉さえ 届かなかった 聴かせて欲しかった 嘘でいいから 気持ちはいつでも ずっと あの日のままアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-大人になることなんて 意識は無かった 周りの辛さ無視して 自由に生きていたんだ  誰かに優しくするなんて 余裕さえなく途方に暮れていた 今頃 何をしてるの? 元気にしているの? 最後に見せた笑顔は 写真の中のキミで  人ゴミに流されるままに 変わってゆく自分をただ見ていた 言葉にするのが臆病で 人に生まれてきたことを悔んだ  卒業写真を見るたび思った 今では言えるのにあの一言を 悔しいよ ページはいつも開いたまま  今年も春が巡って 記憶が舞い降りて キモチとか想い出だとか 抱えて生きてくんだね  楽しいだけの瞬間が どれほど楽だったかを考えた どれくらいの想いが募り 伝わるなんて誰にもわからない  同じ時間を過ごせた喜びと 離れてわかった この悲しみが 心の戸惑いの中に泳いで いつも気になって 夢を見ていた 同じ飴玉を転がしていた 吐いたあと「逢いたい」とポロリ 涙が出た  夢よ覚めないで 逢いたい 逢いたい すぐに  同じ時間を過ごせた喜びと 離れてわかった この悲しみが 心の戸惑いの中に… 卒業写真を見るたび思った 今では言えるのに あの一言を 悔しいよ ページはいつも開いて 最後の言葉さえ 届かなかった 聴かせて欲しかった 嘘でいいから 気持ちはいつでも ずっと あの日のまま
孤立ホスピタル右を向けば 心を通じる人もいなく寂しい 左向けば ボク以外に向けられた楽しい会話 逃げだしたい 虚しさだけが募ってくこの部屋から 何に笑い何を感じて今 ココにいるのだろう  live in solitude……  孤立を選択したから頼るものなどない 理由付けて 格好つけて 落ち着かせてたね プライドばかりが高くて何も出来ないボク 取り残され 押し潰され 悲鳴をあげてた  飲み込まれる本音はいつも胸の隅に閉まって置く 素直になることも出来ずに助けをずっと待ってた  live in solitude……  何も見えない暗闇で光を探してた 答え求め 分らぬまま 凍えていたんだ 必要としてくれるなら立ち上がれるだろう 怖くて逃げ 裂ける痛み 今すぐ解いて  live in solitude……  何も見えない暗闇で光を探してた 答え求め 分らぬまま 凍えていたんだ 必要としてくれるなら立ち上がれるだろう 怖くて逃げ 裂ける痛み 今すぐ解いて 一筋の希望の光 ボクを温めてよ……。アンティック-珈琲店-みくtakuya右を向けば 心を通じる人もいなく寂しい 左向けば ボク以外に向けられた楽しい会話 逃げだしたい 虚しさだけが募ってくこの部屋から 何に笑い何を感じて今 ココにいるのだろう  live in solitude……  孤立を選択したから頼るものなどない 理由付けて 格好つけて 落ち着かせてたね プライドばかりが高くて何も出来ないボク 取り残され 押し潰され 悲鳴をあげてた  飲み込まれる本音はいつも胸の隅に閉まって置く 素直になることも出来ずに助けをずっと待ってた  live in solitude……  何も見えない暗闇で光を探してた 答え求め 分らぬまま 凍えていたんだ 必要としてくれるなら立ち上がれるだろう 怖くて逃げ 裂ける痛み 今すぐ解いて  live in solitude……  何も見えない暗闇で光を探してた 答え求め 分らぬまま 凍えていたんだ 必要としてくれるなら立ち上がれるだろう 怖くて逃げ 裂ける痛み 今すぐ解いて 一筋の希望の光 ボクを温めてよ……。
GO!!GO!!GO!!望みのレベルをあげて リスクを恐れず飛び込め ピンチはチャンスに代わるモノ 希望の光に乗って未来へ 独自のstyleで さぁ 最高を刻んで進め  叶えと思うこと 裏切られてしまう時代 可能性のキャパシティー  己で上げて行かなきゃ 先見えてる  get chance carry out スケールはBIGに自信持って get chance carry out 音楽鳴らして気分を上げて get chance carry out ビートに乗って波に乗って get chance carry out 蹴散らそう  送信画面でタイムアウト ボタンを押せずに give up なんて寒いことはやめようよ 一度決めたら絶対行こう 胸に秘めたモノ持って 大事に強気で GO!! 進め GO!! 進め GO!! 進め  向かい風吹いて 灯火が消えそうになったら それを追い越して 飛び越えてしまえばいいんじゃない  get chance carry out 逃げ出したい時あるけど get chance carry out 誰にも譲れぬ やる気の力を get chance carry out 自分の強さと自信に変えて get chance carry out 戦おう  望みのレベルをあげて リスクを恐れず飛び込め ピンチはチャンスに代わるモノ 希望の光に乗って未来へ 独自のstyleで さぁ 最高を刻んで進め GO!! 進め GO!! 進め  送信画面でタイムアウト ボタンを押せずに give up なんて寒いことはやめようよ 一度決めたら絶対行こう 胸に秘めたモノ持って 大事に強気で 望みのレベルをあげて リスクを恐れず飛び込め ピンチはチャンスに代わるモノ 希望の光に乗って未来へ 独自のstyleで さぁ 最高を刻んで進め  GO!! 進め GO!! 進め (get chance carry out) GO!! 進め GO!! 進め GO!! 進めアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-望みのレベルをあげて リスクを恐れず飛び込め ピンチはチャンスに代わるモノ 希望の光に乗って未来へ 独自のstyleで さぁ 最高を刻んで進め  叶えと思うこと 裏切られてしまう時代 可能性のキャパシティー  己で上げて行かなきゃ 先見えてる  get chance carry out スケールはBIGに自信持って get chance carry out 音楽鳴らして気分を上げて get chance carry out ビートに乗って波に乗って get chance carry out 蹴散らそう  送信画面でタイムアウト ボタンを押せずに give up なんて寒いことはやめようよ 一度決めたら絶対行こう 胸に秘めたモノ持って 大事に強気で GO!! 進め GO!! 進め GO!! 進め  向かい風吹いて 灯火が消えそうになったら それを追い越して 飛び越えてしまえばいいんじゃない  get chance carry out 逃げ出したい時あるけど get chance carry out 誰にも譲れぬ やる気の力を get chance carry out 自分の強さと自信に変えて get chance carry out 戦おう  望みのレベルをあげて リスクを恐れず飛び込め ピンチはチャンスに代わるモノ 希望の光に乗って未来へ 独自のstyleで さぁ 最高を刻んで進め GO!! 進め GO!! 進め  送信画面でタイムアウト ボタンを押せずに give up なんて寒いことはやめようよ 一度決めたら絶対行こう 胸に秘めたモノ持って 大事に強気で 望みのレベルをあげて リスクを恐れず飛び込め ピンチはチャンスに代わるモノ 希望の光に乗って未来へ 独自のstyleで さぁ 最高を刻んで進め  GO!! 進め GO!! 進め (get chance carry out) GO!! 進め GO!! 進め GO!! 進め
Golden Wing空に霞んでゆく 淡い夏の思い出が 振り向いて キミを見たら いつもそばに居たのに  滔々と照らしてる 太陽を雲が僕を嫌って そっと隠して  大地に逆らう花 僕に強く生きてゆけと教えてた  吹き荒れる風に 身を任せて 鳥のように 飛べるように 吹き荒れる風に 時を委ね 空目指して 届けよ 太陽の輝きまで  色鮮やかな 浮かぶ虹の先は 果てしなく続く 未来への架け橋で  淡々と続いてる 煌く虹が僕を笑って そっと導く  高まる胸の鼓動 透明な声を響かせて歌うよ  目覚めた翼よ 僕を連れて 空へ高く 行けるように 目覚めた翼よ 今羽ばたけ 力強く 届けよ 太陽の輝きまで  全身全霊 鳥達よ 巡り行く季節を 背中を押す力 この胸に 降り注げ  吹き荒れる風に 身を任せて 鳥のように 飛べるように 吹き荒れる風に 時を委ね 空目指して 届けよ 目覚めた翼よ 僕を連れて 空へ高く 行けるように 目覚めた翼よ 今羽ばたけ 力強く 届けよ 太陽の輝きまでアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-空に霞んでゆく 淡い夏の思い出が 振り向いて キミを見たら いつもそばに居たのに  滔々と照らしてる 太陽を雲が僕を嫌って そっと隠して  大地に逆らう花 僕に強く生きてゆけと教えてた  吹き荒れる風に 身を任せて 鳥のように 飛べるように 吹き荒れる風に 時を委ね 空目指して 届けよ 太陽の輝きまで  色鮮やかな 浮かぶ虹の先は 果てしなく続く 未来への架け橋で  淡々と続いてる 煌く虹が僕を笑って そっと導く  高まる胸の鼓動 透明な声を響かせて歌うよ  目覚めた翼よ 僕を連れて 空へ高く 行けるように 目覚めた翼よ 今羽ばたけ 力強く 届けよ 太陽の輝きまで  全身全霊 鳥達よ 巡り行く季節を 背中を押す力 この胸に 降り注げ  吹き荒れる風に 身を任せて 鳥のように 飛べるように 吹き荒れる風に 時を委ね 空目指して 届けよ 目覚めた翼よ 僕を連れて 空へ高く 行けるように 目覚めた翼よ 今羽ばたけ 力強く 届けよ 太陽の輝きまで
咲-saku-想いを寄せて想いを返し咲き誇る 遠くのキミへと枯れない願いよ届け  夏風で揺れたひまわりの様に心が揺らいで涙が零れる 同じ空の下 どんな時でも繋がっていると思えていたのに  甘い余韻は響き胸を熱く焦がした 折れぬよう太陽に向かい両手を広げてみせた  想いを寄せて想いを返し咲き誇る 時のなか伝えてく ありがとうを いつしかボクは大きな花になってみせる 遠くのキミへと枯れない願いよ届け  漏らさないように溜めこみ続けた弱音が苦しくポロリと零れた 会いたい会えない解ってるのに何度も答えない行き先をなぞる  ざわめく街の片隅 キミが居ないか探す 願いは人並みの音に飲み込まれ現実へと  何処からか来て何処かへとみな歩き出す 自分らしさを求め 迷いの中 新たなドアを叩いてそして強くなる 遠くのキミへと夢が実れてますように  笑顔でのサヨナラ 後悔はしていないなんて嘘に決まっているだろう  何処からか来て何処かへとみな歩き出す 何かしらの蕾を抱いて  想いを寄せて想いを返し咲き誇る 時のなか伝えてく ありがとうを いつしかボクは大きな花になってみせる 遠くのキミへと枯れない願いよ 届け 届いて届いてアンティック-珈琲店-みくtakuya想いを寄せて想いを返し咲き誇る 遠くのキミへと枯れない願いよ届け  夏風で揺れたひまわりの様に心が揺らいで涙が零れる 同じ空の下 どんな時でも繋がっていると思えていたのに  甘い余韻は響き胸を熱く焦がした 折れぬよう太陽に向かい両手を広げてみせた  想いを寄せて想いを返し咲き誇る 時のなか伝えてく ありがとうを いつしかボクは大きな花になってみせる 遠くのキミへと枯れない願いよ届け  漏らさないように溜めこみ続けた弱音が苦しくポロリと零れた 会いたい会えない解ってるのに何度も答えない行き先をなぞる  ざわめく街の片隅 キミが居ないか探す 願いは人並みの音に飲み込まれ現実へと  何処からか来て何処かへとみな歩き出す 自分らしさを求め 迷いの中 新たなドアを叩いてそして強くなる 遠くのキミへと夢が実れてますように  笑顔でのサヨナラ 後悔はしていないなんて嘘に決まっているだろう  何処からか来て何処かへとみな歩き出す 何かしらの蕾を抱いて  想いを寄せて想いを返し咲き誇る 時のなか伝えてく ありがとうを いつしかボクは大きな花になってみせる 遠くのキミへと枯れない願いよ 届け 届いて届いて
365daysクエイサー胸に熱い熱いココアが流れ込んでく ボクには勿体無い位のキミの甘い想い  とっさにベッドのぬいぐるみ 抱きしめたよ hold on me 香りはもちろんキミのお気に入りの香水  振りまくキミ色に おぼろげマリンブルー 365days エブリデイ 愛情に手錠を掛けた  キミと同じ香水の匂いを街で感じた 振り返ってもキミは居なくて虚しさだけ残る  逢いたくなり 携帯電話 握りしめて telephone call 遠い遠いキミの声 手繰り寄せ 感じたい  今すぐこの肌を 温めて焦がしてよ 乱暴にズタズタに とがったナイフ突き刺して  キミの声も身体も 仕草も香りさえ 全部 全部 愛しいよ ずっとキミに溺れさせて  振りまくキミ色に おぼろげマリンブルー 365days エブリディ 愛情に手錠を掛けた  今夜も夢の中 逢いたくてリクエストアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-アンティック-珈琲店-胸に熱い熱いココアが流れ込んでく ボクには勿体無い位のキミの甘い想い  とっさにベッドのぬいぐるみ 抱きしめたよ hold on me 香りはもちろんキミのお気に入りの香水  振りまくキミ色に おぼろげマリンブルー 365days エブリデイ 愛情に手錠を掛けた  キミと同じ香水の匂いを街で感じた 振り返ってもキミは居なくて虚しさだけ残る  逢いたくなり 携帯電話 握りしめて telephone call 遠い遠いキミの声 手繰り寄せ 感じたい  今すぐこの肌を 温めて焦がしてよ 乱暴にズタズタに とがったナイフ突き刺して  キミの声も身体も 仕草も香りさえ 全部 全部 愛しいよ ずっとキミに溺れさせて  振りまくキミ色に おぼろげマリンブルー 365days エブリディ 愛情に手錠を掛けた  今夜も夢の中 逢いたくてリクエスト
賞味期限2010.01.04流れてく星達の行方を 最後まで見送れないように キミを見守って行きたかったけど 目の前から綺麗に消えてった  浮かび上がってく思い出達は 意味をなさない星座のようだよ  何で大事なモノほど手の中から離れてゆくのでしょう? 幼い頃 目を輝かしたプラモデルも今は無い 愛す時間に賞味期限が存在するのならば 僕はちゃんとキミのコト見守ってあげれて無かったね  青春を青春と気づかず ただ過ごしてたかのように 幸せを幸せと思えず 曖昧な時を歩んでいたね  失って知ってく「ありがとう」のキモチ 大切さの意味 今なら解るよ  二度とキミを離さず 夢の中でも感じていたい 「もう独りにしないよ」とか言う決めゼリフなど言わない だって僕が求めてるだけの唯のワガママだから 次逢えたらキミのコト幸せにしたいよ 絶対  踵を上げ手を伸ばし苦しい顔しても あの時の星座には届かない…  失って知ってく「ありがとう」のキモチ 大切さの意味 噛み締めて生きるよ ずっと  何で大事なモノほど手の中から離れてゆくのでしょう? 幼い頃 目を輝かしたプラモデルも今は無い 愛す時間に賞味期限が存在するのならば 僕はちゃんとキミのコト見守ってあげれて無かったね  もう届かないキミへ「アリガトウ」アンティック-珈琲店-みく輝喜流れてく星達の行方を 最後まで見送れないように キミを見守って行きたかったけど 目の前から綺麗に消えてった  浮かび上がってく思い出達は 意味をなさない星座のようだよ  何で大事なモノほど手の中から離れてゆくのでしょう? 幼い頃 目を輝かしたプラモデルも今は無い 愛す時間に賞味期限が存在するのならば 僕はちゃんとキミのコト見守ってあげれて無かったね  青春を青春と気づかず ただ過ごしてたかのように 幸せを幸せと思えず 曖昧な時を歩んでいたね  失って知ってく「ありがとう」のキモチ 大切さの意味 今なら解るよ  二度とキミを離さず 夢の中でも感じていたい 「もう独りにしないよ」とか言う決めゼリフなど言わない だって僕が求めてるだけの唯のワガママだから 次逢えたらキミのコト幸せにしたいよ 絶対  踵を上げ手を伸ばし苦しい顔しても あの時の星座には届かない…  失って知ってく「ありがとう」のキモチ 大切さの意味 噛み締めて生きるよ ずっと  何で大事なモノほど手の中から離れてゆくのでしょう? 幼い頃 目を輝かしたプラモデルも今は無い 愛す時間に賞味期限が存在するのならば 僕はちゃんとキミのコト見守ってあげれて無かったね  もう届かないキミへ「アリガトウ」
自己愛主義者の未熟な悪魔蒼く深く瞳澄ませ 空中楼閣 喰らう病進む症状 黒く染まってゆくココロ 君は自己愛主義者の操り天使  興味あるような 素振り見せといて タチの良くない HI・A・SO・BI 君は術中にハマりもがいて手の中で操られる  毎晩かかる着信メロディー 気にもせずに放置して メールは三回に一度の返信 君の心境も知らずに  蒼く深く瞳澄ませ 空中楼閣 喰らう病進む症状 黒く染まってゆくココロ 君は自己愛主義者の操り天使 風のウワサで 彼氏出来たって 平常心で居たけど 何かヤバイって取り乱して ココロが何処か寒いよ  毎晩かかる着信メロディー 今じゃ鳴らずに待ち焦がれ 電話が鳴る度 焦る衝動 チャリンコマンの着信  赤く熱く揺れる鼓動 歯止めも効かずに 加速してく下り坂に 誰かブレーキをかけてよ 君は自己愛主義者の脱獄天使  崖っぷちの恋の綱渡り 揺れる風に身を任せ 命綱さえ期待してない 心拍指数もMAX  赤く熱く揺れる鼓動 歯止めも効かずに 加速してく下り坂に 誰かブレーキをかけてよ 未練ばかり募る不満 不条理な思考 もがきあがき苦しんでも 完成は出来ないパズル 僕は自己愛主義者の未熟な悪魔アンティック-珈琲店-みく輝喜蒼く深く瞳澄ませ 空中楼閣 喰らう病進む症状 黒く染まってゆくココロ 君は自己愛主義者の操り天使  興味あるような 素振り見せといて タチの良くない HI・A・SO・BI 君は術中にハマりもがいて手の中で操られる  毎晩かかる着信メロディー 気にもせずに放置して メールは三回に一度の返信 君の心境も知らずに  蒼く深く瞳澄ませ 空中楼閣 喰らう病進む症状 黒く染まってゆくココロ 君は自己愛主義者の操り天使 風のウワサで 彼氏出来たって 平常心で居たけど 何かヤバイって取り乱して ココロが何処か寒いよ  毎晩かかる着信メロディー 今じゃ鳴らずに待ち焦がれ 電話が鳴る度 焦る衝動 チャリンコマンの着信  赤く熱く揺れる鼓動 歯止めも効かずに 加速してく下り坂に 誰かブレーキをかけてよ 君は自己愛主義者の脱獄天使  崖っぷちの恋の綱渡り 揺れる風に身を任せ 命綱さえ期待してない 心拍指数もMAX  赤く熱く揺れる鼓動 歯止めも効かずに 加速してく下り坂に 誰かブレーキをかけてよ 未練ばかり募る不満 不条理な思考 もがきあがき苦しんでも 完成は出来ないパズル 僕は自己愛主義者の未熟な悪魔
JIBUN気づけば弱気になったな 昔は上だけを見てた 英雄[ヒーロー]に憧れてたのに 今じゃ隣ばっか気にして  This trap 阻まれる度 理性で自分を見下し Distance 勝手に夢を 届かぬ場所へ置いた  愚かに歩く様がいつかは「カッコイイ」に見えるように  (今すぐ) 自分革命 巻き起こせ 唯我独尊 上等 誰かになるじゃなくて自分になるために生きる 絶対宿命 悔しさに 泣くことだってあるだろう 強さの限界と僅かな弱さの狭間で今を駆け抜ける  リスクない成功はほぼ無い 邪魔する損得勘定 心に付け込む甘え 長い付き合いだが絶交  Go Fight 戦わずして 勝ち負けも知らず負けていくのは嫌だ  (だから) 自分革命 立ち上がれ 悪戦苦闘 上等 明日に映る自分を信じ手を差し伸ばし生きる 人生活性 忙しく過ごす日々もいいだろう 選んだ道に もう嘘はないから真実がなんだって立ち向かう  進化へ夢中に走り 靄がかかった俺はキミにも笑わなくなっていたな 人の痛みも優しさも忘れないように…  (今すぐ) 自分革命 巻き起こせ 唯我独尊 上等 誰かになるじゃなくて自分になるために生きる 絶対宿命 悔しさに 泣くことだってあるだろう 強さの限界と僅かな弱さを超越したREALへ駆け抜けるアンティック-珈琲店-みく輝喜平出悟気づけば弱気になったな 昔は上だけを見てた 英雄[ヒーロー]に憧れてたのに 今じゃ隣ばっか気にして  This trap 阻まれる度 理性で自分を見下し Distance 勝手に夢を 届かぬ場所へ置いた  愚かに歩く様がいつかは「カッコイイ」に見えるように  (今すぐ) 自分革命 巻き起こせ 唯我独尊 上等 誰かになるじゃなくて自分になるために生きる 絶対宿命 悔しさに 泣くことだってあるだろう 強さの限界と僅かな弱さの狭間で今を駆け抜ける  リスクない成功はほぼ無い 邪魔する損得勘定 心に付け込む甘え 長い付き合いだが絶交  Go Fight 戦わずして 勝ち負けも知らず負けていくのは嫌だ  (だから) 自分革命 立ち上がれ 悪戦苦闘 上等 明日に映る自分を信じ手を差し伸ばし生きる 人生活性 忙しく過ごす日々もいいだろう 選んだ道に もう嘘はないから真実がなんだって立ち向かう  進化へ夢中に走り 靄がかかった俺はキミにも笑わなくなっていたな 人の痛みも優しさも忘れないように…  (今すぐ) 自分革命 巻き起こせ 唯我独尊 上等 誰かになるじゃなくて自分になるために生きる 絶対宿命 悔しさに 泣くことだってあるだろう 強さの限界と僅かな弱さを超越したREALへ駆け抜ける
じぶん説明書使い方も知らぬまま 生まれてきた命 下手くそに扱って傷ついていく  人生は我慢比べと 意地張っていつも負けずに 休むための息継ぎさえも忘れて 走り続ける  絶え間ない争いで堪えた涙 癒せないものだとか思ってるなら 信じて泣いてごらん そこにはいつか虹がかかるから  ひとり闇に震えてる 愛されるって何か 分からなくて 覚えたくて 窓を眺めて  写し出された自分は真っ直ぐ強く立てずに この世界にいる意味さえもわからず 膝を折っている  大丈夫 少しくらい遠回りでも 今までの道のりに無駄なんかなくて 一つでも欠けたらキミはキミで無くなってしまうよ いつかそう 果てしない広い世界で 溺れてるキミの手を運命が握る 信じて待っていてキミの瞳に虹はかかるから  不安にはキリが無く増えて癌のように虫歯んで 決して愛せるものじゃないけどキミを強くする  大丈夫 少しくらい遠回りでも 今までの道のりに無駄なんかなくて 一つでも欠けたらキミはキミで無くなってしまうよ いつかそう 果てしない広い世界で 溺れてるキミの手を運命が握る 信じて待っていてキミの瞳に虹はかかるから 信じて待っていてボクが瞳に虹をかけるからアンティック-珈琲店-みく輝喜使い方も知らぬまま 生まれてきた命 下手くそに扱って傷ついていく  人生は我慢比べと 意地張っていつも負けずに 休むための息継ぎさえも忘れて 走り続ける  絶え間ない争いで堪えた涙 癒せないものだとか思ってるなら 信じて泣いてごらん そこにはいつか虹がかかるから  ひとり闇に震えてる 愛されるって何か 分からなくて 覚えたくて 窓を眺めて  写し出された自分は真っ直ぐ強く立てずに この世界にいる意味さえもわからず 膝を折っている  大丈夫 少しくらい遠回りでも 今までの道のりに無駄なんかなくて 一つでも欠けたらキミはキミで無くなってしまうよ いつかそう 果てしない広い世界で 溺れてるキミの手を運命が握る 信じて待っていてキミの瞳に虹はかかるから  不安にはキリが無く増えて癌のように虫歯んで 決して愛せるものじゃないけどキミを強くする  大丈夫 少しくらい遠回りでも 今までの道のりに無駄なんかなくて 一つでも欠けたらキミはキミで無くなってしまうよ いつかそう 果てしない広い世界で 溺れてるキミの手を運命が握る 信じて待っていてキミの瞳に虹はかかるから 信じて待っていてボクが瞳に虹をかけるから
JUMBO誘うダメなフレイバー tobaccoにperfume 人を猿に変える ノイズの海で浸る  ファンキーなビートを喰らい 夢幻にボディーを揺らす 視線の先は絶えず I want you…  マジLOVER気分かもね JUMBO (ジャンボ) 恋してる 満更でもないね JUMBO (ジャンボ) 痺れてる 狙うカードはマニアも驚愕 最強キラカード Can you nature? Bed in summer days!!  派手な赤いルージュ 魅惑を上塗り 尖るその口先 どんなキスで遊ぶの?  想像が脳を行きき イケない期待が勃きっき ズボンの中は絶えず アチチ…  男は「バカん」だよね JUMBO (ジャンボ) 脈を打つ 男の性だよね JUMBO (ジャンボ) 破裂する 今日も浮世でツレない鯛釣り 結果は明らか!? More again guy!!Chuck,I tell you.  マジLOVER気分かもね JUMBO (ジャンボ) 恋してる 満更でもないね JUMBO (ジャンボ) 痺れてる 狙うカードはマニアも驚愕 最強キラカード Can you nature? Bed in summer , More again guy!!Chuck,I tell you.アンティック-珈琲店-みくカノン告井孝通誘うダメなフレイバー tobaccoにperfume 人を猿に変える ノイズの海で浸る  ファンキーなビートを喰らい 夢幻にボディーを揺らす 視線の先は絶えず I want you…  マジLOVER気分かもね JUMBO (ジャンボ) 恋してる 満更でもないね JUMBO (ジャンボ) 痺れてる 狙うカードはマニアも驚愕 最強キラカード Can you nature? Bed in summer days!!  派手な赤いルージュ 魅惑を上塗り 尖るその口先 どんなキスで遊ぶの?  想像が脳を行きき イケない期待が勃きっき ズボンの中は絶えず アチチ…  男は「バカん」だよね JUMBO (ジャンボ) 脈を打つ 男の性だよね JUMBO (ジャンボ) 破裂する 今日も浮世でツレない鯛釣り 結果は明らか!? More again guy!!Chuck,I tell you.  マジLOVER気分かもね JUMBO (ジャンボ) 恋してる 満更でもないね JUMBO (ジャンボ) 痺れてる 狙うカードはマニアも驚愕 最強キラカード Can you nature? Bed in summer , More again guy!!Chuck,I tell you.
重力スキャンダラス平凡を行き交う日々に うんざりなルーチン思考 刺激的なロマンスも 持ちあわせに無い  一目惚れの恋なんてさ どちらかと言えば敬遠 そこに純粋があると思えはしないし  運命は人知れずね 突然のスキャンダル  加速してく重力に 逆らえず引き寄せられてく 魅惑の海へと堕ちていく 魔性の世界 溺れていく感情は 理性を麻痺させて止まない 大胆不敵なキミの微笑みに ハマり込みそう  朝は定期的にボクに憂鬱を与えてくるんだ 起きても連絡はない 胸がチクリする  溜め息が増えてく これは負のスパイラル?  仕事しても手につかない「あの針よ早く5時になれ」 チクタクとボクを逆なでる 刻む秒針 二人じゃない瞬間は キミが何してるか心配 重症患者気味です カルテには恋の烙印  加速してく重力に 逆らえず引き寄せられてく 魅惑の海へと堕ちていく 魔性の世界 溺れていく感情は 理性を麻痺させて止まない 大胆不敵なキミの微笑みに ハマり込んだよアンティック-珈琲店-みくtakuya平凡を行き交う日々に うんざりなルーチン思考 刺激的なロマンスも 持ちあわせに無い  一目惚れの恋なんてさ どちらかと言えば敬遠 そこに純粋があると思えはしないし  運命は人知れずね 突然のスキャンダル  加速してく重力に 逆らえず引き寄せられてく 魅惑の海へと堕ちていく 魔性の世界 溺れていく感情は 理性を麻痺させて止まない 大胆不敵なキミの微笑みに ハマり込みそう  朝は定期的にボクに憂鬱を与えてくるんだ 起きても連絡はない 胸がチクリする  溜め息が増えてく これは負のスパイラル?  仕事しても手につかない「あの針よ早く5時になれ」 チクタクとボクを逆なでる 刻む秒針 二人じゃない瞬間は キミが何してるか心配 重症患者気味です カルテには恋の烙印  加速してく重力に 逆らえず引き寄せられてく 魅惑の海へと堕ちていく 魔性の世界 溺れていく感情は 理性を麻痺させて止まない 大胆不敵なキミの微笑みに ハマり込んだよ
スノーシーンもうすぐ今年も冬が来るよ 隣に居た君はいない 何を思って過ごせばいいの? 「逢いたい」じゃダメかな?  好き同士ではなかったね なんとなく付き合い始め 自分に無いものに惹かれ 互いに好きになってた  「ずっと側にいよう」なんて決まり台詞 叶わないの知ってた  別々の道歩いてるけど 頭からキミが離れない もう一度振り向いてくれるなら キミ以外いらない  「逢いたい」けど住んでる街 伝える手段もわからない 今年の冬 キミは誰と何をして過ごすのかな?  気持ちがあるのはきっと自分だけなんて思うと切ない  何気に過ぎた時間と場面 言動がキミが居なくなり 大切なモノになってゆく 離れて気づいたよ  あの頃は恋に恋をしていたね だけど今は胸張って好きといえる  無邪気に笑いあうあの頃に 戻りたいと窓を眺める 溢れる涙がキミと見た 雪景色を溶かす もうすぐ今年も冬が来るよ 隣に居た君はいない 何を思って過ごせばいい? 「逢いたい」じゃダメなのかな? 雪が降りだすアンティック-珈琲店-みくカノンもうすぐ今年も冬が来るよ 隣に居た君はいない 何を思って過ごせばいいの? 「逢いたい」じゃダメかな?  好き同士ではなかったね なんとなく付き合い始め 自分に無いものに惹かれ 互いに好きになってた  「ずっと側にいよう」なんて決まり台詞 叶わないの知ってた  別々の道歩いてるけど 頭からキミが離れない もう一度振り向いてくれるなら キミ以外いらない  「逢いたい」けど住んでる街 伝える手段もわからない 今年の冬 キミは誰と何をして過ごすのかな?  気持ちがあるのはきっと自分だけなんて思うと切ない  何気に過ぎた時間と場面 言動がキミが居なくなり 大切なモノになってゆく 離れて気づいたよ  あの頃は恋に恋をしていたね だけど今は胸張って好きといえる  無邪気に笑いあうあの頃に 戻りたいと窓を眺める 溢れる涙がキミと見た 雪景色を溶かす もうすぐ今年も冬が来るよ 隣に居た君はいない 何を思って過ごせばいい? 「逢いたい」じゃダメなのかな? 雪が降りだす
Spring Snow窓の外に飾られた 星を眺め呟いた  何してるの? 寝てるのかな? 痛いほど キミが好きだよ  恋は降り続いてるか? 僕は降り積もっているよ この景色をキミのもとへ届けて見せたい 風に伝えたらいいのか 今日は酔い気味みたいだ 鼓動だけが鳴り響く午前三時 キミのことを想いながら明日に向かう  挫けそうな時だって 歩けるわけが胸(ここ)にある  守ってくから かけがえない その笑顔 キミが愛しい  声は届いているのか? 僕は喉枯れそうだよ この気持ちを絶えずずっと叫んでいるから 少し忘れたらいいのか? それは難題みたいだ 心だけが空回る午前八時 重い目を擦りながらドアを開ける  世界中旅をしてもこんな眩しい人 どこもいない  キミが好きだよ  恋は降り続いてるか? 僕は降り積もっているよ この景色を掻き分けて今すぐ会いたい  恋は降り続いてるか? 僕は降り積もっているよ この景色をキミのもとへ届けて見せたい 風に伝えたらいいのか 「ずっと側にいてね」 鼓動だけが鳴り響く午前三時 キミのことを想いながら明日に向かう  春雪が舞い落ちたあの日の夜アンティック-珈琲店-みくみく千葉"naotyu-"直樹窓の外に飾られた 星を眺め呟いた  何してるの? 寝てるのかな? 痛いほど キミが好きだよ  恋は降り続いてるか? 僕は降り積もっているよ この景色をキミのもとへ届けて見せたい 風に伝えたらいいのか 今日は酔い気味みたいだ 鼓動だけが鳴り響く午前三時 キミのことを想いながら明日に向かう  挫けそうな時だって 歩けるわけが胸(ここ)にある  守ってくから かけがえない その笑顔 キミが愛しい  声は届いているのか? 僕は喉枯れそうだよ この気持ちを絶えずずっと叫んでいるから 少し忘れたらいいのか? それは難題みたいだ 心だけが空回る午前八時 重い目を擦りながらドアを開ける  世界中旅をしてもこんな眩しい人 どこもいない  キミが好きだよ  恋は降り続いてるか? 僕は降り積もっているよ この景色を掻き分けて今すぐ会いたい  恋は降り続いてるか? 僕は降り積もっているよ この景色をキミのもとへ届けて見せたい 風に伝えたらいいのか 「ずっと側にいてね」 鼓動だけが鳴り響く午前三時 キミのことを想いながら明日に向かう  春雪が舞い落ちたあの日の夜
スマイル一番 イイ♀GOLD LYLIC煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色(こんじき)に 僕の心 照らす君は スマイル一番 イイ♀(おんな)  キレイなあの娘(こ)に嫉妬をしてる あの娘みたいに生まれ変われたら 人生 少しは違ってたかもね なんてmistakeな考えで 同じ人が二人いてもダメで 世界に一つだけの笑顔に魅かれる  輝けヴィーナス 無邪気に 輝けヴィーナス 誇らしく この世界を君だけのライトで照らせ 煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色に 僕の心 照らす君は スマイル一番 イイ♀  派手な化粧にネイルなんかして イケテル女になった気でいても 何か違うって気疲れをして 嘘をつくのも嫌でしょ? ありのままの自分を愛さなきゃ 他人(ひと)を愛することさえ出来るわけがない  ときめくヴィーナス 純情に ゆらめくヴィーナスはロマンス 恋する君に恋をしてしまうよ キラウル瞳の眼差しで 揺れてる僕のこと見ないで 僕の胸を焦がす君は スマイル一番 イイ♀  笑う事を恐れず 勇気を持てた君だけに 「頑張ったね」と伝えてあげたいよ  輝けヴィーナス 無邪気に 輝けヴィーナス 誇らしく この世界を君だけのライトで照らせ 煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色に 僕の心 照らす君は スマイル一番 イイ♀  君は僕の太陽さGOLD LYLICアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色(こんじき)に 僕の心 照らす君は スマイル一番 イイ♀(おんな)  キレイなあの娘(こ)に嫉妬をしてる あの娘みたいに生まれ変われたら 人生 少しは違ってたかもね なんてmistakeな考えで 同じ人が二人いてもダメで 世界に一つだけの笑顔に魅かれる  輝けヴィーナス 無邪気に 輝けヴィーナス 誇らしく この世界を君だけのライトで照らせ 煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色に 僕の心 照らす君は スマイル一番 イイ♀  派手な化粧にネイルなんかして イケテル女になった気でいても 何か違うって気疲れをして 嘘をつくのも嫌でしょ? ありのままの自分を愛さなきゃ 他人(ひと)を愛することさえ出来るわけがない  ときめくヴィーナス 純情に ゆらめくヴィーナスはロマンス 恋する君に恋をしてしまうよ キラウル瞳の眼差しで 揺れてる僕のこと見ないで 僕の胸を焦がす君は スマイル一番 イイ♀  笑う事を恐れず 勇気を持てた君だけに 「頑張ったね」と伝えてあげたいよ  輝けヴィーナス 無邪気に 輝けヴィーナス 誇らしく この世界を君だけのライトで照らせ 煌けヴィーナス 美しく 煌けヴィーナス 金色に 僕の心 照らす君は スマイル一番 イイ♀  君は僕の太陽さ
スマイル一番イイ♀~2015ver.~-English Ver-Shine on my Venus, just no matter what Please shine my Venus, you sparkle like gold You shine on me and light me up Your Smile Ichiban E On NA  You don't have to be jealous of the others Already you have the best thing in your heart Your life goes on, don't be afraid for now You might make mistakes, I'm here for you  The only one keeping my head is just you, my darling Only your smile's gonna change my world Show me I'm here for you!  Shine on my Venus, innocent smile Sparkle my Venus, be proud of yourself Your eyes on me they shine on me elevate me Shine on my Venus, just no matter what Please shine my Venus, you sparkle like gold You shine on me and light me up Your Smile Ichiban E On NA  Your skin face body toes and fingernails Your hair, actually I love your all But you never know you are so beautiful How come you can't see? It's inside of you  If you can't love yourself for who you are, my darling you can never love someone So show me I'm here for you!  Shine on my Venus, pure of your heart Please shine my Venus, this is the romance Don't lie to me hold on to me believe in me Kawaii Venus, look into your eyes Don't peek into my heart, I am a fool My heart beat....can you hear me? Your Smile Ichiban E OnNA  Smile my Venus you are so brave Be happy Venus hey don't hide your face No boundary between you and me anymore  Shine on my Venus, innocent smile Please shine my Venus, be proud of yourself Your eyes on me they shine on me elevate me Shine on my Venus, just no matter what Please shine my Venus, you sparkle like gold You shine on me and light me up Your Smile Ichiban E On NA You are the one love! My sunshine!アンティック-珈琲店-SATOKO(from FUZZY CONTROL)輝喜Shine on my Venus, just no matter what Please shine my Venus, you sparkle like gold You shine on me and light me up Your Smile Ichiban E On NA  You don't have to be jealous of the others Already you have the best thing in your heart Your life goes on, don't be afraid for now You might make mistakes, I'm here for you  The only one keeping my head is just you, my darling Only your smile's gonna change my world Show me I'm here for you!  Shine on my Venus, innocent smile Sparkle my Venus, be proud of yourself Your eyes on me they shine on me elevate me Shine on my Venus, just no matter what Please shine my Venus, you sparkle like gold You shine on me and light me up Your Smile Ichiban E On NA  Your skin face body toes and fingernails Your hair, actually I love your all But you never know you are so beautiful How come you can't see? It's inside of you  If you can't love yourself for who you are, my darling you can never love someone So show me I'm here for you!  Shine on my Venus, pure of your heart Please shine my Venus, this is the romance Don't lie to me hold on to me believe in me Kawaii Venus, look into your eyes Don't peek into my heart, I am a fool My heart beat....can you hear me? Your Smile Ichiban E OnNA  Smile my Venus you are so brave Be happy Venus hey don't hide your face No boundary between you and me anymore  Shine on my Venus, innocent smile Please shine my Venus, be proud of yourself Your eyes on me they shine on me elevate me Shine on my Venus, just no matter what Please shine my Venus, you sparkle like gold You shine on me and light me up Your Smile Ichiban E On NA You are the one love! My sunshine!
スーパーラビット☆星空の下から見た 空が騒がしい スッコーンスコッココーン♪月が唄ってる 今日はフェスティバル 刺激が欲しい ウサギ゙が餅ついて食べて  お互いに指輪をとって 友達曖昧関係 ポンポンポッポポーン♪踊り明かそう 二人の秘密は そっとポケットに 忍ばしてはチラつかして  (WOO)雫を飲み干し (WOO)みんなで語って (WOO)横目でチラチラずるい作戦  スーパーラビット 訳もなく偽る気持ちを抱えて スーパーラビット 今夜だけネイビーブルーパーティ スーパーラビット 明日また にんじんグラッセあげるから スーパーラビット おとなしくいい子でいてね  リズムが崩れてきて 胸が膨らんだ ドッドーンドドッドーン♪破裂寸前 溢れ出してきそうな 想いをトランクに ギュッとギュッとギュッとギュッと詰めて  (WOO)言葉でいうより (WOO)体で伝えたい (WOO)ハート描くような強いグループ  スーパーラビット 訳もなく偽る気持ちを抱えて スーパーラビット 今夜だけネイビーブルーパーティ スーパーラビット 明日また にんじんグラッセあげるから スーパーラビット おとなしくいい子でいてね  AH メガホンですぐに叫びたい アイムクレイジーホーユー狂いそう  同じ気持ちで過ごした時間がとても長くて グラスの氷 何度もかじって舐めた 視線をボクに向けてくれ じゃないと死んでしまうから そばに居てくれるためなら ウソもつけるよアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-星空の下から見た 空が騒がしい スッコーンスコッココーン♪月が唄ってる 今日はフェスティバル 刺激が欲しい ウサギ゙が餅ついて食べて  お互いに指輪をとって 友達曖昧関係 ポンポンポッポポーン♪踊り明かそう 二人の秘密は そっとポケットに 忍ばしてはチラつかして  (WOO)雫を飲み干し (WOO)みんなで語って (WOO)横目でチラチラずるい作戦  スーパーラビット 訳もなく偽る気持ちを抱えて スーパーラビット 今夜だけネイビーブルーパーティ スーパーラビット 明日また にんじんグラッセあげるから スーパーラビット おとなしくいい子でいてね  リズムが崩れてきて 胸が膨らんだ ドッドーンドドッドーン♪破裂寸前 溢れ出してきそうな 想いをトランクに ギュッとギュッとギュッとギュッと詰めて  (WOO)言葉でいうより (WOO)体で伝えたい (WOO)ハート描くような強いグループ  スーパーラビット 訳もなく偽る気持ちを抱えて スーパーラビット 今夜だけネイビーブルーパーティ スーパーラビット 明日また にんじんグラッセあげるから スーパーラビット おとなしくいい子でいてね  AH メガホンですぐに叫びたい アイムクレイジーホーユー狂いそう  同じ気持ちで過ごした時間がとても長くて グラスの氷 何度もかじって舐めた 視線をボクに向けてくれ じゃないと死んでしまうから そばに居てくれるためなら ウソもつけるよ
青春TRAINLast mid night 今夜は最後の宴だ 長い夜を走れる 列車を捕まえろ  HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY 車掌さん 「運転はいいから今すぐそこどきな」  さぁ走りだそう 目指せ楽園 ほら窓開けて 現実とは BYE BYE 理性とか荷物は捨てて 馬鹿騒ぎだ暴走 TRAIN 両手を広げ 肩を並べて わけわからない 歌なんて歌って 輪になって踊り明かそう 男祭り青春 TRAIN  Don't stop go 止まらない 俺らの友情も  YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH  星屑に浮かぶ数々の奇跡たち  さぁ駆け抜けよう 思い出達を 強さに変える 人生の旅を こみあげる涙は隠せ 痛みをも越えるぜ GAIN 叫び散らそう 勢い任せ 照れ臭かった 本音も放り込め 大好きだ ずっと大好きだ 男泣きだ青春 TRAIN  まだまだ‥伝えきれない まだまだ‥遊び足りない ヤダヤダ‥離れたくない まだまだ‥やり残してるよ  目に映ってく太陽 「時間だ」と告げてる サヨナラは言わない また会おうここで YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH  さぁ走りだそう 別々の道 ほら顔あげて 悲しみとは BYE BYE 出発の汽笛を鳴らせ 音を立てた青春 TRAIN 両手を広げ 肩を並べて これから先の 夢なんて語って 輪になって確かめ合った 揺るがない俺らの絆[CHAIN]  まだまだ‥伝えきれない まだまだ‥遊び足りない またまた‥いつか必ず またまた‥派手にやりましょうアンティック-珈琲店-みくカノンTakamichi TsugeiLast mid night 今夜は最後の宴だ 長い夜を走れる 列車を捕まえろ  HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY HEY 車掌さん 「運転はいいから今すぐそこどきな」  さぁ走りだそう 目指せ楽園 ほら窓開けて 現実とは BYE BYE 理性とか荷物は捨てて 馬鹿騒ぎだ暴走 TRAIN 両手を広げ 肩を並べて わけわからない 歌なんて歌って 輪になって踊り明かそう 男祭り青春 TRAIN  Don't stop go 止まらない 俺らの友情も  YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH  星屑に浮かぶ数々の奇跡たち  さぁ駆け抜けよう 思い出達を 強さに変える 人生の旅を こみあげる涙は隠せ 痛みをも越えるぜ GAIN 叫び散らそう 勢い任せ 照れ臭かった 本音も放り込め 大好きだ ずっと大好きだ 男泣きだ青春 TRAIN  まだまだ‥伝えきれない まだまだ‥遊び足りない ヤダヤダ‥離れたくない まだまだ‥やり残してるよ  目に映ってく太陽 「時間だ」と告げてる サヨナラは言わない また会おうここで YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH YEAH  さぁ走りだそう 別々の道 ほら顔あげて 悲しみとは BYE BYE 出発の汽笛を鳴らせ 音を立てた青春 TRAIN 両手を広げ 肩を並べて これから先の 夢なんて語って 輪になって確かめ合った 揺るがない俺らの絆[CHAIN]  まだまだ‥伝えきれない まだまだ‥遊び足りない またまた‥いつか必ず またまた‥派手にやりましょう
世界にたった一つの温もり今日こそキミヘ伝えたいんだ 沢山のありがとう 離れていてもどこにいても 支え合い ここに来れた  走り出した物語 すれ違いあい 喧嘩も増えた でも変わらないよ むしろ 昨日よりキミで溢れてる  例えつらい時もいつの日も 浮かんでくるのはキミのことだけ どんな時も強くなれるんだ 一秒で笑顔に変えてくれる  世界にたった一つの温もり キミに出会えて良かった  別れる時に「あと五分」って ダダこねた駅のホーム 使い慣れてた最終電車 これからは乗らなくていい  一人じゃ出来ないことも 二人だったら叶えられる 祝福の向こう側は 果てしない希望で溢れてる  例えつらい時もいつの日も 愛を知った僕らなら大丈夫さ どんな時も乗り越えてゆける 繋いだ手と手を信じてゆこう  世界に生まれる確かな奇跡 始まりの鐘をならそう  例えつらい時もいつの日も 浮かんでくるのはキミのことだけ どんな時も強くなれるんだ 一秒で笑顔に変えてくれる  世界にたった一つの温もり キミに出会えて良かった 世界にたった一つの温もり ずっとずっと守っていくアンティック-珈琲店-みく輝喜AN CAFE・Takahiro Konagawa今日こそキミヘ伝えたいんだ 沢山のありがとう 離れていてもどこにいても 支え合い ここに来れた  走り出した物語 すれ違いあい 喧嘩も増えた でも変わらないよ むしろ 昨日よりキミで溢れてる  例えつらい時もいつの日も 浮かんでくるのはキミのことだけ どんな時も強くなれるんだ 一秒で笑顔に変えてくれる  世界にたった一つの温もり キミに出会えて良かった  別れる時に「あと五分」って ダダこねた駅のホーム 使い慣れてた最終電車 これからは乗らなくていい  一人じゃ出来ないことも 二人だったら叶えられる 祝福の向こう側は 果てしない希望で溢れてる  例えつらい時もいつの日も 愛を知った僕らなら大丈夫さ どんな時も乗り越えてゆける 繋いだ手と手を信じてゆこう  世界に生まれる確かな奇跡 始まりの鐘をならそう  例えつらい時もいつの日も 浮かんでくるのはキミのことだけ どんな時も強くなれるんだ 一秒で笑顔に変えてくれる  世界にたった一つの温もり キミに出会えて良かった 世界にたった一つの温もり ずっとずっと守っていく
千年DIVE!!!!!悩むことなんてもうナイナイ 行きたい道があるなら スリルと絶頂の 混在 痛いけど爽快だぜ  All Day 夢を諦めた All Night フリをして No Way 悲観と空虚を 5年、10年、100年、千年先まで モンモンとしたまま 背負(しょ)って行くつもりかい? 辛い、暗い… Does ever tomorrow come  千年DIVE!!!!! 未来(あす)に飛び込め スライディングCATCH 僕がするから 当たって砕けていんじゃない 当たらず砕けるよりは 四の五の言わずに 行くぜ千年DIVE!!!!!  情報 物 偽り Too Much 選び疲れた世代です 今はたった一つを Hold On 守り続けてみたい  Hey Boy アプリの中でも Hey Girl 恋は出来る Hey Now でもあのやわらかい クチビル・桃肌に etc.…触れてみたくないか? イク? 引く?  天然Splash!!!!! 共に弾けよう 理性を忘れ去るまで チョット恥ずかしいことも一緒なら笑えるはずさ 左脳のホックを外し 天然Splash!!!!!  All Right It's All Right Mada Mada これから お楽しみはコレカラ All Right It's All Right 僕について来て  君の笑顔が見たい 上辺じゃない本物の 勇気のスイッチを押す “きっかけ”になりたいんだ  千年DIVE!!!!! 未来(あす)に飛び込め スライディングCATCH 僕がするから 当たって砕けていんじゃない 当たらず砕けるよりは 伝説になるだろ? だから千年DIVE!!!!!  High Beatに乗って  さぁ 未来を変えに 行くぜ千年DIVE!!!!!アンティック-珈琲店-大黒摩季徳永暁人平出悟悩むことなんてもうナイナイ 行きたい道があるなら スリルと絶頂の 混在 痛いけど爽快だぜ  All Day 夢を諦めた All Night フリをして No Way 悲観と空虚を 5年、10年、100年、千年先まで モンモンとしたまま 背負(しょ)って行くつもりかい? 辛い、暗い… Does ever tomorrow come  千年DIVE!!!!! 未来(あす)に飛び込め スライディングCATCH 僕がするから 当たって砕けていんじゃない 当たらず砕けるよりは 四の五の言わずに 行くぜ千年DIVE!!!!!  情報 物 偽り Too Much 選び疲れた世代です 今はたった一つを Hold On 守り続けてみたい  Hey Boy アプリの中でも Hey Girl 恋は出来る Hey Now でもあのやわらかい クチビル・桃肌に etc.…触れてみたくないか? イク? 引く?  天然Splash!!!!! 共に弾けよう 理性を忘れ去るまで チョット恥ずかしいことも一緒なら笑えるはずさ 左脳のホックを外し 天然Splash!!!!!  All Right It's All Right Mada Mada これから お楽しみはコレカラ All Right It's All Right 僕について来て  君の笑顔が見たい 上辺じゃない本物の 勇気のスイッチを押す “きっかけ”になりたいんだ  千年DIVE!!!!! 未来(あす)に飛び込め スライディングCATCH 僕がするから 当たって砕けていんじゃない 当たらず砕けるよりは 伝説になるだろ? だから千年DIVE!!!!!  High Beatに乗って  さぁ 未来を変えに 行くぜ千年DIVE!!!!!
ZETSUBOU「あの子は歌が上手で顔もかっこいいよ!」って比較されるのは嫌々 努力でなんとかなるの ジンクスは越えれない 嗚呼 なんとも卑屈ね  ボクは人一倍に 不器用でドラマみたいに上手くいかない  どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ ギリギリだった  素直に泣いたらようやくわかる失くした強さが 嗚呼 選択は一つね  鏡に映る姿 睨みつけても 結局逃げてしまうんだ  光ってた未来の自画像達は粉々に切りつけられて 憎さを増す 背負ってるモノがボクには大き過ぎて 助けてのシグナルも出せなかった  飛び込んでも最後に残るモノは心の傷だと思った 消えたかった  みんなの顔を見ると余計に辛くて 一緒にね、作ってきたね 消せない思い出 マイクを握る手には夢が詰まってて 諦める勇気もなくて 捨てきれなかった どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ 絶望 絶望 絶望だったアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-「あの子は歌が上手で顔もかっこいいよ!」って比較されるのは嫌々 努力でなんとかなるの ジンクスは越えれない 嗚呼 なんとも卑屈ね  ボクは人一倍に 不器用でドラマみたいに上手くいかない  どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ ギリギリだった  素直に泣いたらようやくわかる失くした強さが 嗚呼 選択は一つね  鏡に映る姿 睨みつけても 結局逃げてしまうんだ  光ってた未来の自画像達は粉々に切りつけられて 憎さを増す 背負ってるモノがボクには大き過ぎて 助けてのシグナルも出せなかった  飛び込んでも最後に残るモノは心の傷だと思った 消えたかった  みんなの顔を見ると余計に辛くて 一緒にね、作ってきたね 消せない思い出 マイクを握る手には夢が詰まってて 諦める勇気もなくて 捨てきれなかった どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ 絶望 絶望 絶望だった
太陽SUNSUN「天気予報の時間です」 明日の天気は何だろう?「近頃 予報は当てになんない!」 リモコン片手に雨マークに ガ・タ・落・ち  結局ピーカン青空「ほらほら言ったろ当てになんない!」 手に持つ傘を睨みつけ し・た・う・ち  明日のことなんて誰にもわからない 約束された未来なんて無いんだ ボジティブに 行こう(wo)  太陽は雲の上からボクらのことをいつでも照らす 上向いて歩いてけば 晴れのうち晴れだよ 太陽SUNSUNありがとうサン×2 I need you  気分がBADでイライラ「さっきの勢いどおした?」 たまには弱音も少しは 吐・き・ま・す  消化不良のモヤモヤ「悩みがあるなら聞きます!」 いっそ全部泡になって キ・エ・ちゃ・え  努力が実らない きっと報われない 誰も認めてくれない でもめげずに迎え撃つ ファイティングポーズ(wo)  太陽は月の裏でもボクらのことをいつでも見てる 涙したその悔しさも 雨のうち晴れだよ 太陽SUNSUNありがとうサン×2 I need you  雨ニモマケズニ嵐ニモマケズニ… 努力が実らない きっと報われない 誰も認めてくれない でもめげずに迎え撃つ ファイティングポーズ(wo)  太陽は雲の上からボクらのことをいつでも照らす 上向いて歩いてけば 晴れのうち晴れだよ 太陽SUNSUNありがとうサン×3 I need youアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹「天気予報の時間です」 明日の天気は何だろう?「近頃 予報は当てになんない!」 リモコン片手に雨マークに ガ・タ・落・ち  結局ピーカン青空「ほらほら言ったろ当てになんない!」 手に持つ傘を睨みつけ し・た・う・ち  明日のことなんて誰にもわからない 約束された未来なんて無いんだ ボジティブに 行こう(wo)  太陽は雲の上からボクらのことをいつでも照らす 上向いて歩いてけば 晴れのうち晴れだよ 太陽SUNSUNありがとうサン×2 I need you  気分がBADでイライラ「さっきの勢いどおした?」 たまには弱音も少しは 吐・き・ま・す  消化不良のモヤモヤ「悩みがあるなら聞きます!」 いっそ全部泡になって キ・エ・ちゃ・え  努力が実らない きっと報われない 誰も認めてくれない でもめげずに迎え撃つ ファイティングポーズ(wo)  太陽は月の裏でもボクらのことをいつでも見てる 涙したその悔しさも 雨のうち晴れだよ 太陽SUNSUNありがとうサン×2 I need you  雨ニモマケズニ嵐ニモマケズニ… 努力が実らない きっと報われない 誰も認めてくれない でもめげずに迎え撃つ ファイティングポーズ(wo)  太陽は雲の上からボクらのことをいつでも照らす 上向いて歩いてけば 晴れのうち晴れだよ 太陽SUNSUNありがとうサン×3 I need you
DarlingDarling 素直になれないの Darling 早く捕まえてね Darling 空っぽの右手がなんだか寂しい  Darling 前ばっか見ないで Darling 横顔もいいけど 甘い視線が欲しい 世界が退屈で染まってく中で一度手を握ったら 世界は急に踊り出してく ずっとこのままがいいの  毎日「好き」に触れたい じゃないと少し不安になるの しつこい程の「好き」で私を包み抱いて欲しいの 一秒でも多く かまって×2 マイ・ダーリン  Worry クリンとしたまつげの Worry 先は何見てるの? Worry 張りつめた瞳がなんだか切ない  Darling 真剣な顔でも Darling ステキ過ぎちゃうけど 笑顔の方がステキ  悩みが全て消えてくほどの力なんて無いかもしれない でも涙くらいは分け合える 何でも一緒がいいの  誰よりも知っていたい 負けず嫌いで意地っ張りなとこも 誰も知らないキミで私を包み抱いて欲しいの ここだけのヒミツ 弱虫なマイ・ダーリン  非公式なマイ・ダーリン 私だけのマイ・ダーリン 盗らないでマイ・ダーリン わたさないマイ・ダーリン  独占したいよ  毎日「好き」に触れたい じゃないと少し不安になるの しつこい程の「好き」で私を包み抱いて欲しいの 一秒でも多く かまって×2 マイ・ダーリン 世界一の王子様アンティック-珈琲店-みくtakuyaアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹Darling 素直になれないの Darling 早く捕まえてね Darling 空っぽの右手がなんだか寂しい  Darling 前ばっか見ないで Darling 横顔もいいけど 甘い視線が欲しい 世界が退屈で染まってく中で一度手を握ったら 世界は急に踊り出してく ずっとこのままがいいの  毎日「好き」に触れたい じゃないと少し不安になるの しつこい程の「好き」で私を包み抱いて欲しいの 一秒でも多く かまって×2 マイ・ダーリン  Worry クリンとしたまつげの Worry 先は何見てるの? Worry 張りつめた瞳がなんだか切ない  Darling 真剣な顔でも Darling ステキ過ぎちゃうけど 笑顔の方がステキ  悩みが全て消えてくほどの力なんて無いかもしれない でも涙くらいは分け合える 何でも一緒がいいの  誰よりも知っていたい 負けず嫌いで意地っ張りなとこも 誰も知らないキミで私を包み抱いて欲しいの ここだけのヒミツ 弱虫なマイ・ダーリン  非公式なマイ・ダーリン 私だけのマイ・ダーリン 盗らないでマイ・ダーリン わたさないマイ・ダーリン  独占したいよ  毎日「好き」に触れたい じゃないと少し不安になるの しつこい程の「好き」で私を包み抱いて欲しいの 一秒でも多く かまって×2 マイ・ダーリン 世界一の王子様
Cherry咲く勇気!!GOLD LYLICサクラ咲く頃は何もかも輝いて 始まりと終わりで揺れてる ボクらの桜は綺麗に舞い始めた 大きく旅立とう  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)  桜舞う季節にボクらは旅立つ 通い慣れた道も歩くことないだろう 突然輝き始めた校舎と 別れと思うと胸が締め付けられる  つまらぬことで馬鹿騒ぎをしたね 素直が嫌でケンカもしたね  教室のドアがいつもより重かった 明日を見るのが怖くて あの頃語り合った夢を叶えるため ボクは飛び込んだ  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)  卒業写真にはみ出るくらいの思い出 悲しみが教室に流れる 未来があるよ 今は涙を拭こう 笑顔で過ごす because last time  サクラ咲く頃は何もかも輝いて 始まりと終わりで揺れてる ボクらの桜は綺麗に舞い始めた 大きく旅立とう  H He Li Be B C NO F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C NO F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船)  期待と寂しさと少しの不安 背負い それぞれの道 歩んでく 昔を振り返っても明日は無いけど ボクは忘れない  サクラ咲く頃にまたこうしてみんなで 「でっかくなって会いたいね」と ボクらの決意は折れない勇気になった 大きく旅立とう  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)GOLD LYLICアンティック-珈琲店-みく輝喜サクラ咲く頃は何もかも輝いて 始まりと終わりで揺れてる ボクらの桜は綺麗に舞い始めた 大きく旅立とう  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)  桜舞う季節にボクらは旅立つ 通い慣れた道も歩くことないだろう 突然輝き始めた校舎と 別れと思うと胸が締め付けられる  つまらぬことで馬鹿騒ぎをしたね 素直が嫌でケンカもしたね  教室のドアがいつもより重かった 明日を見るのが怖くて あの頃語り合った夢を叶えるため ボクは飛び込んだ  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)  卒業写真にはみ出るくらいの思い出 悲しみが教室に流れる 未来があるよ 今は涙を拭こう 笑顔で過ごす because last time  サクラ咲く頃は何もかも輝いて 始まりと終わりで揺れてる ボクらの桜は綺麗に舞い始めた 大きく旅立とう  H He Li Be B C NO F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C NO F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船)  期待と寂しさと少しの不安 背負い それぞれの道 歩んでく 昔を振り返っても明日は無いけど ボクは忘れない  サクラ咲く頃にまたこうしてみんなで 「でっかくなって会いたいね」と ボクらの決意は折れない勇気になった 大きく旅立とう  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)  H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Cherry Cherry Cherry 咲く勇気!! H He Li Be B C N O F Ne (すいヘーりーべ ぼくの船) Sin cos tan (サイン コサイン タンジェント)
月に叢雲、花に風静寂の空の下 瞳に映る月の輪は 何であんなに綺麗なの?遠くで見ている僕さ  愛もぱっと見は可憐で誰しもが手を伸ばす でも知れば知るほどに厄介で獰猛なものさ  雲が手を伸ばし輝きを奪っていく 沈んだ街が溜め息を始める  どうしていつだって意地悪好きなキミは 大事にしているモノだけ盗るの? そうやっていつだって意地悪好きなキミは 余計な荷物をワザと置いて帰り 空の上で微笑  静寂の空の下 瞳に映る月の輪が そっと黒く色を変え隠れ姿を消した  ギュっと必至に目を凝らしずっと待ち続けていた もう一度だけ見たい 祈る でも叶わない…  照らし出す光 体温を温めていく 太陽 街に朝を運んでいく  明けない夜など無いことなんて解る 地球に永遠って言葉はないの? 何でもいつだって意地悪好きなキミは 賞味期限をつけては処分して 空の上で微笑  永遠は永遠として生きれない それでも地球で愛を叫ぼう  どうしていつだって意地悪好きなキミは 大事にしているモノだけ盗るの? 今度は絶対に大事なモノを守る 永遠って言葉を証明してみせよう 空の下で微笑アンティック-珈琲店-みくカノン静寂の空の下 瞳に映る月の輪は 何であんなに綺麗なの?遠くで見ている僕さ  愛もぱっと見は可憐で誰しもが手を伸ばす でも知れば知るほどに厄介で獰猛なものさ  雲が手を伸ばし輝きを奪っていく 沈んだ街が溜め息を始める  どうしていつだって意地悪好きなキミは 大事にしているモノだけ盗るの? そうやっていつだって意地悪好きなキミは 余計な荷物をワザと置いて帰り 空の上で微笑  静寂の空の下 瞳に映る月の輪が そっと黒く色を変え隠れ姿を消した  ギュっと必至に目を凝らしずっと待ち続けていた もう一度だけ見たい 祈る でも叶わない…  照らし出す光 体温を温めていく 太陽 街に朝を運んでいく  明けない夜など無いことなんて解る 地球に永遠って言葉はないの? 何でもいつだって意地悪好きなキミは 賞味期限をつけては処分して 空の上で微笑  永遠は永遠として生きれない それでも地球で愛を叫ぼう  どうしていつだって意地悪好きなキミは 大事にしているモノだけ盗るの? 今度は絶対に大事なモノを守る 永遠って言葉を証明してみせよう 空の下で微笑
テケスタ光線僕の知らない場所へ逃げたい 人に背を向ける事に慣れたね 何処か遠くに姿を消したら 探してくれる人誰かいますか?  誰のために生きてるか考えてても答えは出てこない ホントはね、そう少しだけ、頼られたくて期待をしていたんだ  「夢見た頃は独りでいるのが怖くて嫌で」 「手にした温もりを上手に返す勇気が無くて」 「真っ直ぐ伸びてくみんなの顔を見るのが嫌いで」 「居場所が欲しいの、この街の中、独りにしないで」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  竹下通りで君に出会った 運命なんて信じてなかった  大切な物をひとつ 見つけたけど代償は大きくて 信じる事は何よりも怖くて 涙がこぼれそうで  「メールが来ない、電話が来ない何をしてるの?」 「在る事、無い事、想像すると心が痛くて」 「心の底で叫んでいます 愛が欲しいよ」 「強がることで自分の弱さを忘れてみたり」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  同じ経験を積んでた君は 僕の一番の理解者で 共感を覚えるたび 絆が深まる 苦しみや障害なんて 僕達の敵じゃないよね 一筋の光 一緒に歩んで行こう  知ってください 聞いてください 僕が側に居ることを 悲しい時はいつもずっと笑顔あげるよ 信じる事、忘れてたね、君の力になりたいよ ドアの向こうの未来はきっと 笑顔溢れてるアンティック-珈琲店-みくアンカフェアンティック-珈琲店-僕の知らない場所へ逃げたい 人に背を向ける事に慣れたね 何処か遠くに姿を消したら 探してくれる人誰かいますか?  誰のために生きてるか考えてても答えは出てこない ホントはね、そう少しだけ、頼られたくて期待をしていたんだ  「夢見た頃は独りでいるのが怖くて嫌で」 「手にした温もりを上手に返す勇気が無くて」 「真っ直ぐ伸びてくみんなの顔を見るのが嫌いで」 「居場所が欲しいの、この街の中、独りにしないで」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  竹下通りで君に出会った 運命なんて信じてなかった  大切な物をひとつ 見つけたけど代償は大きくて 信じる事は何よりも怖くて 涙がこぼれそうで  「メールが来ない、電話が来ない何をしてるの?」 「在る事、無い事、想像すると心が痛くて」 「心の底で叫んでいます 愛が欲しいよ」 「強がることで自分の弱さを忘れてみたり」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  同じ経験を積んでた君は 僕の一番の理解者で 共感を覚えるたび 絆が深まる 苦しみや障害なんて 僕達の敵じゃないよね 一筋の光 一緒に歩んで行こう  知ってください 聞いてください 僕が側に居ることを 悲しい時はいつもずっと笑顔あげるよ 信じる事、忘れてたね、君の力になりたいよ ドアの向こうの未来はきっと 笑顔溢れてる
テケスタ光線 ~アンチエイジングver~僕の知らない場所へ逃げたい 人に背を向ける事に慣れたね 何処か遠くに姿を消したら 探してくれる人誰かいますか?  誰のために生きてるか考えてても答えは出てこない ホントはね、そう少しだけ、頼られたくて期待をしていたんだ  「夢見た頃は独りでいるのが怖くて嫌で」 「手にした温もりを上手に返す勇気が無くて」 「真っ直ぐ伸びてくみんなの顔を見るのが嫌いで」 「居場所が欲しいの、この街の中、独りにしないで」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  竹下通りで君に出会った 運命なんて信じてなかった  大切な物をひとつ 見つけたけど代償は大きくて 信じる事は何よりも怖くて 涙がこぼれそうで  「メールが来ない、LINEが来ない何をしてるの?」 「在る事、無い事、想像すると心が痛くて」 「心の底で叫んでいます 愛が欲しいよ」 「強がることで自分の弱さを忘れてみたり」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  同じ経験を積んでた君は 僕の一番の理解者で 共感を覚えるたび 絆が深まる 苦しみや障害なんて 僕達の敵じゃないよね 一筋の光 一緒に歩んで行こう  知ってください 聞いてください 僕が側に居ることを 悲しい時はいつもずっと笑顔あげるよ 信じる事、忘れてたね、君の力になりたいよ ドアの向こうの未来はきっと 笑顔溢れてるアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹僕の知らない場所へ逃げたい 人に背を向ける事に慣れたね 何処か遠くに姿を消したら 探してくれる人誰かいますか?  誰のために生きてるか考えてても答えは出てこない ホントはね、そう少しだけ、頼られたくて期待をしていたんだ  「夢見た頃は独りでいるのが怖くて嫌で」 「手にした温もりを上手に返す勇気が無くて」 「真っ直ぐ伸びてくみんなの顔を見るのが嫌いで」 「居場所が欲しいの、この街の中、独りにしないで」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  竹下通りで君に出会った 運命なんて信じてなかった  大切な物をひとつ 見つけたけど代償は大きくて 信じる事は何よりも怖くて 涙がこぼれそうで  「メールが来ない、LINEが来ない何をしてるの?」 「在る事、無い事、想像すると心が痛くて」 「心の底で叫んでいます 愛が欲しいよ」 「強がることで自分の弱さを忘れてみたり」  知ってください 聞いてください そしたら強くなれるから 必要とされる事はきっと 変えてくれるから 知ってください 聞いてください 僕がココにいることを 勇気を出して受け止める 君の愛も全部  同じ経験を積んでた君は 僕の一番の理解者で 共感を覚えるたび 絆が深まる 苦しみや障害なんて 僕達の敵じゃないよね 一筋の光 一緒に歩んで行こう  知ってください 聞いてください 僕が側に居ることを 悲しい時はいつもずっと笑顔あげるよ 信じる事、忘れてたね、君の力になりたいよ ドアの向こうの未来はきっと 笑顔溢れてる
天手古舞天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ  平成生まれのアイツも今じゃそこそこイイ歳だね 昭和生まれのアタシは立場がないとありゃしないね  そうよ わかってはいるの あるべきは偉大な先輩 でも心は十代半ばなの 大人にならなきゃ レッツ カウント スリー ツー ワン ゼロ やっぱ無理  夢 希望を持って必死になって生きてんだ 好きで年上をしているわけじゃない 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ もぉ 他所を当たって  若さ故の無能をチラつかせては楽そうだね コッチは頭脳明晰なフリをするのに大変だよ  そうよ わかってはいるの 上に立つ玉じゃないことも でも世間は見てるの 頑張って 大人にならきゃ レッツ カウント スリー ツー ワン ゼロ やっぱダメ  夢 希望を持って必死になって生きてんだ 好きで年上をしているわけじゃない 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ もぉ 他所を当たって  はぁ 夕焼けの空がどことなく胸に染みてくね きっとガキのあの頃じゃ こんなにも綺麗に見えない 大人になったということか‥  夢 希望を持って必死になって生きてんだ 好きで年上をしているわけじゃない 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ  環境で七変化 アタシはカメレオン 簡単に尻尾は握らせないわ さぁ 捕まえてみてアンティック-珈琲店-みくカノンCommand+S天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ  平成生まれのアイツも今じゃそこそこイイ歳だね 昭和生まれのアタシは立場がないとありゃしないね  そうよ わかってはいるの あるべきは偉大な先輩 でも心は十代半ばなの 大人にならなきゃ レッツ カウント スリー ツー ワン ゼロ やっぱ無理  夢 希望を持って必死になって生きてんだ 好きで年上をしているわけじゃない 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ もぉ 他所を当たって  若さ故の無能をチラつかせては楽そうだね コッチは頭脳明晰なフリをするのに大変だよ  そうよ わかってはいるの 上に立つ玉じゃないことも でも世間は見てるの 頑張って 大人にならきゃ レッツ カウント スリー ツー ワン ゼロ やっぱダメ  夢 希望を持って必死になって生きてんだ 好きで年上をしているわけじゃない 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ もぉ 他所を当たって  はぁ 夕焼けの空がどことなく胸に染みてくね きっとガキのあの頃じゃ こんなにも綺麗に見えない 大人になったということか‥  夢 希望を持って必死になって生きてんだ 好きで年上をしているわけじゃない 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しいの 喋りかけないでよ 嗚呼 天手古舞 天手古舞 忙しい 自分に夢中よ  環境で七変化 アタシはカメレオン 簡単に尻尾は握らせないわ さぁ 捕まえてみて
デイブレイク静かに過ぎる朝も疲れた 走り疲れた 眠り足りないまま やがて明るく 星も消えてく 不安を抱いた僕を残して  なんとなく見た空も キミと見た空と違う 景色はあの頃と変わらぬまま止まってる  想いが数えれない涙を流させた けどキミは帰らない 本当に欲しいのは想い出じゃなく 「キミがいる」それだけだよ  アルバムめくり 季節も巡り 夜明けの扉まだ重いまま お揃いで買ったオモチャの指輪 捨てれないまま引きだしの奥  あの時の場所には戻ることはもう出来ない こんなにも辛いなら いっそ出会わなかったら  破れた約束を一つ一つ集めても叶うことはない 一緒だよなんて言葉を信じてたあの頃の僕は居ない  想いが数えれない涙を流させた 本当に欲しいのは想い出じゃなく  破れた約束を一つ一つ集めても叶うことはない 一緒だよなんて言葉を信じてたあの頃の僕は居ない  忘れたい 忘れない やっぱり切ない 全てを笑えば傷は癒えるかな?アンティック-珈琲店-みくゆうき静かに過ぎる朝も疲れた 走り疲れた 眠り足りないまま やがて明るく 星も消えてく 不安を抱いた僕を残して  なんとなく見た空も キミと見た空と違う 景色はあの頃と変わらぬまま止まってる  想いが数えれない涙を流させた けどキミは帰らない 本当に欲しいのは想い出じゃなく 「キミがいる」それだけだよ  アルバムめくり 季節も巡り 夜明けの扉まだ重いまま お揃いで買ったオモチャの指輪 捨てれないまま引きだしの奥  あの時の場所には戻ることはもう出来ない こんなにも辛いなら いっそ出会わなかったら  破れた約束を一つ一つ集めても叶うことはない 一緒だよなんて言葉を信じてたあの頃の僕は居ない  想いが数えれない涙を流させた 本当に欲しいのは想い出じゃなく  破れた約束を一つ一つ集めても叶うことはない 一緒だよなんて言葉を信じてたあの頃の僕は居ない  忘れたい 忘れない やっぱり切ない 全てを笑えば傷は癒えるかな?
逃避回路前も見えずに歩いてく 視界ゼロの道の中 お前はケタケタ笑ってる どこまで行けば見つかるの? 空が赤く染まってく あの子の視界に入りたい  鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 愛しさだけが募ってく 瞼 押さえて 鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 逝き場を無くした蒼い鳥 空も飛べずに  冷淡、卑劣、糞女、 女の数は星の数 お前なんて大嫌い 恋愛小説、メロドラマ、  メルヘン野郎の僕だけど 一途な気持ちは負けません  鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 愛しさだけが募ってく 瞼 押さえて 鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 逝き場を無くした蒼い鳥 空も飛べずに  消えてゆく君の姿が 離れて逝く君との距離 僕はこんなダメ人間だけど 君の事を必要としていた  空に消えてく君の顔 もう届かない僕の声 虚しさだけが残ってく 好きです今も 空に消えてく君の顔 もう届かない僕の声 心の叫び変わってく空も飛べるよ 鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 AH AH 君が好きです 届く事ない僕の声 叶う事ない僕の恋アンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-前も見えずに歩いてく 視界ゼロの道の中 お前はケタケタ笑ってる どこまで行けば見つかるの? 空が赤く染まってく あの子の視界に入りたい  鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 愛しさだけが募ってく 瞼 押さえて 鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 逝き場を無くした蒼い鳥 空も飛べずに  冷淡、卑劣、糞女、 女の数は星の数 お前なんて大嫌い 恋愛小説、メロドラマ、  メルヘン野郎の僕だけど 一途な気持ちは負けません  鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 愛しさだけが募ってく 瞼 押さえて 鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 逝き場を無くした蒼い鳥 空も飛べずに  消えてゆく君の姿が 離れて逝く君との距離 僕はこんなダメ人間だけど 君の事を必要としていた  空に消えてく君の顔 もう届かない僕の声 虚しさだけが残ってく 好きです今も 空に消えてく君の顔 もう届かない僕の声 心の叫び変わってく空も飛べるよ 鳴り響いてる君の声 届く事ない僕の声 AH AH 君が好きです 届く事ない僕の声 叶う事ない僕の恋
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
夏恋★夏GAMEアゲる季節がやってきた 体中がざわめきだす 青い空と海が輝くビーチで まだ名前も性格すら知らないけど キミのことが気になってしまった 一目惚れしそう  恋の季節さ ハジけましょう アタック成功!! 夜もキメろ!!  夏恋★夏GAME 愛を忘れた女を刺す 理由はいらない 激しく焦げ付く二人  唇重ね指で這う 下着の下 何を隠す? 真面目なフリせずに 全部脱ぎ捨てなよ 行き場のないトキメキ達 全てキミの中に出したい 不運なルーレット 夏の落し物  キミの果実に溺れてく 一夜の恋も星になるさ  夏来い★裸撫GAME 濡らしたままイっちゃえ 大胆に シーツに染み込むほど 体を火照らせろ  今年一度限りの夜 燃え尽きるまで腰を振れ 淫らに乱して 上手に踊れ  夏恋★夏GAME 愛を忘れた女を刺す 理由はいらない 激しく焦げ付く二人 夏来い★裸撫GAME 濡らしたままイっちゃえ 大胆に シーツに染み込むほど 体を火照らせろ 朝には燃えつく二人アンティック-珈琲店-みくtakuyaアンティック-珈琲店-アゲる季節がやってきた 体中がざわめきだす 青い空と海が輝くビーチで まだ名前も性格すら知らないけど キミのことが気になってしまった 一目惚れしそう  恋の季節さ ハジけましょう アタック成功!! 夜もキメろ!!  夏恋★夏GAME 愛を忘れた女を刺す 理由はいらない 激しく焦げ付く二人  唇重ね指で這う 下着の下 何を隠す? 真面目なフリせずに 全部脱ぎ捨てなよ 行き場のないトキメキ達 全てキミの中に出したい 不運なルーレット 夏の落し物  キミの果実に溺れてく 一夜の恋も星になるさ  夏来い★裸撫GAME 濡らしたままイっちゃえ 大胆に シーツに染み込むほど 体を火照らせろ  今年一度限りの夜 燃え尽きるまで腰を振れ 淫らに乱して 上手に踊れ  夏恋★夏GAME 愛を忘れた女を刺す 理由はいらない 激しく焦げ付く二人 夏来い★裸撫GAME 濡らしたままイっちゃえ 大胆に シーツに染み込むほど 体を火照らせろ 朝には燃えつく二人
夏の終わり最近忙しいのかな?すれ違いが多い ベッドでも別の事を考えているね  笑顔が並んだ河川敷 幸せが流れてる 曇ったキミの横顔が少しでも晴れますように  見上げる夜空に 打ち上がる花火 光のシャワーが二人を照らす 届きそうなその手に 触れたい すぐに じれったい ah 心覗きたい キミを感じたい あの空を眺め 何想ってるの? キレイと思ってる? 今くらい 一つがいい  溢れる想い出がギュっと 胸に波を打つ 飛び交う音は聴こえず 通り過ぎていく  どうしてこんな好きなのに 「さようなら」は浮かぶの? 少しでも遠くを見てたくて 近くの幸せに眠る  見上げる夜空に 打ち上がる花火 あの空を眺め 何想ってるの? キレイと思ってる? 今くらい 一つがいい  不意に出たキミの言葉 聴きたくない 耳を塞ぐ  見上げる夜空に 打ち上がる花火 光のシャワーが二人を照らす 届きそうなその手は 届かない 二度と もう二度と ah 花火の光の輝きのように 一瞬にこの想いも消えたら どんなに楽だろう 今くらい 胸の中で… 今くらい 泣かせて欲しいアンティック-珈琲店-みくtakuya最近忙しいのかな?すれ違いが多い ベッドでも別の事を考えているね  笑顔が並んだ河川敷 幸せが流れてる 曇ったキミの横顔が少しでも晴れますように  見上げる夜空に 打ち上がる花火 光のシャワーが二人を照らす 届きそうなその手に 触れたい すぐに じれったい ah 心覗きたい キミを感じたい あの空を眺め 何想ってるの? キレイと思ってる? 今くらい 一つがいい  溢れる想い出がギュっと 胸に波を打つ 飛び交う音は聴こえず 通り過ぎていく  どうしてこんな好きなのに 「さようなら」は浮かぶの? 少しでも遠くを見てたくて 近くの幸せに眠る  見上げる夜空に 打ち上がる花火 あの空を眺め 何想ってるの? キレイと思ってる? 今くらい 一つがいい  不意に出たキミの言葉 聴きたくない 耳を塞ぐ  見上げる夜空に 打ち上がる花火 光のシャワーが二人を照らす 届きそうなその手は 届かない 二度と もう二度と ah 花火の光の輝きのように 一瞬にこの想いも消えたら どんなに楽だろう 今くらい 胸の中で… 今くらい 泣かせて欲しい
七色クレヨンで描く光街を包みこむ暖かい光 何よりも眩しく綺麗で 七色で描く思い出す情景 忘れぬように描き続けるよ  獲られてしまった ボクを守っていた光 窓の無い部屋に 閉じ込められ生きてきた  信じぬく力 とっくに失っていた 自由を抱くことって難しい  描き溜めてきた光のスケッチ もう何枚目になるのだろう? 不規則に並ぶ七色クレヨン 繊細に描くことも出来ない  世の中の全て 必ず意味を持っている でもボクは此処に 居る意味を持っているのかな?  今までの人生 嘘にするのは嫌だよ たまには強がってみようかな  生まれ変われたら またボクでいたい 今度もしキミのことだけを ずっと見てれたら 夜も眠らずにキミの事だけ眺めていたいよ  窓の無い部屋を照らす光があっても 瞳に映る世界は黒に等しい この壁を打ち砕く力が欲しい  街を包みこむ暖かい光 何よりも眩しく綺麗で 七色で描く思い出す情景 忘れぬように描き続けるよアンティック-珈琲店-みく輝喜街を包みこむ暖かい光 何よりも眩しく綺麗で 七色で描く思い出す情景 忘れぬように描き続けるよ  獲られてしまった ボクを守っていた光 窓の無い部屋に 閉じ込められ生きてきた  信じぬく力 とっくに失っていた 自由を抱くことって難しい  描き溜めてきた光のスケッチ もう何枚目になるのだろう? 不規則に並ぶ七色クレヨン 繊細に描くことも出来ない  世の中の全て 必ず意味を持っている でもボクは此処に 居る意味を持っているのかな?  今までの人生 嘘にするのは嫌だよ たまには強がってみようかな  生まれ変われたら またボクでいたい 今度もしキミのことだけを ずっと見てれたら 夜も眠らずにキミの事だけ眺めていたいよ  窓の無い部屋を照らす光があっても 瞳に映る世界は黒に等しい この壁を打ち砕く力が欲しい  街を包みこむ暖かい光 何よりも眩しく綺麗で 七色で描く思い出す情景 忘れぬように描き続けるよ
涙より重いWAR仕組まれた明日に繋がれ 引きずられる僕等 ご主人に忠実なお利口な犬のようだね  透明人間はゴメンだ 今から宣戦布告 自分という弾丸ロケットを打ち込んでやる  これをお見舞いだ これでお別れさ さよなら弱き過去達よ 手つかずのmission 挑み戦おう 唇噛みしめ  百粒の涙 千粒の涙 そんなものいくらでもくれてやる 僕が僕であるための戦だ 帰り道など無い war  人並み描いた夢も 木端微塵に失せた 知らぬ間に身についた未来予知 得意なものさ  全て妄想さ 全て妄想だ 根拠もない憶測だ 手つかずのquestion 挑み解き明かせ 唇舐めずり  導くこの手で 嘲笑えばいい 迷いない意志を胸に秘めている 火種を消すのは無理な話だ 徹底的に殺る war  トントン拍子過ぎてく my day お茶の子さいさい楽勝 そんな人生まっぴらですわ 人生サビありで生きたいの It`s my life It`s my style  導くこの手で 嘲笑えばいい 迷いない意志を胸に秘めている 火種を消すのは無理な話だ 徹底的に殺る war  百粒の涙 千粒の涙 そんなものいくらでもくれてやる 僕が僕であるための戦だ 帰り道など無い  僕らはなんだかんだツイている この世には希望も救いもある 生かすか殺すかは僕ら次第だ 勝利をつかみ取れ winnerアンティック-珈琲店-みくカノン告井孝通仕組まれた明日に繋がれ 引きずられる僕等 ご主人に忠実なお利口な犬のようだね  透明人間はゴメンだ 今から宣戦布告 自分という弾丸ロケットを打ち込んでやる  これをお見舞いだ これでお別れさ さよなら弱き過去達よ 手つかずのmission 挑み戦おう 唇噛みしめ  百粒の涙 千粒の涙 そんなものいくらでもくれてやる 僕が僕であるための戦だ 帰り道など無い war  人並み描いた夢も 木端微塵に失せた 知らぬ間に身についた未来予知 得意なものさ  全て妄想さ 全て妄想だ 根拠もない憶測だ 手つかずのquestion 挑み解き明かせ 唇舐めずり  導くこの手で 嘲笑えばいい 迷いない意志を胸に秘めている 火種を消すのは無理な話だ 徹底的に殺る war  トントン拍子過ぎてく my day お茶の子さいさい楽勝 そんな人生まっぴらですわ 人生サビありで生きたいの It`s my life It`s my style  導くこの手で 嘲笑えばいい 迷いない意志を胸に秘めている 火種を消すのは無理な話だ 徹底的に殺る war  百粒の涙 千粒の涙 そんなものいくらでもくれてやる 僕が僕であるための戦だ 帰り道など無い  僕らはなんだかんだツイている この世には希望も救いもある 生かすか殺すかは僕ら次第だ 勝利をつかみ取れ winner
似た者同士子供だった僕はいつしかキミと歩幅を合わせて歩いている 道端の水たまり飛び越えるリズムまで同じだ  「雨の日は傘を差さない主義」と得意げにニヤリと呟くと 「風邪をひく」と無理やり傘にいれるやりとりがお約束  肩をぶつけてじゃれ合う 賑わう街の中 周りに目もくれずに 二人の世界へと  どこまでもこの道がいいな 覚めることない夢でもいい 同じ温度 気持ちで過ごす今が続けばいいなと空を見る  オレンジに染まる上を眺めて「晴れたね」とニッコリと呟くと 「予想通り」と知ったかぶりをきめる 性格も同じだ  傘を畳む瞬間の両手がもどかしい いつでもかたときでもキミに触れていたい  止まらないこの想いたちが 呑み込めないで溢れでる 言葉よりも真っ先に感じてたい 手を握りギュっと確かめる ずっとこの道がいいな 覚めることない夢でもいい 同じ温度 気持ちで過ごす今が続けばいいなと目を瞑る  時間(とき)に負けない愛があるなら永遠もあるはずだろう それなら僕はキミと今より遠くへ行きたいよ  美しいものだけじゃ この先きっとないだろう 全て受け止め認めていくことが『愛する』って意味だから  ずっとこの道を行こう 夢の続きを紡いでこう 同じ温度 気持ちで明日を越えて 途絶えぬ予感にときめこう どこまでも… 同じ温度 気持ちで明日を越えて 明るい未来にときめこうアンティック-珈琲店-みくカノン重盛美晴子供だった僕はいつしかキミと歩幅を合わせて歩いている 道端の水たまり飛び越えるリズムまで同じだ  「雨の日は傘を差さない主義」と得意げにニヤリと呟くと 「風邪をひく」と無理やり傘にいれるやりとりがお約束  肩をぶつけてじゃれ合う 賑わう街の中 周りに目もくれずに 二人の世界へと  どこまでもこの道がいいな 覚めることない夢でもいい 同じ温度 気持ちで過ごす今が続けばいいなと空を見る  オレンジに染まる上を眺めて「晴れたね」とニッコリと呟くと 「予想通り」と知ったかぶりをきめる 性格も同じだ  傘を畳む瞬間の両手がもどかしい いつでもかたときでもキミに触れていたい  止まらないこの想いたちが 呑み込めないで溢れでる 言葉よりも真っ先に感じてたい 手を握りギュっと確かめる ずっとこの道がいいな 覚めることない夢でもいい 同じ温度 気持ちで過ごす今が続けばいいなと目を瞑る  時間(とき)に負けない愛があるなら永遠もあるはずだろう それなら僕はキミと今より遠くへ行きたいよ  美しいものだけじゃ この先きっとないだろう 全て受け止め認めていくことが『愛する』って意味だから  ずっとこの道を行こう 夢の続きを紡いでこう 同じ温度 気持ちで明日を越えて 途絶えぬ予感にときめこう どこまでも… 同じ温度 気持ちで明日を越えて 明るい未来にときめこう
1/2自問自答 繰り返す毎日 どうでもいいよって 空き缶 蹴っ飛ばして  目指すゴールは みんな違うけど 手と手をとって 進んで行かなきゃ無理~♪  言葉はいらない 気持ちがあるから  喜びと悲しみのパーセントは違うけど 人は心で繋がってるよ 辛い事 苦しい事 それぞれ違うけど みんなで分ければ二分の一  時に悩んで 立ち止まったり ベソをかいたり 逃げ出したくなる~♪  高い壁ぶつかっても 僕は弱いから 飛び越えるための 力なんて無い  涙は枯れない 優しさあるから  つまずいて 悩んだり 悲しい顔しても 人は心で繋がってるよ 不安はあるけどみんなで笑えば 僕らに素敵な明日がある  言葉はいらない 気持ちがあるから  喜びと悲しみのパーセントは違うけど 人は心で繋がってるよ 辛い事 苦しい事 それぞれ違うけど みんなで分ければ二分の一  つまずいて 悩んだり 悲しい顔をしても 人は心で繋がってるよ まだ見ぬ未来で戦う人がいる みんなで乗り越えて行こうねアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-自問自答 繰り返す毎日 どうでもいいよって 空き缶 蹴っ飛ばして  目指すゴールは みんな違うけど 手と手をとって 進んで行かなきゃ無理~♪  言葉はいらない 気持ちがあるから  喜びと悲しみのパーセントは違うけど 人は心で繋がってるよ 辛い事 苦しい事 それぞれ違うけど みんなで分ければ二分の一  時に悩んで 立ち止まったり ベソをかいたり 逃げ出したくなる~♪  高い壁ぶつかっても 僕は弱いから 飛び越えるための 力なんて無い  涙は枯れない 優しさあるから  つまずいて 悩んだり 悲しい顔しても 人は心で繋がってるよ 不安はあるけどみんなで笑えば 僕らに素敵な明日がある  言葉はいらない 気持ちがあるから  喜びと悲しみのパーセントは違うけど 人は心で繋がってるよ 辛い事 苦しい事 それぞれ違うけど みんなで分ければ二分の一  つまずいて 悩んだり 悲しい顔をしても 人は心で繋がってるよ まだ見ぬ未来で戦う人がいる みんなで乗り越えて行こうね
NYAPPY in the worldお星様キラキラで~ 願い事を叶えるために 流れ星を探して 見つからずに石ころ投げた  今の気分 unnyappy 腕に手を当ててみたら 赤ちゃんがオギャっと「てけすた」と産声あげた。  この世界は青い空で繋がってみんなは生きている。 遠くても 離れても 1人じゃない 明日が不安で見えなくて 自信を失ってる時には さぁ みんなで唱えよう 奇天Let'sな呪文  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o てぃ羅魅酢  願い事は沢山で 夢見ることで現実逃避 想うだけは簡単で 運命は掴みとらなきゃ  どこまでも限りなく 続く僕らの夢への想い 果たすのは困難で だけど負けない 弱虫な自分へと逃げて行くのはさようなら さぁ みんなで 唱えよう 奇天Let'sな呪文  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o てぃ羅魅酢  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o てぃ羅魅酢  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o  この世界は青い空で繋がってみんなは生きている。 遠くても 離れても 1人じゃない 明日が不安で見えなくて 自信を失ってる時には さぁ みんなで唱えよう 奇天Let'sな呪文  悲しみの涙はやがて心の芽を咲かせるだろう やがて芽は、夢の木になり 皆に愛を振りまくるだろう。。。アンティック-珈琲店-みくアンカフェお星様キラキラで~ 願い事を叶えるために 流れ星を探して 見つからずに石ころ投げた  今の気分 unnyappy 腕に手を当ててみたら 赤ちゃんがオギャっと「てけすた」と産声あげた。  この世界は青い空で繋がってみんなは生きている。 遠くても 離れても 1人じゃない 明日が不安で見えなくて 自信を失ってる時には さぁ みんなで唱えよう 奇天Let'sな呪文  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o てぃ羅魅酢  願い事は沢山で 夢見ることで現実逃避 想うだけは簡単で 運命は掴みとらなきゃ  どこまでも限りなく 続く僕らの夢への想い 果たすのは困難で だけど負けない 弱虫な自分へと逃げて行くのはさようなら さぁ みんなで 唱えよう 奇天Let'sな呪文  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o てぃ羅魅酢  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o てぃ羅魅酢  てぃ羅魅酢 ニャッピーo(≧∀≦)o 鳩  鳩 ニャッピーo(≧∀≦)o  この世界は青い空で繋がってみんなは生きている。 遠くても 離れても 1人じゃない 明日が不安で見えなくて 自信を失ってる時には さぁ みんなで唱えよう 奇天Let'sな呪文  悲しみの涙はやがて心の芽を咲かせるだろう やがて芽は、夢の木になり 皆に愛を振りまくるだろう。。。
NYAPPY in the world 3変わり続けてる未来に 取り残されながらも必至に オアシスを求めるように ボクらの旅路は続く  下を向き過ぎるボクらは キレイな空を見落としがち 果てない夢 果てある今 壁はあるけど壊そう  新しい朝やけが 昨日までの濁りを忘れさせてくれる さぁ 手を伸ばそう  右手に勇気を 左手に夢のせ 確信に満ちた手で掲げよう 保障の無い明日 目を閉じ信じて 後戻りなんて許されない 今までの狭い世界に BYE-NYAPPY o(≧∀≦)o  他人の痛みに無関心 自分の痛みには敏感 過ぎるボクらはいつの日か 思いやりを置き去りに  今すぐ飛び出そう 見栄とかプライドで出来た鳥かごを さぁ 手を広げて  右手に思いやり 左手にLOVEのせ 愛情に満ちた手で広げよう どんなに大きな奇跡も起こせる ボクらに敵などないだろう 誇るべき仲間たちへ LOVE-NYAPPY o(≧∀≦)o  新しい朝やけが 昨日までの濁りを忘れさせてくれる さぁ 手を伸ばそう  右手に勇気を 左手に夢のせ 確信に満ちた手で掲げよう 保障の無い明日 目を閉じ信じて 後戻りなんて許されない 今までの狭い世界に BYE-NYAPPY o(≧∀≦)o 誇るべき仲間たちへ LOVE-NYAPPY o(≧∀≦)oアンティック-珈琲店-みく輝喜変わり続けてる未来に 取り残されながらも必至に オアシスを求めるように ボクらの旅路は続く  下を向き過ぎるボクらは キレイな空を見落としがち 果てない夢 果てある今 壁はあるけど壊そう  新しい朝やけが 昨日までの濁りを忘れさせてくれる さぁ 手を伸ばそう  右手に勇気を 左手に夢のせ 確信に満ちた手で掲げよう 保障の無い明日 目を閉じ信じて 後戻りなんて許されない 今までの狭い世界に BYE-NYAPPY o(≧∀≦)o  他人の痛みに無関心 自分の痛みには敏感 過ぎるボクらはいつの日か 思いやりを置き去りに  今すぐ飛び出そう 見栄とかプライドで出来た鳥かごを さぁ 手を広げて  右手に思いやり 左手にLOVEのせ 愛情に満ちた手で広げよう どんなに大きな奇跡も起こせる ボクらに敵などないだろう 誇るべき仲間たちへ LOVE-NYAPPY o(≧∀≦)o  新しい朝やけが 昨日までの濁りを忘れさせてくれる さぁ 手を伸ばそう  右手に勇気を 左手に夢のせ 確信に満ちた手で掲げよう 保障の無い明日 目を閉じ信じて 後戻りなんて許されない 今までの狭い世界に BYE-NYAPPY o(≧∀≦)o 誇るべき仲間たちへ LOVE-NYAPPY o(≧∀≦)o
NYAPPY in the world 2通勤電車に揺られる 型にハマる毎日 つり革が振り子のように 夢の世界に誘う  周りを見渡す 疲れている tired people ボクが元気のアンテナになる 皆さん一緒に行きますよ  L.O. V.E. NYAPPY  「NYAPPY」 気分を上げてgo!! 仕事や勉強 ボチボチこなせ 「NYAPPY」 気分を上げてgo!! 一つの夢に 熱くなりゃいいじゃん 「NYAPPY」 もっともっと上げてgo!! 悩みや不安 ひとまず置いて 「NYAPPY」 気分を上げてgo!! 退屈な日々 niceに変えようぜ  それでもやらなきゃならない時もある 夢中に成るモノあれば 人生は輝く  L.O. V.E. NYAPPY  「NYAPPY」 ひたすら叫ぼう 見えない明日に向かって叫べ 「NYAPPY」 ひたすら叫ぼう 自己主張を繰り返すんだ 「NYAPPY」 もっともっと叫ぼう 教科書もない攻略本もない 「NYAPPY」 ひたすら叫ぼう 見つけよう独自のanswerを  L.O. V.E. NYAPPY  「NYAPPY」 ゴールを目指そう どんな感動が待ってるんだ? 「NYAPPY」 ゴールを目指そう ただ一つ決まってること 「NYAPPY」 一緒に目指そう それはみんなに 感謝するキモチ 「NYAPPY」 ゴールを目指そう 一人じゃ決して出来ない adventureアンティック-珈琲店-みく通勤電車に揺られる 型にハマる毎日 つり革が振り子のように 夢の世界に誘う  周りを見渡す 疲れている tired people ボクが元気のアンテナになる 皆さん一緒に行きますよ  L.O. V.E. NYAPPY  「NYAPPY」 気分を上げてgo!! 仕事や勉強 ボチボチこなせ 「NYAPPY」 気分を上げてgo!! 一つの夢に 熱くなりゃいいじゃん 「NYAPPY」 もっともっと上げてgo!! 悩みや不安 ひとまず置いて 「NYAPPY」 気分を上げてgo!! 退屈な日々 niceに変えようぜ  それでもやらなきゃならない時もある 夢中に成るモノあれば 人生は輝く  L.O. V.E. NYAPPY  「NYAPPY」 ひたすら叫ぼう 見えない明日に向かって叫べ 「NYAPPY」 ひたすら叫ぼう 自己主張を繰り返すんだ 「NYAPPY」 もっともっと叫ぼう 教科書もない攻略本もない 「NYAPPY」 ひたすら叫ぼう 見つけよう独自のanswerを  L.O. V.E. NYAPPY  「NYAPPY」 ゴールを目指そう どんな感動が待ってるんだ? 「NYAPPY」 ゴールを目指そう ただ一つ決まってること 「NYAPPY」 一緒に目指そう それはみんなに 感謝するキモチ 「NYAPPY」 ゴールを目指そう 一人じゃ決して出来ない adventure
NYAPPY in the world 4 ~般ニャ化教のテーマ~「Heyマーメイド」 俺からの超挑戦状 「その傷 過去も波に流してあげようか??」 ギリスン交わしてSTAGE CLEAR どんなお馬鹿なpeopleも 心だけは譲っちゃダメだ ナイスガード 気張ってgo!!  カリスマ? 池様? リスペクト? そんなのそんなの関係ねぇー 大事なのは核心です 24年で尚確信 嫌なことも今度こそ波に流して踊ろうよ 行けGO!! 行けGO!!(う~) N・Y・A・P・P・Y  【半端ねぇo≧∀≦oかましたpeople】(般ニャ化ピープル)×2 【ニャリーン】×2  ☆を揺らせ 世界の軸でレボリューション 光浴びた瞬間に Change the superstar!! 胸に秘めた隠した衝動 解き放て ちょっとくらい壊れても 明日は来るだろ?  お宝探しも飽きてくる お金も名誉も放置プレイ 宝石より何よりも今が輝きゃ十分だ 「(Hi)足りなーい!!」ボリューム上げて フロアを揺らせ 行けコラ!! 行けコラ!!(う~) N・Y・A・P・P・Y  【半端ねぇo≧∀≦oかましたpeople】(般ニャ化ピープル)×2 【ニャリーン】×2  花咲かない雨の日さえも Never give up!! 下へ下へと根を出し Are you ready?? go!! そしたら手にするモノがある 大切な 忘れかけてた未来を掴むエンデバー  【半端ねぇo≧∀≦oかましたpeople】(般ニャ化ピープル)×2 【ニャリーン】×2  花咲かない雨の日さえも Never give up!! 下へ下へと根を出し Are you ready?? go!!  ☆を揺らせ 世界の軸でレボリューション 光浴びた瞬間に Change the superstar!! 胸に秘めた隠した衝動 解き放て ちょっとくらい壊れても 明日は来るだろ?アンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-「Heyマーメイド」 俺からの超挑戦状 「その傷 過去も波に流してあげようか??」 ギリスン交わしてSTAGE CLEAR どんなお馬鹿なpeopleも 心だけは譲っちゃダメだ ナイスガード 気張ってgo!!  カリスマ? 池様? リスペクト? そんなのそんなの関係ねぇー 大事なのは核心です 24年で尚確信 嫌なことも今度こそ波に流して踊ろうよ 行けGO!! 行けGO!!(う~) N・Y・A・P・P・Y  【半端ねぇo≧∀≦oかましたpeople】(般ニャ化ピープル)×2 【ニャリーン】×2  ☆を揺らせ 世界の軸でレボリューション 光浴びた瞬間に Change the superstar!! 胸に秘めた隠した衝動 解き放て ちょっとくらい壊れても 明日は来るだろ?  お宝探しも飽きてくる お金も名誉も放置プレイ 宝石より何よりも今が輝きゃ十分だ 「(Hi)足りなーい!!」ボリューム上げて フロアを揺らせ 行けコラ!! 行けコラ!!(う~) N・Y・A・P・P・Y  【半端ねぇo≧∀≦oかましたpeople】(般ニャ化ピープル)×2 【ニャリーン】×2  花咲かない雨の日さえも Never give up!! 下へ下へと根を出し Are you ready?? go!! そしたら手にするモノがある 大切な 忘れかけてた未来を掴むエンデバー  【半端ねぇo≧∀≦oかましたpeople】(般ニャ化ピープル)×2 【ニャリーン】×2  花咲かない雨の日さえも Never give up!! 下へ下へと根を出し Are you ready?? go!!  ☆を揺らせ 世界の軸でレボリューション 光浴びた瞬間に Change the superstar!! 胸に秘めた隠した衝動 解き放て ちょっとくらい壊れても 明日は来るだろ?
ねぇ口に手を当てながら 秘密を重ねたね 触れたら崩れそうな日々を渡っていた  笑顔が増えていくほど惨めになって せめて夢を見させてよ  今を止めて 泣かずにいられる いつもなら遠い手が愛を囁くの ずっとこの胸を鳴らして もう帰らないと決めたの“普通の暮らし” ねぇ  本当の答えなど 探ろうともしなかった 知って壊れるなら 沈黙を選ぶ  不意に心を咎める 嘘つきな声 何ももう聞きたくない  音を消して 狂ってしまいそう サヨナラよりも愛してるが切ない いっそそっといなくなってよ これ以上惨めなボクを晒させないで ねぇ  このまま目を閉じて 息を吸って 吐いたら記憶ごと 全て消えたらいいのに  二人の時くらいは一番がいい せめて夢を見させてよ  今を止めて 泣かずにいられる いつもなら遠い手が愛を囁くの ずっとこの胸を鳴らして もう帰らないと決めたの“普通の暮らし” ねぇ ねぇ 好きってなんなの? こんなにも虚しい想いをしていくの? ねぇ ねぇ 誰か教えて これ以上惨めなボクを晒させないで お願い ねぇアンティック-珈琲店-みくカノンCommand+S口に手を当てながら 秘密を重ねたね 触れたら崩れそうな日々を渡っていた  笑顔が増えていくほど惨めになって せめて夢を見させてよ  今を止めて 泣かずにいられる いつもなら遠い手が愛を囁くの ずっとこの胸を鳴らして もう帰らないと決めたの“普通の暮らし” ねぇ  本当の答えなど 探ろうともしなかった 知って壊れるなら 沈黙を選ぶ  不意に心を咎める 嘘つきな声 何ももう聞きたくない  音を消して 狂ってしまいそう サヨナラよりも愛してるが切ない いっそそっといなくなってよ これ以上惨めなボクを晒させないで ねぇ  このまま目を閉じて 息を吸って 吐いたら記憶ごと 全て消えたらいいのに  二人の時くらいは一番がいい せめて夢を見させてよ  今を止めて 泣かずにいられる いつもなら遠い手が愛を囁くの ずっとこの胸を鳴らして もう帰らないと決めたの“普通の暮らし” ねぇ ねぇ 好きってなんなの? こんなにも虚しい想いをしていくの? ねぇ ねぇ 誰か教えて これ以上惨めなボクを晒させないで お願い ねぇ
願い事は1つさ願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから 全力で守りたい  出会った日を覚えてるか? きっと忘れてるだろう そう 一人の思い出と変わった  寂しさを埋めるには誰でも平気だと 強がっても心では ずっと  桜舞い散る中で 当てもなくキミを想う もう会えないと知ってたなら 素直に謝れた 願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから 全力で守りたい 離したくない 二度と  窮屈だと思っていた 手を繋いだ小道も 昔よりも広く感じている  ワガママな性格も可愛気と許せたら 僕の隣ではキミが ずっと  桜舞い散る中で 次の季節に歩めず あの日のまま夢を見てる キミを待ち続けて 何処へ出かけても ふと 追いかけるキミの姿 いるはずもない でも探してる 何も無かったように また会える気がしてて  部屋に飾ったままの記念写真 笑顔のキミを見ると別れが今も嘘みたい  桜舞い散る中で 当てもなくキミを想う もう会えないと知ってたなら 素直に謝れた 願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから 全力で守りたい  雨が「春の終わり」告げながら 涙をさらっていく 雨が止めば景色は色付き 新たな風を連れてくるのか? 誰一人わからずに 僕だけが知っているアンティック-珈琲店-みくカノン千葉"naotyu-"直樹願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから 全力で守りたい  出会った日を覚えてるか? きっと忘れてるだろう そう 一人の思い出と変わった  寂しさを埋めるには誰でも平気だと 強がっても心では ずっと  桜舞い散る中で 当てもなくキミを想う もう会えないと知ってたなら 素直に謝れた 願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから 全力で守りたい 離したくない 二度と  窮屈だと思っていた 手を繋いだ小道も 昔よりも広く感じている  ワガママな性格も可愛気と許せたら 僕の隣ではキミが ずっと  桜舞い散る中で 次の季節に歩めず あの日のまま夢を見てる キミを待ち続けて 何処へ出かけても ふと 追いかけるキミの姿 いるはずもない でも探してる 何も無かったように また会える気がしてて  部屋に飾ったままの記念写真 笑顔のキミを見ると別れが今も嘘みたい  桜舞い散る中で 当てもなくキミを想う もう会えないと知ってたなら 素直に謝れた 願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ 不可能なんて もう無いから 全力で守りたい  雨が「春の終わり」告げながら 涙をさらっていく 雨が止めば景色は色付き 新たな風を連れてくるのか? 誰一人わからずに 僕だけが知っている
ハチミツ+レモン=?ハチミツみたいに甘い僕の理想の恋愛模様は 大人のキミから見たら中二病だと馬鹿にされるね  現実は思うように掴めない レモンのように酸っぱいコトばかり  ハチミツ+レモン=甘酸っぱくて美味しい こんな解法じゃ世間は渡れない? 砂糖を欲しがるほど苦味は増えてく 矛盾だよ 珈琲じゃ不味くて飲めやしない  色んな男を見てる見透かしたような物知りな瞳に 予測不可能な僕のパンチをかわすコトは出来るかい?  「高値の花だよ」と罵られても 火が着くと消せない質なんだ  100%は存在しないというコトが ボクの理論じゃ唯一の100%さ 当たって砕けるなら当たって跳ね返る だってさ 一回きりじゃ 魅力も伝わらない 射止めてみせるから  ハチミツ+レモン=甘酸っぱくて美味しい 僕とキミみたいで素敵な答えだろ? 挑戦していくほど苦味は増えてく まだまだ今度こそ  100%は存在しないというコトが ボクの理論じゃ唯一の100%さ 当たって砕けるなら当たって跳ね返る だってさ 一回きりじゃ 魅力も伝わらない  甘いより酸っぱい 現実は厳しいアンティック-珈琲店-みくtakuyaハチミツみたいに甘い僕の理想の恋愛模様は 大人のキミから見たら中二病だと馬鹿にされるね  現実は思うように掴めない レモンのように酸っぱいコトばかり  ハチミツ+レモン=甘酸っぱくて美味しい こんな解法じゃ世間は渡れない? 砂糖を欲しがるほど苦味は増えてく 矛盾だよ 珈琲じゃ不味くて飲めやしない  色んな男を見てる見透かしたような物知りな瞳に 予測不可能な僕のパンチをかわすコトは出来るかい?  「高値の花だよ」と罵られても 火が着くと消せない質なんだ  100%は存在しないというコトが ボクの理論じゃ唯一の100%さ 当たって砕けるなら当たって跳ね返る だってさ 一回きりじゃ 魅力も伝わらない 射止めてみせるから  ハチミツ+レモン=甘酸っぱくて美味しい 僕とキミみたいで素敵な答えだろ? 挑戦していくほど苦味は増えてく まだまだ今度こそ  100%は存在しないというコトが ボクの理論じゃ唯一の100%さ 当たって砕けるなら当たって跳ね返る だってさ 一回きりじゃ 魅力も伝わらない  甘いより酸っぱい 現実は厳しい
ハツコイ(1・2 1・2・3 はい)  今でも忘れはしない 幼い頃のあの時 毎日、楽しくって 君のことばっか見ていた 心は君のことで 体はよそばっか向いていた 初めて君と遊んだ 砂場でお城を作ったね  いつも泣いててばかりのこんな僕に あなたは近くに寄って笑顔をくれた  咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 勇気が無くて伝えられないあの頃は 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を、今 君の優しさ、君の思い出 いつも忘れない 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 少年の澄んだ心を 今、思い出す 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花や ラララ ランララン ラララ ランララン 今、咲き誇る  ありがとう、こんなに優しく接してくれて ありがとう、言うのが遅くになってごめんね  咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 今も昔も何も変わらず君を思う 咲かそう、咲かせよう君と僕の花を、今 君の優しさ、君の思い出いつも忘れない 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 君のおかげでいつも元気に歌っています 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花や ラララ ランララン ラララ ランララン 今、咲き誇るアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-・未散(1・2 1・2・3 はい)  今でも忘れはしない 幼い頃のあの時 毎日、楽しくって 君のことばっか見ていた 心は君のことで 体はよそばっか向いていた 初めて君と遊んだ 砂場でお城を作ったね  いつも泣いててばかりのこんな僕に あなたは近くに寄って笑顔をくれた  咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 勇気が無くて伝えられないあの頃は 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を、今 君の優しさ、君の思い出 いつも忘れない 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 少年の澄んだ心を 今、思い出す 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花や ラララ ランララン ラララ ランララン 今、咲き誇る  ありがとう、こんなに優しく接してくれて ありがとう、言うのが遅くになってごめんね  咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 今も昔も何も変わらず君を思う 咲かそう、咲かせよう君と僕の花を、今 君の優しさ、君の思い出いつも忘れない 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花を 君のおかげでいつも元気に歌っています 咲かそう、咲かせよう 君と僕の花や ラララ ランララン ラララ ランララン 今、咲き誇る
華ゾ昔ノ薫ニ匂イケル空を見渡し 星屑の海で 一つの星が呼びかけ尋ねる  何が正しいなんて判らない 決められた未来を進んで行くのさ  花を散りばめても あの頃へは帰れない どんなに願っても 夢の中の君だけ 冷たさ残る大地に 沢山の花を咲かせても あの花はもう咲かない さようなら最愛の人よ 冷たさ残る大地で 新しい花を咲かせても あの花には敵わない さようなら最後の人よ  七月が過ぎ 時間が経つと 記憶も薄れ 忘れかけて逝く  だけどココロの中の何処かで 今でも確かに眠っています  花を散りばめても あの頃へは帰れない どんなに願っても 夢の中の君だけ 冷たさ残る大地に 沢山の花を咲かせても あの花はもう咲かない さようなら最愛の人よ 冷たさ残る大地で 新しい花を咲かせても あの花には敵わない さようなら最後の人よ  いつもの帰り道 少し近く感じた あの頃は良かったと 左手見て想った 「もう、泣くのは嫌だよ」「心配するのも嫌だよ」 寒がりな俺は嫌気すら感じた  冷たさ残る大地に 沢山の花を咲かせても あの花はもう咲かない さようなら最愛の人よ 花が咲くのを信じて 新しい道を進んでも 貴方にはもう叶わない  泣いて笑って 三年が経って 生きる強さと 弱さを知りました 泣いて笑って また会う日が来て 笑顔で君の幸せを願ったアンティック-珈琲店-みく空を見渡し 星屑の海で 一つの星が呼びかけ尋ねる  何が正しいなんて判らない 決められた未来を進んで行くのさ  花を散りばめても あの頃へは帰れない どんなに願っても 夢の中の君だけ 冷たさ残る大地に 沢山の花を咲かせても あの花はもう咲かない さようなら最愛の人よ 冷たさ残る大地で 新しい花を咲かせても あの花には敵わない さようなら最後の人よ  七月が過ぎ 時間が経つと 記憶も薄れ 忘れかけて逝く  だけどココロの中の何処かで 今でも確かに眠っています  花を散りばめても あの頃へは帰れない どんなに願っても 夢の中の君だけ 冷たさ残る大地に 沢山の花を咲かせても あの花はもう咲かない さようなら最愛の人よ 冷たさ残る大地で 新しい花を咲かせても あの花には敵わない さようなら最後の人よ  いつもの帰り道 少し近く感じた あの頃は良かったと 左手見て想った 「もう、泣くのは嫌だよ」「心配するのも嫌だよ」 寒がりな俺は嫌気すら感じた  冷たさ残る大地に 沢山の花を咲かせても あの花はもう咲かない さようなら最愛の人よ 花が咲くのを信じて 新しい道を進んでも 貴方にはもう叶わない  泣いて笑って 三年が経って 生きる強さと 弱さを知りました 泣いて笑って また会う日が来て 笑顔で君の幸せを願った
バルーンガール回る木馬 突然の出会い乗せ 頭を駆け巡る ポップコーンみたいに膨らむ妄想  YES!! 完全にドストライクだ 大きな背中も綺麗な指もルックスも◎  片思いの赤いバルーン 奇跡を背負って行け! 風向きなんて関係はない 真っ直ぐ定めた目的地 片思いの赤いバルーン もうドキドキで破裂寸前 恋と呼ぶには早すぎるかな?でも胸がチクり痛む マジみたい  走る白馬 憧れの王子乗せ 頭を駆け回る 今すぐ お迎えに来たらいいのにな  YES!!ガラスの靴はないけれど ガラスより透明で素直なハート持ってるんだ  もし願いが叶うのなら 今頃はお姫様 キミ(王子)が見つめる 私の瞳(め)には「ずっと大好き」と書いてるの もし可愛く生まれたなら 現実になっていたかな? 鏡に映る顔を見つめて もう一人の自分に言う 「カワイイ」と  片思いの赤いバルーン 奇跡を背負って行け! 風向きなんて関係はない 真っ直ぐ定めた目的地 片思いの赤いバルーン もうドキドキで破裂寸前 恋と呼ぶには早すぎるかな?でも胸がチクり痛む マジみたい 受けとめてアンティック-珈琲店-みくtakuya山田巧回る木馬 突然の出会い乗せ 頭を駆け巡る ポップコーンみたいに膨らむ妄想  YES!! 完全にドストライクだ 大きな背中も綺麗な指もルックスも◎  片思いの赤いバルーン 奇跡を背負って行け! 風向きなんて関係はない 真っ直ぐ定めた目的地 片思いの赤いバルーン もうドキドキで破裂寸前 恋と呼ぶには早すぎるかな?でも胸がチクり痛む マジみたい  走る白馬 憧れの王子乗せ 頭を駆け回る 今すぐ お迎えに来たらいいのにな  YES!!ガラスの靴はないけれど ガラスより透明で素直なハート持ってるんだ  もし願いが叶うのなら 今頃はお姫様 キミ(王子)が見つめる 私の瞳(め)には「ずっと大好き」と書いてるの もし可愛く生まれたなら 現実になっていたかな? 鏡に映る顔を見つめて もう一人の自分に言う 「カワイイ」と  片思いの赤いバルーン 奇跡を背負って行け! 風向きなんて関係はない 真っ直ぐ定めた目的地 片思いの赤いバルーン もうドキドキで破裂寸前 恋と呼ぶには早すぎるかな?でも胸がチクり痛む マジみたい 受けとめて
バードの悲劇街は曇る 浮かばれない人の溜め息で でも確かにまだここには夢がある  勝つと願い 身を震わせ 蹴りあげる 腐りかけたこの地には用などないから  翼を傷め 飛べない鳥は それでも空を目指すのに なぜキミは諦めるんだ 僕よりずっと恵まれてんだろ  街は曇る 浮かばれない人の溜め息で でも確かにまだここには愛がある  空を仰ぎ 変わらぬ青に溶け込む そこには全てを包む強さがあったんだ  翼をたたむ最後の鳥の 声は誰にも届かない なぜキミは独りで生きる? 僕よりずっと幸せなはずさ  翼を傷め 飛べない鳥は それでも空を目指すのに なぜキミは諦めるんだ 僕よりずっと… 翼をたたむ最後の鳥の 声は誰にも届かない もう一度生まれてきたら キミよりずっと幸せに生きたいアンティック-珈琲店-みくtakuya街は曇る 浮かばれない人の溜め息で でも確かにまだここには夢がある  勝つと願い 身を震わせ 蹴りあげる 腐りかけたこの地には用などないから  翼を傷め 飛べない鳥は それでも空を目指すのに なぜキミは諦めるんだ 僕よりずっと恵まれてんだろ  街は曇る 浮かばれない人の溜め息で でも確かにまだここには愛がある  空を仰ぎ 変わらぬ青に溶け込む そこには全てを包む強さがあったんだ  翼をたたむ最後の鳥の 声は誰にも届かない なぜキミは独りで生きる? 僕よりずっと幸せなはずさ  翼を傷め 飛べない鳥は それでも空を目指すのに なぜキミは諦めるんだ 僕よりずっと… 翼をたたむ最後の鳥の 声は誰にも届かない もう一度生まれてきたら キミよりずっと幸せに生きたい
Bee Myself Bee Yourself ~自分らしく君らしく生まれたストーリーは始まってんだ~自分らしくキミらしく生まれたストーリーは始まってんだ 誰も知らぬ場所で  むき出しの心にやり場ない悔しさを重ねて 人は空に願う 「明日は晴れる」と根拠ない賭けごとを繰り返し 負けを見て泣くんだ  流れる雲は遠慮なく 僕らを置いてくけど 焦ることなんてない ゆっくり行くのも一つのスタイルさ  独りじゃ癒えない傷だって救うことも出来るんだ ほら手を伸ばせば ここには居るよ 頬を伝ってる悲しみを ほら拭って笑おう 僕らが笑えば 世界も笑うよ  曲がり角ばかりで 真っすぐに歩けない運命(みち)でも 着くべき所はある  流れる時間(とき)は平等に 誰もが持ってるんだ 歩幅は違うけど 小さな一歩も鮮やかな一歩さ  自分らしくキミらしく生まれたストーリーは始まってんだ あとはキミが自分に自信を持つだけ 透明だった過去達が ほら色付き咲いてく 僕らが変われば 世界も変わるよ  流れる雲は溶けていき カタチ変え旅立った 窮屈だった太陽 微笑み世界を金色に染めてく  独りじゃ癒えない傷だって救うことも出来るんだ ほら手を伸ばせば ここに居るから 自分らしくキミらしく生まれたストーリーは始まってんだ 無限のシナリオが手招きしてる 空白だった未来図に ほら色付け足してこう 僕らが変われば 世界は変わるよアンティック-珈琲店-みくゆうきアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹自分らしくキミらしく生まれたストーリーは始まってんだ 誰も知らぬ場所で  むき出しの心にやり場ない悔しさを重ねて 人は空に願う 「明日は晴れる」と根拠ない賭けごとを繰り返し 負けを見て泣くんだ  流れる雲は遠慮なく 僕らを置いてくけど 焦ることなんてない ゆっくり行くのも一つのスタイルさ  独りじゃ癒えない傷だって救うことも出来るんだ ほら手を伸ばせば ここには居るよ 頬を伝ってる悲しみを ほら拭って笑おう 僕らが笑えば 世界も笑うよ  曲がり角ばかりで 真っすぐに歩けない運命(みち)でも 着くべき所はある  流れる時間(とき)は平等に 誰もが持ってるんだ 歩幅は違うけど 小さな一歩も鮮やかな一歩さ  自分らしくキミらしく生まれたストーリーは始まってんだ あとはキミが自分に自信を持つだけ 透明だった過去達が ほら色付き咲いてく 僕らが変われば 世界も変わるよ  流れる雲は溶けていき カタチ変え旅立った 窮屈だった太陽 微笑み世界を金色に染めてく  独りじゃ癒えない傷だって救うことも出来るんだ ほら手を伸ばせば ここに居るから 自分らしくキミらしく生まれたストーリーは始まってんだ 無限のシナリオが手招きしてる 空白だった未来図に ほら色付け足してこう 僕らが変われば 世界は変わるよ
ピアス今 目覚めはじめた 止まない主張のクラクション 染められたくなんかはない さぁ ボクだけの色を作ると 決意を込めた 腕のピアスの思いは消えることない  頑張るほどに空回りして 不幸な性格 欲しがっていた場所はいったい何所にあるのだろう?  持って生まれてきた 人の色たちが ボクだけ黒く見えるの何故だろう? 期待することでキズつき悩んで 理解するのも苦痛で  欲望がふりまわしてゆく 乱暴にボクを パルスな刺激求めて キズつくことを望んで求めてるわけじゃない ボクが行くべき旅路を求めてるんだ  昨日 砕けた孤独も 明日に生まれる孤独も 天気予報よりも気まぐれなボクのせいだろう  見たいモノは生まれ やがて壊されて 見えない理由すら解らなかった でも気づけたんだ ココロの弱さが全てを邪魔してると  今 目覚めはじめた 止まない主張のクラクション 染められたくなんかはない さぁ ボクだけの色を作ると 決意を込めた 腕のピアスの思いは消えることない  欲望がふりまわしてゆく 乱暴にボクを パルスな刺激求めて キズつくことを望んで求めてるわけじゃない ボクが行くべき旅路を  今 目覚めはじめた 止まない主張のクラクション 染められたくなんかはない さぁ ボクだけの色を作ると 決意を込めた 腕のピアスの思いは消えることないアンティック-珈琲店-みく輝喜今 目覚めはじめた 止まない主張のクラクション 染められたくなんかはない さぁ ボクだけの色を作ると 決意を込めた 腕のピアスの思いは消えることない  頑張るほどに空回りして 不幸な性格 欲しがっていた場所はいったい何所にあるのだろう?  持って生まれてきた 人の色たちが ボクだけ黒く見えるの何故だろう? 期待することでキズつき悩んで 理解するのも苦痛で  欲望がふりまわしてゆく 乱暴にボクを パルスな刺激求めて キズつくことを望んで求めてるわけじゃない ボクが行くべき旅路を求めてるんだ  昨日 砕けた孤独も 明日に生まれる孤独も 天気予報よりも気まぐれなボクのせいだろう  見たいモノは生まれ やがて壊されて 見えない理由すら解らなかった でも気づけたんだ ココロの弱さが全てを邪魔してると  今 目覚めはじめた 止まない主張のクラクション 染められたくなんかはない さぁ ボクだけの色を作ると 決意を込めた 腕のピアスの思いは消えることない  欲望がふりまわしてゆく 乱暴にボクを パルスな刺激求めて キズつくことを望んで求めてるわけじゃない ボクが行くべき旅路を  今 目覚めはじめた 止まない主張のクラクション 染められたくなんかはない さぁ ボクだけの色を作ると 決意を込めた 腕のピアスの思いは消えることない
#*-@☆ピポパポテレパシー☆@-*#誰もが憧れたテレパシー あの頃の願いは動かぬまま  A・I (愛)する君の声 KO・KO (心)に響かせたい 共鳴させることは出来るのかな?  「行け!!」 #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 授業なんてそっちのけて #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 受信準備は完了  本当に大切な言葉ほど 見えない波長にも頼りたくなる  KO・KO (心)の底に溜まる A・ME (飴)吐き出したとき 君の本当の声が聴こえてくる  「絶対!!」 心で半端な愛の自作メロディーを 唄い続けても 君には届かなくて  A・I (愛)する君の声 KO・KO (心)に響かせたい 共鳴させることは 出来るのかな?  「行け!!」 #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 授業なんてそっちのけて #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 受信準備は完了  ♪キンコーンカンコーン♪チャイムが終わりの時間を告げてく 心は通わない 明日は届くのかな?アンティック-珈琲店-みくカノン誰もが憧れたテレパシー あの頃の願いは動かぬまま  A・I (愛)する君の声 KO・KO (心)に響かせたい 共鳴させることは出来るのかな?  「行け!!」 #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 授業なんてそっちのけて #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 受信準備は完了  本当に大切な言葉ほど 見えない波長にも頼りたくなる  KO・KO (心)の底に溜まる A・ME (飴)吐き出したとき 君の本当の声が聴こえてくる  「絶対!!」 心で半端な愛の自作メロディーを 唄い続けても 君には届かなくて  A・I (愛)する君の声 KO・KO (心)に響かせたい 共鳴させることは 出来るのかな?  「行け!!」 #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 授業なんてそっちのけて #*-@☆ピポパポ テレパシー☆@-*# 受信準備は完了  ♪キンコーンカンコーン♪チャイムが終わりの時間を告げてく 心は通わない 明日は届くのかな?
FUNKY FRESH DAYS☆同じ雲を見つめた 何気ない毎日が イタイケなピュアハートに突き刺さる いつもと変わらない 帰宅途中の景色 今日は少しセピアに写ってた  離れ離れになるけれど 明日があるから叫ぶんだ 流した涙に嘘はない (close to tears)  FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 自分の夢 追うため ここから飛び出そう FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 「別れ」でなく「旅立ち」 幸輝く 笑顔になるだろう  桜の花ビラが舞い散る そのたび 僕らの思い出を 思い出した 時間が止まれと願い涙溢れて 悲しくても いつも心には友が  辛い別れもあるけれど 素敵な出会いもあるだろう そんな経験を繰り返し (grow a nice man)  FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 訪れるさようならに 目頭が熱くなる FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 「終わり」でなく「始まり」 約束しよう 大きくなり帰ると  離れ離れになるけれど 明日があるから叫ぶんだ 流した涙に嘘はない (close to tears)  FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS 最高の日々を掴もうぜ 振り返りはしないさ 未来に夢 乗せて FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 俺たちには輝く 未来が待っている FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 「終わり」でなく「始まり」 約束しよう 大きくなり帰るとアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-同じ雲を見つめた 何気ない毎日が イタイケなピュアハートに突き刺さる いつもと変わらない 帰宅途中の景色 今日は少しセピアに写ってた  離れ離れになるけれど 明日があるから叫ぶんだ 流した涙に嘘はない (close to tears)  FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 自分の夢 追うため ここから飛び出そう FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 「別れ」でなく「旅立ち」 幸輝く 笑顔になるだろう  桜の花ビラが舞い散る そのたび 僕らの思い出を 思い出した 時間が止まれと願い涙溢れて 悲しくても いつも心には友が  辛い別れもあるけれど 素敵な出会いもあるだろう そんな経験を繰り返し (grow a nice man)  FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 訪れるさようならに 目頭が熱くなる FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 「終わり」でなく「始まり」 約束しよう 大きくなり帰ると  離れ離れになるけれど 明日があるから叫ぶんだ 流した涙に嘘はない (close to tears)  FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS 最高の日々を掴もうぜ 振り返りはしないさ 未来に夢 乗せて FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 俺たちには輝く 未来が待っている FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS FUNKY FRESH DAYS Funky fresh days is myself 「終わり」でなく「始まり」 約束しよう 大きくなり帰ると
プッシンプリン此れは貴女にお送りします 愛の料理教室 今日のメニューは甘い犯しな プルル プルル 揺れるプリンです  ボウルに卵黄入れてよく溶け それに薄力粉と 砂糖 バニラエッセンス混ぜ 揺らせ揺らせ 優しく揺らせ  「ちゃんと混ぜて ダマになっちゃうから」 「そうさ ペースト状になるまで混ぜろ」  (貴女のプリンをかき混ぜろ)  たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 上下に揺らせ優しく揺らせ たまに激しく揺らして たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 舌を立てて 絡ませて キャラメルソース溶かして  I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN…  次は鍋に牛乳を入れ 弱火の中火で温め それにさっきのペースト入れて 溶かせ 溶かせ すばやく溶かせ  クリーム状になったら器に入れて 冷蔵庫で冷やして出来上がり (貴女はキャラメルソース かけますか?)  大きなプリン小さなプリン 様々なプリンあるけど 全部好きです 大好きです 犯しの王様プリン 貴女のプリン食べさせて 挑発的に近づけて 口の中でとろけてく 貴女の温もりと共に  I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN…  I judge the face from pxxxy'n purin pxxxy'n purin is mxxx romance I judge the face from pxxxy'n purin pxxxy'n purin is mxxx romance  (もっと奥まで かき混ぜろ)  たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 上下に揺らせ優しく揺らせ たまに激しく揺らして たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 舌を立てて 絡ませて キャラメルソース溶かして  I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN…アンティック-珈琲店-みくカノン此れは貴女にお送りします 愛の料理教室 今日のメニューは甘い犯しな プルル プルル 揺れるプリンです  ボウルに卵黄入れてよく溶け それに薄力粉と 砂糖 バニラエッセンス混ぜ 揺らせ揺らせ 優しく揺らせ  「ちゃんと混ぜて ダマになっちゃうから」 「そうさ ペースト状になるまで混ぜろ」  (貴女のプリンをかき混ぜろ)  たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 上下に揺らせ優しく揺らせ たまに激しく揺らして たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 舌を立てて 絡ませて キャラメルソース溶かして  I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN…  次は鍋に牛乳を入れ 弱火の中火で温め それにさっきのペースト入れて 溶かせ 溶かせ すばやく溶かせ  クリーム状になったら器に入れて 冷蔵庫で冷やして出来上がり (貴女はキャラメルソース かけますか?)  大きなプリン小さなプリン 様々なプリンあるけど 全部好きです 大好きです 犯しの王様プリン 貴女のプリン食べさせて 挑発的に近づけて 口の中でとろけてく 貴女の温もりと共に  I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN…  I judge the face from pxxxy'n purin pxxxy'n purin is mxxx romance I judge the face from pxxxy'n purin pxxxy'n purin is mxxx romance  (もっと奥まで かき混ぜろ)  たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 上下に揺らせ優しく揺らせ たまに激しく揺らして たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン 舌を立てて 絡ませて キャラメルソース溶かして  I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN…
ベイビーキングハダカの頃はみんなに かまってかまわれチヤホヤされたのに 服を着だしてから ボクへの愛情 希薄 鬼89death  生きる術もわかってきた けれど 大事なコトを忘れかてるんだ 空を眺めたら 雲に乗りたいと思ったこのキモチ  頑張ってママから拳に幸せ握って出たんだ 手を開いた瞬間 逃げてく幸せは壊されてゆく  (baby) 大人にならない 愛が欲しいよ 甘いミルクをもっとちょうだい 玩具が欲しいよ みんなに負けない ポルシェに乗ったベイビーキング 何も持ってない ボクが一番 本当はモノを手にする 計算されてた 犯行計画 ボクは永遠 ベイビーベイビーキング  どの玩具で遊ぼう? 大人がくれるモノよりリアルでしょ! 有象無象ばかりの社会が煙たい煙草のよう  行く先 例えば険しい未来があったとしても 決意を決めたボクの旅路は 変わることないんだ  (baby) 溢れ出してる 噂、情報 社会を支配している 左右されない 真の答えが 大事なんだよベイビーキング ぶれないものさし なんてないんだ 1mmくらい気にせず 力を抜いて 羽を伸ばそう? キミも一緒に ベイビーベイビーキング  頑張ってママから拳に幸せ握って出たんだ 手を開いた瞬間 逃げてく幸せは壊されてゆく 行く先 例えば険しい未来があったとしても 決意を決めたボクの旅路は変わることないんだ  (baby) 溢れ出してる 噂、情報 社会を支配している 左右されない 真の答えが 大事なんだよベイビーキング ぶれないものさし なんてないんだ 1mmくらい気にせず 力を抜いて 羽を伸ばそう? キミも一緒に ベイビーベイビーキング  誘惑は時にして 人を破滅させて 僕はでも一生 ベイビーキングだものアンティック-珈琲店-みくカノンハダカの頃はみんなに かまってかまわれチヤホヤされたのに 服を着だしてから ボクへの愛情 希薄 鬼89death  生きる術もわかってきた けれど 大事なコトを忘れかてるんだ 空を眺めたら 雲に乗りたいと思ったこのキモチ  頑張ってママから拳に幸せ握って出たんだ 手を開いた瞬間 逃げてく幸せは壊されてゆく  (baby) 大人にならない 愛が欲しいよ 甘いミルクをもっとちょうだい 玩具が欲しいよ みんなに負けない ポルシェに乗ったベイビーキング 何も持ってない ボクが一番 本当はモノを手にする 計算されてた 犯行計画 ボクは永遠 ベイビーベイビーキング  どの玩具で遊ぼう? 大人がくれるモノよりリアルでしょ! 有象無象ばかりの社会が煙たい煙草のよう  行く先 例えば険しい未来があったとしても 決意を決めたボクの旅路は 変わることないんだ  (baby) 溢れ出してる 噂、情報 社会を支配している 左右されない 真の答えが 大事なんだよベイビーキング ぶれないものさし なんてないんだ 1mmくらい気にせず 力を抜いて 羽を伸ばそう? キミも一緒に ベイビーベイビーキング  頑張ってママから拳に幸せ握って出たんだ 手を開いた瞬間 逃げてく幸せは壊されてゆく 行く先 例えば険しい未来があったとしても 決意を決めたボクの旅路は変わることないんだ  (baby) 溢れ出してる 噂、情報 社会を支配している 左右されない 真の答えが 大事なんだよベイビーキング ぶれないものさし なんてないんだ 1mmくらい気にせず 力を抜いて 羽を伸ばそう? キミも一緒に ベイビーベイビーキング  誘惑は時にして 人を破滅させて 僕はでも一生 ベイビーキングだもの
ベストアパートなんとなく笑って 何となく怒って 居た日々が愛しくて すごく切なかったよ  親に内緒で 家を飛び出て 最初の 二人暮らし お金も無くて 布団も無くて 肌を寄せ合わせた  寝るのさえ勿体なく 朝が来るまで語りあかしたね  寂しい夜も凍てつく寒さも 互いの温もり抱きしめ 乗り越え いつでも横には優しいキミが居て 悲しい出来事も その笑顔で消えてた  初めて迎えた 二人になってのボクの誕生日は 共に忙しく 一緒に過ごす事も出来なかったね  帰って部屋に置いてあった高価な財布 お金も無いくせに  涙がポロリと流れてきたよ 「ありがとう」言いたくて キミの帰りを待った カップに溢れるくらいの優しさ 暖かさ ボクの胸 ギュッと締め付けてくんだ アパートの廊下を歩く 足音が聞こえるたびに 耳を澄ませたよ 玄関の扉の鍵を開ける音 聞こえてボクは 迎え走ってく  幸せだけを残して 此処を離れる時がやってきた  なんとなく笑って なんとなく怒って 居た日々が 愛しくて すごく切なくて 永遠の想いを 形にしないまま 過ぎ去ってく 時間が止まればいいと思った 部屋を出る二人最後の日 幸せが染みついた壁に 二人の名前を それぞれに色んな想い 一本のペン先に託し そっと書いたんだアンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-アンティック-珈琲店-なんとなく笑って 何となく怒って 居た日々が愛しくて すごく切なかったよ  親に内緒で 家を飛び出て 最初の 二人暮らし お金も無くて 布団も無くて 肌を寄せ合わせた  寝るのさえ勿体なく 朝が来るまで語りあかしたね  寂しい夜も凍てつく寒さも 互いの温もり抱きしめ 乗り越え いつでも横には優しいキミが居て 悲しい出来事も その笑顔で消えてた  初めて迎えた 二人になってのボクの誕生日は 共に忙しく 一緒に過ごす事も出来なかったね  帰って部屋に置いてあった高価な財布 お金も無いくせに  涙がポロリと流れてきたよ 「ありがとう」言いたくて キミの帰りを待った カップに溢れるくらいの優しさ 暖かさ ボクの胸 ギュッと締め付けてくんだ アパートの廊下を歩く 足音が聞こえるたびに 耳を澄ませたよ 玄関の扉の鍵を開ける音 聞こえてボクは 迎え走ってく  幸せだけを残して 此処を離れる時がやってきた  なんとなく笑って なんとなく怒って 居た日々が 愛しくて すごく切なくて 永遠の想いを 形にしないまま 過ぎ去ってく 時間が止まればいいと思った 部屋を出る二人最後の日 幸せが染みついた壁に 二人の名前を それぞれに色んな想い 一本のペン先に託し そっと書いたんだ
ペアリング出会った時の頃を思い出すね 恥じらい隠せず顔を見れなかった  一緒に交わした指輪と想いを 離れずにいると誓ったね、kissしたね  愛し合う二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 薬指に確かめて  ケンカばかりしてる頃もあったね 不安隠せず信じられなくて  3回目のベル無視して寝たフリ 9回目のベル電話出て仲直り  離れ合う二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 薬指に確かめて  一緒に交わした指輪と想いを 離れずにいると誓ったね、kissしたね  愛し合う二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 薬指に確かめて  永遠に二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 絡みあって咲き乱れてアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-・未散出会った時の頃を思い出すね 恥じらい隠せず顔を見れなかった  一緒に交わした指輪と想いを 離れずにいると誓ったね、kissしたね  愛し合う二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 薬指に確かめて  ケンカばかりしてる頃もあったね 不安隠せず信じられなくて  3回目のベル無視して寝たフリ 9回目のベル電話出て仲直り  離れ合う二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 薬指に確かめて  一緒に交わした指輪と想いを 離れずにいると誓ったね、kissしたね  愛し合う二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 薬指に確かめて  永遠に二人は寄り添い逢って お互いに愛を確かめ これからも一緒に生きて行こうと 絡みあって咲き乱れて
某Kメンタルクリニック[患者Y]:あー無理だろう きっと叶わない 色んな「もしも」が悲観的なドラマをループ  クルクルクルクル…  [患者Y]:いつだって世界は一歩前にいる 低スペックなボクにお薬ちょうだい チカラをちょうだい  [医師T]:想像以上に厄介でしょう(Autosuggestion) 一種のマインドコントロールです(Unleash your mind control) 早めの治療をオススメします(Autosuggestion) 一度リセットを試みましょう  可能性は想像を追いぬいて 走ってはいるけれどまだ間に合う  今ある全てを答えというのは早くはないか? そんな浅くはない 見てない世界が沢山あるはず 無限のキミを信じて  [患者Y]:やっぱ無理なんだ きっと叶わない 低スペックなボクにお薬ちょうだい 沢山もっと  [医師T]:最初から完璧は居ないです(Autosuggestion) 生まれた時点はみんな平等です(Unleash your mind control) 懸命という言葉に出会い(Autosuggestion) 負けずに進んで来れただけです  言い訳で積み上げきたレンガ ぶち壊し切り開け新世界を  数ある奇跡を奇跡というのは安易じゃないか? そんな偶然はない 数ある努力の一つが実った 紛うことなき真実  叶わぬ相手じゃ決して無いだろう?自分に負けてどうする? そうだろう?  今ある全てを答えというのは早くはないか? そんな浅くはない 見てない世界が沢山あるはず 無限のキミを信じてアンティック-珈琲店-みくカノン[患者Y]:あー無理だろう きっと叶わない 色んな「もしも」が悲観的なドラマをループ  クルクルクルクル…  [患者Y]:いつだって世界は一歩前にいる 低スペックなボクにお薬ちょうだい チカラをちょうだい  [医師T]:想像以上に厄介でしょう(Autosuggestion) 一種のマインドコントロールです(Unleash your mind control) 早めの治療をオススメします(Autosuggestion) 一度リセットを試みましょう  可能性は想像を追いぬいて 走ってはいるけれどまだ間に合う  今ある全てを答えというのは早くはないか? そんな浅くはない 見てない世界が沢山あるはず 無限のキミを信じて  [患者Y]:やっぱ無理なんだ きっと叶わない 低スペックなボクにお薬ちょうだい 沢山もっと  [医師T]:最初から完璧は居ないです(Autosuggestion) 生まれた時点はみんな平等です(Unleash your mind control) 懸命という言葉に出会い(Autosuggestion) 負けずに進んで来れただけです  言い訳で積み上げきたレンガ ぶち壊し切り開け新世界を  数ある奇跡を奇跡というのは安易じゃないか? そんな偶然はない 数ある努力の一つが実った 紛うことなき真実  叶わぬ相手じゃ決して無いだろう?自分に負けてどうする? そうだろう?  今ある全てを答えというのは早くはないか? そんな浅くはない 見てない世界が沢山あるはず 無限のキミを信じて
ボクは側にいるからキミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから  願うことしか出来ずに 踏み出す勇気が出なくたって 「ボクは弱い」と 決めつけて生きることに慣れていない?  傷んだ羽 休ませる泉 無いのならボクの胸までおいでよ  キミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから だから (だから) 怖がる自分に負けないで キミの瞳に僅かでも奇跡を魅せてあげたい 一緒に飛び越えよう  迷い疲れる日々 必ず道はある ゴールへキミが迷わないよう支える  キミが (キミが) 飛び立つまでボクは隣で 零れ出す溜息の吐息にまで触れたい 高く (高く) 舞い上がろう かざす手よりも 遠回りしてたけど 輝く時を信じて キミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから だから (だから) 怖がる自分に負けないで キミの瞳に僅かでも奇跡を魅せてあげたい 一緒に飛び越えようアンティック-珈琲店-みくtakuyaアンティック-珈琲店-キミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから  願うことしか出来ずに 踏み出す勇気が出なくたって 「ボクは弱い」と 決めつけて生きることに慣れていない?  傷んだ羽 休ませる泉 無いのならボクの胸までおいでよ  キミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから だから (だから) 怖がる自分に負けないで キミの瞳に僅かでも奇跡を魅せてあげたい 一緒に飛び越えよう  迷い疲れる日々 必ず道はある ゴールへキミが迷わないよう支える  キミが (キミが) 飛び立つまでボクは隣で 零れ出す溜息の吐息にまで触れたい 高く (高く) 舞い上がろう かざす手よりも 遠回りしてたけど 輝く時を信じて キミを (キミを) 必要とする人は絶対 この世界に一人いる ボクは側にいるから だから (だから) 怖がる自分に負けないで キミの瞳に僅かでも奇跡を魅せてあげたい 一緒に飛び越えよう
僕らのポッポポー!オイラは武蔵野在住のシャイで小柄な鳩です 肩身の狭い思いして 道の端を歩きます  大きな体に黒い衣 強面顔のカラスは いつもオイラの邪魔をする イジワル好きのライバル  空から落ちてく白いポップコーン 早い者勝ちエサを獲られる 鳩の平和を乱すカラス 小さい体じゃとても敵わない  どうしてこんなにオイラ 理不尽な思いをするの? 弱肉強食なんて古いアイデンティティは捨てましょう?  負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 僕らのポッポポー  指を咥えて眺めてる チャンス逃しの毎日 このまま野たれ死んでしまう お先真っ暗どうしよう  空から落ちてく 白いポップコーン 最初のステップが勝利の明暗 カラスに直撃 謝るポッポッポー お譲りするから許してください  どうしてこんなにオイラ 理不尽な思いをするの? 弱肉強食なんて古いアイデンティティは捨てましょう? 空腹続きのある日 涙をこらえ気づいた never give up「負けない」 立ち向かってく心が大事だと  負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 僕らのポッポポー  空から落ちてく白いポップコーン 今度こそは負けちゃいられない 可憐なステップで惑わす ポッポッポー 口には白い 勝利のポップコーン  やっと手に入れたんだ 勇気と勝利の証を 口の中で溶けてゆく 今までの辛い時間が それでも終わることない カラスとの生存競争 鳩の平和を守るため これからも立ち向かってゆくんだ  負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 僕らのポッポポーアンティック-珈琲店-みくカノンオイラは武蔵野在住のシャイで小柄な鳩です 肩身の狭い思いして 道の端を歩きます  大きな体に黒い衣 強面顔のカラスは いつもオイラの邪魔をする イジワル好きのライバル  空から落ちてく白いポップコーン 早い者勝ちエサを獲られる 鳩の平和を乱すカラス 小さい体じゃとても敵わない  どうしてこんなにオイラ 理不尽な思いをするの? 弱肉強食なんて古いアイデンティティは捨てましょう?  負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 僕らのポッポポー  指を咥えて眺めてる チャンス逃しの毎日 このまま野たれ死んでしまう お先真っ暗どうしよう  空から落ちてく 白いポップコーン 最初のステップが勝利の明暗 カラスに直撃 謝るポッポッポー お譲りするから許してください  どうしてこんなにオイラ 理不尽な思いをするの? 弱肉強食なんて古いアイデンティティは捨てましょう? 空腹続きのある日 涙をこらえ気づいた never give up「負けない」 立ち向かってく心が大事だと  負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 僕らのポッポポー  空から落ちてく白いポップコーン 今度こそは負けちゃいられない 可憐なステップで惑わす ポッポッポー 口には白い 勝利のポップコーン  やっと手に入れたんだ 勇気と勝利の証を 口の中で溶けてゆく 今までの辛い時間が それでも終わることない カラスとの生存競争 鳩の平和を守るため これからも立ち向かってゆくんだ  負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 負けるなポッポポー 僕らのポッポポー
BondS ~絆~本当に大切で必要なモノを指折り数えて1.2.3.4 大事なモノは結局少ない あとは大抵いらないお飾り  人はキズつけ キズつけられて初めて痛みが理解ってくんだね 長い沈黙 続いていくほど 一人が怖いと感じてくんだね  結んだ絆さえ守り通せないなんて 無力で退屈な生き物で  寒さに耐えれず 温もり求める先にあるのは君だけで 会話も出来ない 逢えない現実 想像するのも嫌々で 瞑ったまぶたの中に広がった星の海も 素直になれたら消えるのに  喧嘩しても引き寄せられる S極N極磁石な関係 鮮度はないけど落ち着き感じる 絡まる糸には抵抗出来ない  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 同じ空気を吸い込む距離で感じた答えは 一つしかないと信じてる  Ah 絆がほどけてゆくことなんて 案外 簡単なものかもね Ah ほどけた絆を結ぶことは意外と難しい  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 瞑ったまぶたの中に広がった星の海は岸壁の外へ溢れてくアンティック-珈琲店-みくカノン本当に大切で必要なモノを指折り数えて1.2.3.4 大事なモノは結局少ない あとは大抵いらないお飾り  人はキズつけ キズつけられて初めて痛みが理解ってくんだね 長い沈黙 続いていくほど 一人が怖いと感じてくんだね  結んだ絆さえ守り通せないなんて 無力で退屈な生き物で  寒さに耐えれず 温もり求める先にあるのは君だけで 会話も出来ない 逢えない現実 想像するのも嫌々で 瞑ったまぶたの中に広がった星の海も 素直になれたら消えるのに  喧嘩しても引き寄せられる S極N極磁石な関係 鮮度はないけど落ち着き感じる 絡まる糸には抵抗出来ない  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 同じ空気を吸い込む距離で感じた答えは 一つしかないと信じてる  Ah 絆がほどけてゆくことなんて 案外 簡単なものかもね Ah ほどけた絆を結ぶことは意外と難しい  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 瞑ったまぶたの中に広がった星の海は岸壁の外へ溢れてく
BondS~絆~2016ver.本当に大切で必要なモノを指折り数えて1.2.3.4 大事なモノは結局少ない あとは大抵いらないお飾り  人はキズつけ キズつけられて初めて痛みが理解ってくんだね 長い沈黙 続いていくほど 一人が怖いと感じてくんだね  結んだ絆さえ守り通せないなんて 無力で退屈な生き物で  寒さに耐えれず 温もり求める先にあるのは君だけで 会話も出来ない 逢えない現実 想像するのも嫌々で 瞑ったまぶたの中に広がった星の海も 素直になれたら消えるのに  喧嘩しても引き寄せられる S極N極磁石な関係 鮮度はないけど落ち着き感じる 絡まる糸には抵抗出来ない  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない 共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 同じ空気を吸い込む距離で感じた答えは 一つしかないと信じてる  Ah 絆がほどけてゆくことなんて Ah 案外 簡単なものかもね Ah ほどけた絆を結ぶことは Ah 意外と難しい  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない 共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 瞑ったまぶたの中に広がった星の海は岸壁の外へ溢れてくアンティック-珈琲店-みくカノン本当に大切で必要なモノを指折り数えて1.2.3.4 大事なモノは結局少ない あとは大抵いらないお飾り  人はキズつけ キズつけられて初めて痛みが理解ってくんだね 長い沈黙 続いていくほど 一人が怖いと感じてくんだね  結んだ絆さえ守り通せないなんて 無力で退屈な生き物で  寒さに耐えれず 温もり求める先にあるのは君だけで 会話も出来ない 逢えない現実 想像するのも嫌々で 瞑ったまぶたの中に広がった星の海も 素直になれたら消えるのに  喧嘩しても引き寄せられる S極N極磁石な関係 鮮度はないけど落ち着き感じる 絡まる糸には抵抗出来ない  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない 共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 同じ空気を吸い込む距離で感じた答えは 一つしかないと信じてる  Ah 絆がほどけてゆくことなんて Ah 案外 簡単なものかもね Ah ほどけた絆を結ぶことは Ah 意外と難しい  決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう  理解はいらない 共感してくれ あたいは言葉が下手だから ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ 瞑ったまぶたの中に広がった星の海は岸壁の外へ溢れてく
MY HEART LEAPS FOR“C”運命の糸を 手繰り寄せたわけじゃなかったよね? 不揃いなココロが寄り添って生んだ奇跡だね  キミと出会うまでは口下手で 素直に笑うことも出来なかったよ  全てを投げ捨てたい時もあったけれど キミの笑顔があるから ココに居られるよ (wo yeah) 辛い時さえ (wo yeah) キミが居るから (wo yeah) 乗り越えられるよ MY HEART LEAPS FOR“C”  キミの前で流せなかった涙すら嘘のようで ボクがボクで居られてるのは キミが側に居るからさ  もらった沢山の愛や痛みは 強さへ辛い時も変わっているよ  キミが不安な時は ボクが唄を歌う キミが寒い時には ボクが暖める (wo yeah) ボクの全てを (wo yeah) ずっと捧げたい (wo yeah) 手足の先まで感じてくれ  色んなことを忘れて流されがちな世界で ボクたちだけは忘れずに 一緒に遠い未来もココに居ようね  キミが不安な時は ボクが唄を歌う キミが寒い時には ボクが暖める (wo yeah) ボクの全てを (wo yeah) ずっと捧げたい (wo yeah) 愛し続けるよ MY HEART LEAPS FOR“C”アンティック-珈琲店-みくアンティック-珈琲店-運命の糸を 手繰り寄せたわけじゃなかったよね? 不揃いなココロが寄り添って生んだ奇跡だね  キミと出会うまでは口下手で 素直に笑うことも出来なかったよ  全てを投げ捨てたい時もあったけれど キミの笑顔があるから ココに居られるよ (wo yeah) 辛い時さえ (wo yeah) キミが居るから (wo yeah) 乗り越えられるよ MY HEART LEAPS FOR“C”  キミの前で流せなかった涙すら嘘のようで ボクがボクで居られてるのは キミが側に居るからさ  もらった沢山の愛や痛みは 強さへ辛い時も変わっているよ  キミが不安な時は ボクが唄を歌う キミが寒い時には ボクが暖める (wo yeah) ボクの全てを (wo yeah) ずっと捧げたい (wo yeah) 手足の先まで感じてくれ  色んなことを忘れて流されがちな世界で ボクたちだけは忘れずに 一緒に遠い未来もココに居ようね  キミが不安な時は ボクが唄を歌う キミが寒い時には ボクが暖める (wo yeah) ボクの全てを (wo yeah) ずっと捧げたい (wo yeah) 愛し続けるよ MY HEART LEAPS FOR“C”
巡り逢えた奇跡とめどなく続く青い空で僕等は一緒に 果てない未来に不安持って戦い続ける  傷を負って 渇いた心 隠さずに水をあげよう  悲しい時 ほら一緒に痛みを分けて涙を流そう 一人ぼっちに感じても 僕等は君を待っている  限られた時の中でどんな事が出来るだろう たまには生きることに命をかけて頑張ろう  汗を流し 涙を流し 熱くなって大袈裟に笑おう  信じてみよう ほら一緒に笑顔からすべてがはじまるよ 約束しよう いつか君は優しい風になることを  傷を負って 渇いた心 隠さずに水をあげよう  悲しい時 ほら一緒に痛みを分けて涙を流そう 一人ぼっちに感じても 僕等は君を待っている (これから先も)ずっと一緒に目に映るものすべてを愛し 巡り逢えたこの奇跡を強く抱いて生きていこう  (これから先も)ずっと一緒に 巡り逢えたこの奇跡をアンティック-珈琲店-みくとめどなく続く青い空で僕等は一緒に 果てない未来に不安持って戦い続ける  傷を負って 渇いた心 隠さずに水をあげよう  悲しい時 ほら一緒に痛みを分けて涙を流そう 一人ぼっちに感じても 僕等は君を待っている  限られた時の中でどんな事が出来るだろう たまには生きることに命をかけて頑張ろう  汗を流し 涙を流し 熱くなって大袈裟に笑おう  信じてみよう ほら一緒に笑顔からすべてがはじまるよ 約束しよう いつか君は優しい風になることを  傷を負って 渇いた心 隠さずに水をあげよう  悲しい時 ほら一緒に痛みを分けて涙を流そう 一人ぼっちに感じても 僕等は君を待っている (これから先も)ずっと一緒に目に映るものすべてを愛し 巡り逢えたこの奇跡を強く抱いて生きていこう  (これから先も)ずっと一緒に 巡り逢えたこの奇跡を
メリメイキング仲間の定義さえわからなかった メリハリないけど無難な日々 独りで過ごす毎日が続くと たまには馬鹿してはっちゃけたい  It's so lonely  大切なモノがここにあるから こうしてみんなに歌えてるよ 君達と出会えた事で 今では邪魔する過去にさよならbyebye  届けよ みんなに 僕の合図を 溢れる気持ち Moving Feelings 心の底から 宝物だと 自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  これからも一緒に生きて行こう 5年経っても10年経っても ずっと仲間でいれたらいい  輝く僕らに敵はないよね 白い目されても堂々行こう 躓いたりした時はみんなで 痛み分け合って支えてこう  みんなで交わした 誓いの言葉 大きくなろうと we can do it 目指すゴールは 遠くて見えない だけどみんなで渡るから  目指すモノは大きい 羽ばたく未来を  これからも一緒に生きていこう 5年経っても10年経っても ずっと仲間でいれたらいい  届けよ みんなに 僕の合図を 溢れる気持ち Moving Feelings 心の底から 宝物だと 自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  これからも一緒に生きていこう 5年経っても10年経っても ずっと仲間でいよう永遠に これからも一緒にこの唄で 輝くことできるよ どこまでも 僕達と行こうアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-仲間の定義さえわからなかった メリハリないけど無難な日々 独りで過ごす毎日が続くと たまには馬鹿してはっちゃけたい  It's so lonely  大切なモノがここにあるから こうしてみんなに歌えてるよ 君達と出会えた事で 今では邪魔する過去にさよならbyebye  届けよ みんなに 僕の合図を 溢れる気持ち Moving Feelings 心の底から 宝物だと 自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  これからも一緒に生きて行こう 5年経っても10年経っても ずっと仲間でいれたらいい  輝く僕らに敵はないよね 白い目されても堂々行こう 躓いたりした時はみんなで 痛み分け合って支えてこう  みんなで交わした 誓いの言葉 大きくなろうと we can do it 目指すゴールは 遠くて見えない だけどみんなで渡るから  目指すモノは大きい 羽ばたく未来を  これからも一緒に生きていこう 5年経っても10年経っても ずっと仲間でいれたらいい  届けよ みんなに 僕の合図を 溢れる気持ち Moving Feelings 心の底から 宝物だと 自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  これからも一緒に生きていこう 5年経っても10年経っても ずっと仲間でいよう永遠に これからも一緒にこの唄で 輝くことできるよ どこまでも 僕達と行こう
メリメイキング~アンチエイジング ver ~あの時約束して今5年10年が経ったね これからもどうぞよろしくね  仲間の定義さえわからなかった メリハリ無いけど無難な日々 1人で過ごす毎日が続くと たまには馬鹿してはっちゃけたい  It's so lonely  大切なモノがここにあるからこうしてみんなに歌えてるよ キミらと出会えたことで今では邪魔する過去にさよならbyebye  届けよみんなに僕の合図を 溢れる気持ちmoving feelings 心の底から宝物だと自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  どこまでも一緒に生きていこう どんな困難があろうとも ずっと側で笑っていたい  輝く僕らに敵はないよね?白い目されても堂々行こう 躓いたりしたときはみんなで痛み分け合って支えてこう  みんなで交わした誓いの言葉 大きくなろうとwe can do it!! 目指すゴールは遠くて見えない だけどみんなで渡るから  目指すモノは大きい 羽ばたく未来を  これからも一緒に乗り越えよう どんな障害があろうとも 今まで通り手を取ればいい  届けよみんなに僕の合図を 溢れる気持ちmoving feelings 心の底から宝物だと自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  どこまでも一緒に生きていこう どんな困難があろうとも ずっと側で笑っていたい 愛無き歌なんてないさ 僕らの中にはいつも みんなの笑顔があるから  LaLaLa…アンティック-珈琲店-みくカノンあの時約束して今5年10年が経ったね これからもどうぞよろしくね  仲間の定義さえわからなかった メリハリ無いけど無難な日々 1人で過ごす毎日が続くと たまには馬鹿してはっちゃけたい  It's so lonely  大切なモノがここにあるからこうしてみんなに歌えてるよ キミらと出会えたことで今では邪魔する過去にさよならbyebye  届けよみんなに僕の合図を 溢れる気持ちmoving feelings 心の底から宝物だと自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  どこまでも一緒に生きていこう どんな困難があろうとも ずっと側で笑っていたい  輝く僕らに敵はないよね?白い目されても堂々行こう 躓いたりしたときはみんなで痛み分け合って支えてこう  みんなで交わした誓いの言葉 大きくなろうとwe can do it!! 目指すゴールは遠くて見えない だけどみんなで渡るから  目指すモノは大きい 羽ばたく未来を  これからも一緒に乗り越えよう どんな障害があろうとも 今まで通り手を取ればいい  届けよみんなに僕の合図を 溢れる気持ちmoving feelings 心の底から宝物だと自信を持って言えるから  背負うものは大きい みんなの人生  どこまでも一緒に生きていこう どんな困難があろうとも ずっと側で笑っていたい 愛無き歌なんてないさ 僕らの中にはいつも みんなの笑顔があるから  LaLaLa…
メープルガンマン街に行き交うノイズに 頭やられて 嘆き苦しむ君はロンリー気取りかい? 1.2.Go 勇気を出して胸張ってこうぜ お気に入りのメープルシロップ舐めて 周りを見渡し 自分が劣って見える 相手の境遇なんて何も知らないのに 価値観's メンタルデータをリセットにして 加速度つけて飛んで行こうぜ  思い出せよ 無邪気な頃 恐れ知らず走り続けた時代  (get a gun) Shoot away Shoot away 限界の Shoot away Shoot away 殻破り Shoot away Shoot away 狙い打て 臆病なココロめがけて you go  内側に潜めたナイフで 自分震わせ 声にならない感情カタチにしても So baby わめいてジタバタしてるだけなら 尻も拭けない アダルトベイビー 帰らぬ昨日で溺れるより 予想も出来ない明日を泳げ  (get a gun) Shoot away Shoot away 勇敢に Shoot away Shoot away 栄光を Shoot away Shoot away 狙い打て 輝く未来めがけて you go  弱気は(Bad) 涙に(STOP) スリルがないとつまんない もう笑えない 人嫌いじゃ 人生終わりでしょ? 高まる期待は最高潮 地図を広げて何処行こう? 載ってないとこ行かなきゃハリがない If you really want, get the chance!!  (get a gun) Shoot away Shoot away 限界の Shoot away Shoot away 殻破り Shoot away Shoot away 狙い打て 臆病なココロめがけて Shoot away Shoot away 勇敢に Shoot away Shoot away 栄光を Shoot away Shoot away 狙い打て 輝く未来めがけてアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-街に行き交うノイズに 頭やられて 嘆き苦しむ君はロンリー気取りかい? 1.2.Go 勇気を出して胸張ってこうぜ お気に入りのメープルシロップ舐めて 周りを見渡し 自分が劣って見える 相手の境遇なんて何も知らないのに 価値観's メンタルデータをリセットにして 加速度つけて飛んで行こうぜ  思い出せよ 無邪気な頃 恐れ知らず走り続けた時代  (get a gun) Shoot away Shoot away 限界の Shoot away Shoot away 殻破り Shoot away Shoot away 狙い打て 臆病なココロめがけて you go  内側に潜めたナイフで 自分震わせ 声にならない感情カタチにしても So baby わめいてジタバタしてるだけなら 尻も拭けない アダルトベイビー 帰らぬ昨日で溺れるより 予想も出来ない明日を泳げ  (get a gun) Shoot away Shoot away 勇敢に Shoot away Shoot away 栄光を Shoot away Shoot away 狙い打て 輝く未来めがけて you go  弱気は(Bad) 涙に(STOP) スリルがないとつまんない もう笑えない 人嫌いじゃ 人生終わりでしょ? 高まる期待は最高潮 地図を広げて何処行こう? 載ってないとこ行かなきゃハリがない If you really want, get the chance!!  (get a gun) Shoot away Shoot away 限界の Shoot away Shoot away 殻破り Shoot away Shoot away 狙い打て 臆病なココロめがけて Shoot away Shoot away 勇敢に Shoot away Shoot away 栄光を Shoot away Shoot away 狙い打て 輝く未来めがけて
妄想愛好家君が告げた残酷な一言を胸に抱いて いつも一緒に寝ています  見てるだけが趣味で声も出せずに 似顔絵だけが上手くなってしまいます  あの日、君が交わした 言葉で僕の夢は 嘘になって朽ちていく 気持ち変わらず  好きでたまらず我慢できない僕 永遠に側にいるために部屋に飾った  嘆く君を吊るした 歪んだ愛情の中で もがく君は笑って 唾吐き捨てた  あの日、君が交わした 言葉で僕の夢は 嘘になって朽ちていく 気持ち隠せずアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-・未散君が告げた残酷な一言を胸に抱いて いつも一緒に寝ています  見てるだけが趣味で声も出せずに 似顔絵だけが上手くなってしまいます  あの日、君が交わした 言葉で僕の夢は 嘘になって朽ちていく 気持ち変わらず  好きでたまらず我慢できない僕 永遠に側にいるために部屋に飾った  嘆く君を吊るした 歪んだ愛情の中で もがく君は笑って 唾吐き捨てた  あの日、君が交わした 言葉で僕の夢は 嘘になって朽ちていく 気持ち隠せず
モウソウモモウソロソロ脳内崩壊 無秩序な愛のダンジョン 知らない顔をし ボク無しで世界は周る…  感傷的思考 「自分なんて要らないです」 本当は求める「温もりの場所はどこ?」  『ベッドの上での静寂の中 泳いだ言葉達に偽りなんてない 独りでいる時くらいしか本音なんて言えるわけないだろ? 壊れるくらいに抱きしめた 憂鬱を受け入れろ ボクを探せ ボクを選べ ボクの意味はなんだ』  誰か必要とするのなら 「時や距離さえ越えられる」 押し付けたい夢台詞がクルクル駆け巡る 妄想ももうそろそろ 限界フラグが立っている 神様一つだけお願いをしてもいい? 希望を連れて来い 「テヘっ。」  身体崩壊 自律装置 イカレ気味 スマホに逃げ込み アプリに溺れて堕ちる…  閉鎖的思考 「籠の中の鳥なんです」 逃げたいここから 「あの蝶のように自由に」  『飲み会とか別に好きじゃないけど 誘われないのも癪かも でも行ったら行ったで新たな孤独が待っているんだよね コミュ力が欲しい このままじゃ人生詰んでる 世渡り上手の下衆野郎(アイツ)みたいにチヤホヤされたい リア充になりたい』  「キミがいるとどんな時も 幸せな気持ちになれる」 かけられたい夢台詞がクルクル駆け巡る 妄想ももうそろそろ 限界フラグが立っている 神様一つだけお願いをしてもいい? 人生を変えてくれ  混沌の海 浸かり叫ぶ 真実を 孤独は嫌 孤立は嫌 こんなの嫌だ  妄想ももうそうそろ 限界フラグが立っている 諦めかけたのに 望みが捨て切れない  誰か必要とするのなら 「時や距離さえ越えられる」 なんていう夢台詞を一度切りでも言ってみたい もしも光が射さなくても この一瞬の決意(ヒカリ)だけ信じたい 妄想ももうそろそろ お別れの時間がやってきた 神様最後にさ挨拶をしてもいい? 「今までありがとね」 「旅に出かけてくる」 「妄想よさようなら」アンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-・千葉"naotyu-"直樹脳内崩壊 無秩序な愛のダンジョン 知らない顔をし ボク無しで世界は周る…  感傷的思考 「自分なんて要らないです」 本当は求める「温もりの場所はどこ?」  『ベッドの上での静寂の中 泳いだ言葉達に偽りなんてない 独りでいる時くらいしか本音なんて言えるわけないだろ? 壊れるくらいに抱きしめた 憂鬱を受け入れろ ボクを探せ ボクを選べ ボクの意味はなんだ』  誰か必要とするのなら 「時や距離さえ越えられる」 押し付けたい夢台詞がクルクル駆け巡る 妄想ももうそろそろ 限界フラグが立っている 神様一つだけお願いをしてもいい? 希望を連れて来い 「テヘっ。」  身体崩壊 自律装置 イカレ気味 スマホに逃げ込み アプリに溺れて堕ちる…  閉鎖的思考 「籠の中の鳥なんです」 逃げたいここから 「あの蝶のように自由に」  『飲み会とか別に好きじゃないけど 誘われないのも癪かも でも行ったら行ったで新たな孤独が待っているんだよね コミュ力が欲しい このままじゃ人生詰んでる 世渡り上手の下衆野郎(アイツ)みたいにチヤホヤされたい リア充になりたい』  「キミがいるとどんな時も 幸せな気持ちになれる」 かけられたい夢台詞がクルクル駆け巡る 妄想ももうそろそろ 限界フラグが立っている 神様一つだけお願いをしてもいい? 人生を変えてくれ  混沌の海 浸かり叫ぶ 真実を 孤独は嫌 孤立は嫌 こんなの嫌だ  妄想ももうそうそろ 限界フラグが立っている 諦めかけたのに 望みが捨て切れない  誰か必要とするのなら 「時や距離さえ越えられる」 なんていう夢台詞を一度切りでも言ってみたい もしも光が射さなくても この一瞬の決意(ヒカリ)だけ信じたい 妄想ももうそろそろ お別れの時間がやってきた 神様最後にさ挨拶をしてもいい? 「今までありがとね」 「旅に出かけてくる」 「妄想よさようなら」
桃色ピュア的溺愛ザクラ病に埋もれていた 蜘蛛糸に囲まれた地下室  幻覚に溺れてた 忍び寄る恐怖と快楽  イマスグ殺シナサイ… 腐リキッタ亞圃ナ感情ハ… 桃色ノ純粋ナ感情ハ… 今スグ オ逝キナサイヨ…  泣いて感じていた死に近づいていくその日まで 目に映る現実を只、う飲みにしていたんだ そして時は経って桜の花が散るその日まで 物語はずっと-180℃に向いていたんだ  ah ずっとこうして居たい けれども現実は過酷で お願い 神様 ちょっと生きるだけの猶予ください 涙零してた  神様もっと 神様もっと 時間をください  刻み過ぎた手首と 虫歯まれた憎悪と悲しみ  泣いて感じていた死に近づいていくその日まで 目に映る現実を只、う飲みにしていたんだ そして時は経って桜の花が散るその日まで 物語はずっと-360℃に向いていたんだ  泣いて感じていた死に近づいていくその日まで 目に映る現実を只、う飲みにしていたんだ 桜咲くあの丘で二人は共に眠っていた 永久に一緒だよねとゆびきりして眠っていた  神様もっと… 神様もっと… 時間をください  サクラハチッタ…アンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-病に埋もれていた 蜘蛛糸に囲まれた地下室  幻覚に溺れてた 忍び寄る恐怖と快楽  イマスグ殺シナサイ… 腐リキッタ亞圃ナ感情ハ… 桃色ノ純粋ナ感情ハ… 今スグ オ逝キナサイヨ…  泣いて感じていた死に近づいていくその日まで 目に映る現実を只、う飲みにしていたんだ そして時は経って桜の花が散るその日まで 物語はずっと-180℃に向いていたんだ  ah ずっとこうして居たい けれども現実は過酷で お願い 神様 ちょっと生きるだけの猶予ください 涙零してた  神様もっと 神様もっと 時間をください  刻み過ぎた手首と 虫歯まれた憎悪と悲しみ  泣いて感じていた死に近づいていくその日まで 目に映る現実を只、う飲みにしていたんだ そして時は経って桜の花が散るその日まで 物語はずっと-360℃に向いていたんだ  泣いて感じていた死に近づいていくその日まで 目に映る現実を只、う飲みにしていたんだ 桜咲くあの丘で二人は共に眠っていた 永久に一緒だよねとゆびきりして眠っていた  神様もっと… 神様もっと… 時間をください  サクラハチッタ…
Life is...Juding from his apperance, he must be ugly. He thinks that the world consists of money, sex, and power. Juding from his apperance, he must be ugly To do easiness in the future, he is holding the ambition.  money, sex, and power...  夕焼け小焼けで日が暮れて 夕焼け小焼けでまた明日 我が道生きてく死の定め 経て逝く季節が答えです  夕焼け小焼けで日が暮れて 夕焼け小焼けでまた明日 我が道生きてく死の定め 経て逝く季節が答えです 性に歪んだこの街を お金と力で変えましょう 祇園盛者の鐘がなる 我が道生きてく死の定め  money, sex, and power...アンティック-珈琲店-みくカノンJuding from his apperance, he must be ugly. He thinks that the world consists of money, sex, and power. Juding from his apperance, he must be ugly To do easiness in the future, he is holding the ambition.  money, sex, and power...  夕焼け小焼けで日が暮れて 夕焼け小焼けでまた明日 我が道生きてく死の定め 経て逝く季節が答えです  夕焼け小焼けで日が暮れて 夕焼け小焼けでまた明日 我が道生きてく死の定め 経て逝く季節が答えです 性に歪んだこの街を お金と力で変えましょう 祇園盛者の鐘がなる 我が道生きてく死の定め  money, sex, and power...
ラフ・ソングHEY!! 僕は気づいてるよ 君が見せない涙 HEY!! 心晴れるように 全身全霊ラフ・ソング  理想と現実 空回り 何度もほどける靴紐のよう 悔しさでゆがむ心にまでチーク 似合ってないことは知ってるのに  愛想笑いも 嘘も上手くなれない 不器用な日々に もがいてんだろう  HEY!! 僕は気づいてるよ 君が見せない涙 HEY!! 笑ってくれるなら 僕の空も晴れるさ くだらない冗談も くすぐるような褒め言葉も 強がりな君だから いつでも届けたいラフ・ソング  たまに心配になるくらい 正直すぎて驚くけれど 譲れないもの 守り抜いてる強さ 君の一番素敵なとこなんだ  残酷なニュースが 転がってる街を 真っ直ぐに今日も歩いてくんだろう  HEY!! 僕ら信じてるよ 生まれ持った“何か”を HEY!! 何億に紛れても 輝いて見えるんだ だからそう胸張って 自分のペースで進もうよ 焦らずに深呼吸 それから、鼻歌でラフ・ソング  HEY!! 君は気づいてるの? まばゆいほどの魅力に HEY!! 僕は気づいてるよ 巡り合えた奇跡に いつの日かひたむきな想いは 蝶になり羽ばたくよ 心から笑えるよう 君に全身全霊ラフ・ソング  僕なりのラブ・ソングアンティック-珈琲店-みく・伊織アンティック-珈琲店-・大島こうすけ大島こうすけHEY!! 僕は気づいてるよ 君が見せない涙 HEY!! 心晴れるように 全身全霊ラフ・ソング  理想と現実 空回り 何度もほどける靴紐のよう 悔しさでゆがむ心にまでチーク 似合ってないことは知ってるのに  愛想笑いも 嘘も上手くなれない 不器用な日々に もがいてんだろう  HEY!! 僕は気づいてるよ 君が見せない涙 HEY!! 笑ってくれるなら 僕の空も晴れるさ くだらない冗談も くすぐるような褒め言葉も 強がりな君だから いつでも届けたいラフ・ソング  たまに心配になるくらい 正直すぎて驚くけれど 譲れないもの 守り抜いてる強さ 君の一番素敵なとこなんだ  残酷なニュースが 転がってる街を 真っ直ぐに今日も歩いてくんだろう  HEY!! 僕ら信じてるよ 生まれ持った“何か”を HEY!! 何億に紛れても 輝いて見えるんだ だからそう胸張って 自分のペースで進もうよ 焦らずに深呼吸 それから、鼻歌でラフ・ソング  HEY!! 君は気づいてるの? まばゆいほどの魅力に HEY!! 僕は気づいてるよ 巡り合えた奇跡に いつの日かひたむきな想いは 蝶になり羽ばたくよ 心から笑えるよう 君に全身全霊ラフ・ソング  僕なりのラブ・ソング
リスペクトマミー~人の役 立てればいい 自分の得意なことで~何時までも 変わらない 親からもらった称号 沢山想いがこもったNAME ありきたり その名前 格好悪いと嘆いて 親を怨んでばかりのonce in a while  差しのべて くれた手 毛嫌いしていた母の手 照れ隠し 距離を置いてたTEENS 若さ故 いつの日も 自己中心的思考 あなたの愛を気づかずSTUPID  (you can't blame)  強さの意味を履き違え 困らせてばかりで 優しさに背を向けた 支えてくれたのに どんな罵声を浴びせ 心を踏み躙っても あなたは変わる事なく 愛をくれたよね  あの人は 解かっていた 経験して気づけたんだ 口癖のように言ってたWORD 「人の役 立てればいい 自分の得意なことで」 今は胸に刻み込みALIVE  (you can't blame)  辛い思いをさせちゃって 涙見た日もある その顔を思い出す度 胸が痛くて 母の笑顔だけ見てくと心に誓ったんだ そこにはすべて包み込む 愛がありました  (you can't blame)  辛い思いをさせちゃって 涙見た日もある その顔を思い出す度 胸が痛くて 母の笑顔だけ見てくと心に誓ったんだ そこにはすべて包み込む 愛がありましたアンティック-珈琲店-みくカノンアンティック-珈琲店-何時までも 変わらない 親からもらった称号 沢山想いがこもったNAME ありきたり その名前 格好悪いと嘆いて 親を怨んでばかりのonce in a while  差しのべて くれた手 毛嫌いしていた母の手 照れ隠し 距離を置いてたTEENS 若さ故 いつの日も 自己中心的思考 あなたの愛を気づかずSTUPID  (you can't blame)  強さの意味を履き違え 困らせてばかりで 優しさに背を向けた 支えてくれたのに どんな罵声を浴びせ 心を踏み躙っても あなたは変わる事なく 愛をくれたよね  あの人は 解かっていた 経験して気づけたんだ 口癖のように言ってたWORD 「人の役 立てればいい 自分の得意なことで」 今は胸に刻み込みALIVE  (you can't blame)  辛い思いをさせちゃって 涙見た日もある その顔を思い出す度 胸が痛くて 母の笑顔だけ見てくと心に誓ったんだ そこにはすべて包み込む 愛がありました  (you can't blame)  辛い思いをさせちゃって 涙見た日もある その顔を思い出す度 胸が痛くて 母の笑顔だけ見てくと心に誓ったんだ そこにはすべて包み込む 愛がありました
流星ロケットGOLD LYLICかっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた  切なさにHELLO!! 何してんだろう? ワタシ馬鹿だよ ウマくいかない 伝えられない 空を見上げたら  輝く星が「此処においで」と招く 全てを捨てて 夜空に飛び込んでみよう  かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた 静寂をも 吹き飛ばせる 希望が原動力へ ロマンを手に 飛んでゆけ 銀の果てへ  侘しさにsay bye!! 窓の外では月が泣いている ポケットの中 空にしたって胸に残ってる  願いや夢は小さい頃と同じ 奇跡はこの世界の星の一つくらい  夢に向かい幸せだと 言える自信がないなら 湿り気ない純粋さを 取り戻して もしも夜空 見上げること あるのなら気付くはずだね 光放ち流れる星がワタシだと  未来があるから生きる 生きやすい世の中じゃないけれど 失くす物など恐れず その手にある鍵を信じ  かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた 静寂をも 吹き飛ばせる 希望が原動力へ ロマンを手に 飛んでゆけ 銀の果てへ  夢に向かい幸せだと 言える自信がないなら 湿り気ない純粋さを 取り戻して もしも夜空 見上げること あるのなら気付くはずだね 光放ち流れる星 銀の果てへ Adios!!GOLD LYLICアンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた  切なさにHELLO!! 何してんだろう? ワタシ馬鹿だよ ウマくいかない 伝えられない 空を見上げたら  輝く星が「此処においで」と招く 全てを捨てて 夜空に飛び込んでみよう  かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた 静寂をも 吹き飛ばせる 希望が原動力へ ロマンを手に 飛んでゆけ 銀の果てへ  侘しさにsay bye!! 窓の外では月が泣いている ポケットの中 空にしたって胸に残ってる  願いや夢は小さい頃と同じ 奇跡はこの世界の星の一つくらい  夢に向かい幸せだと 言える自信がないなら 湿り気ない純粋さを 取り戻して もしも夜空 見上げること あるのなら気付くはずだね 光放ち流れる星がワタシだと  未来があるから生きる 生きやすい世の中じゃないけれど 失くす物など恐れず その手にある鍵を信じ  かっ飛んでゆく流星ロケット 窓から見えるワタシは 見下ろしたらちっぽけで ダサく見えた 静寂をも 吹き飛ばせる 希望が原動力へ ロマンを手に 飛んでゆけ 銀の果てへ  夢に向かい幸せだと 言える自信がないなら 湿り気ない純粋さを 取り戻して もしも夜空 見上げること あるのなら気付くはずだね 光放ち流れる星 銀の果てへ Adios!!
輪廻の罪この世に生きる生命 何のために生まれてきた? 生きる意味を知らずただ 果てて朽ちてく者も居る  とりとめない記憶を片手に今 呼び醒ませていた  蒼い月 蒼い海 綺麗な空の下で 痛みを残し 声を無くし 蒼い月 蒼い海 昔と変わらぬまま 此処で交わした 目的 果たすよ 昔を抱いて  遠い思い出を胸に 抱いてこの地にやって来た 武器を掲げた白い兵 苦し紛れの決断  闇を裂いた欲の幕開けがほら始まろうとした  紅い月 紅い海 綺麗な空の下で 痛みを残し 声を無くし 紅い月 紅い海 昔と変わらぬまま 此処で交わした 目的 果たすよ 昔を抱いて  とりとめない記憶を片手に今 呼び醒ませていた 闇を裂いた欲の幕開けがほら始まろうとした  蒼い月 蒼い海 綺麗な空の下で 痛みを残し 声を無くし 蒼い月 蒼い海 昔と変わらぬまま 此処で交わした 目的 果たすよ 突き抜ける蒼い空 トゲだらけの心 恥を知らぬ 冷めた虚言 突き抜ける蒼い空 許した数の罪を 明日の不安に悩みながら 昔を抱いて  夜風が止む時刻に 星が降りて吠えてた 悲しみは何故こんなに 激しく胸に刺さるの? 昔 書いた夢のこと 滅びて叶わないまま 悲しみは癒されずに…アンティック-珈琲店-みく輝喜アンティック-珈琲店-この世に生きる生命 何のために生まれてきた? 生きる意味を知らずただ 果てて朽ちてく者も居る  とりとめない記憶を片手に今 呼び醒ませていた  蒼い月 蒼い海 綺麗な空の下で 痛みを残し 声を無くし 蒼い月 蒼い海 昔と変わらぬまま 此処で交わした 目的 果たすよ 昔を抱いて  遠い思い出を胸に 抱いてこの地にやって来た 武器を掲げた白い兵 苦し紛れの決断  闇を裂いた欲の幕開けがほら始まろうとした  紅い月 紅い海 綺麗な空の下で 痛みを残し 声を無くし 紅い月 紅い海 昔と変わらぬまま 此処で交わした 目的 果たすよ 昔を抱いて  とりとめない記憶を片手に今 呼び醒ませていた 闇を裂いた欲の幕開けがほら始まろうとした  蒼い月 蒼い海 綺麗な空の下で 痛みを残し 声を無くし 蒼い月 蒼い海 昔と変わらぬまま 此処で交わした 目的 果たすよ 突き抜ける蒼い空 トゲだらけの心 恥を知らぬ 冷めた虚言 突き抜ける蒼い空 許した数の罪を 明日の不安に悩みながら 昔を抱いて  夜風が止む時刻に 星が降りて吠えてた 悲しみは何故こんなに 激しく胸に刺さるの? 昔 書いた夢のこと 滅びて叶わないまま 悲しみは癒されずに…
LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界いつもより早起きして 鏡面台の前でポーズ極めて 髪の毛をいじりすぎて アンバランスな生け花 昨日までをリセットにして 香水なんてふりまいて  一人で浮つく陽気にhumming 日差しがステking 邪魔する過去は さようならbooing bye bye bye adios  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 自信を持って御NEWな世界に飛び込め 飛び込め LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 独創的な素敵な種を蒔こう  行け! 行け! 未知の世界に 流し目で挑発して ブレーキ機能を排除にして 進むスピードを倍にして  知れば知るほど危険な衝動 誰も止められない 自分の知らない自分を知るたび 怖い怖い怖い mummy  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 俺的秩序な世界に 開拓 開拓 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 輝く奇跡のミサイル背負って  LOCK ON LOCK ON LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界  降り注ぐ出会いが 一個ずつ重なって それが種で花になってく なってく 否定されてでも 己のミサイルを 信じて全てを壊せ  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 自信を持って御NEWな世界に飛び込め 飛び込め LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 独創的な素敵な種を蒔こう  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界…アンティック-珈琲店-みくカノンいつもより早起きして 鏡面台の前でポーズ極めて 髪の毛をいじりすぎて アンバランスな生け花 昨日までをリセットにして 香水なんてふりまいて  一人で浮つく陽気にhumming 日差しがステking 邪魔する過去は さようならbooing bye bye bye adios  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 自信を持って御NEWな世界に飛び込め 飛び込め LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 独創的な素敵な種を蒔こう  行け! 行け! 未知の世界に 流し目で挑発して ブレーキ機能を排除にして 進むスピードを倍にして  知れば知るほど危険な衝動 誰も止められない 自分の知らない自分を知るたび 怖い怖い怖い mummy  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 俺的秩序な世界に 開拓 開拓 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 輝く奇跡のミサイル背負って  LOCK ON LOCK ON LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界  降り注ぐ出会いが 一個ずつ重なって それが種で花になってく なってく 否定されてでも 己のミサイルを 信じて全てを壊せ  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 自信を持って御NEWな世界に飛び込め 飛び込め LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界 独創的な素敵な種を蒔こう  LOCK ON ☆ザ☆ 御NEW世界…
我侭行進曲ウツウツウララの子守歌 ずっと聴いてりゃお説教 見栄張りばかりのカタゴトダラケ  厭厭投げやり人生を ずっと見つめりゃ地平線 行き先わからずチンプン漢文  波に飲まれるより 波に逆らって行こう 唇噛み締めて さぁ 今 この瞬間に  僕は自分繕うより カッコつけるより 在りの侭が大事です 空を向いて歩こう 夢に描いた幸せだけの毎日だけでいいんじゃない? 願うのは自由だから 自分繕うより カッコつけるより 在りの侭が大事です 空を向いて歩こう  奇天烈汚下劣御姉様 経験人数幾つなの? ざっとやったの94人目  奇天烈御下劣御兄様 経験悪事は幾つなの? ざっとやったの覚えてない々  without you  波に飲まれるより 波に逆らって行こう 唇噛み締めて さぁ 今 この瞬間に  自分繕うより カッコつけるより 在りの侭が大事です 空を向いて歩こう 夢に描いた幸せだけの毎日だけでいいんじゃない? 願うのは自由だから  「自由という名の☆の元に!!」  我侭を言うのもいいじゃない だってまだお子様なんだから  荒れ果てたこの世界に必要な物は総て 人々がそれぞれに持っているから 荒れ果てたこの世界に必要な物は総て 人々が瞬間に変えて行くから  ずっと好きな事して僕はただ唄う  La La La…アンティック-珈琲店-みくウツウツウララの子守歌 ずっと聴いてりゃお説教 見栄張りばかりのカタゴトダラケ  厭厭投げやり人生を ずっと見つめりゃ地平線 行き先わからずチンプン漢文  波に飲まれるより 波に逆らって行こう 唇噛み締めて さぁ 今 この瞬間に  僕は自分繕うより カッコつけるより 在りの侭が大事です 空を向いて歩こう 夢に描いた幸せだけの毎日だけでいいんじゃない? 願うのは自由だから 自分繕うより カッコつけるより 在りの侭が大事です 空を向いて歩こう  奇天烈汚下劣御姉様 経験人数幾つなの? ざっとやったの94人目  奇天烈御下劣御兄様 経験悪事は幾つなの? ざっとやったの覚えてない々  without you  波に飲まれるより 波に逆らって行こう 唇噛み締めて さぁ 今 この瞬間に  自分繕うより カッコつけるより 在りの侭が大事です 空を向いて歩こう 夢に描いた幸せだけの毎日だけでいいんじゃない? 願うのは自由だから  「自由という名の☆の元に!!」  我侭を言うのもいいじゃない だってまだお子様なんだから  荒れ果てたこの世界に必要な物は総て 人々がそれぞれに持っているから 荒れ果てたこの世界に必要な物は総て 人々が瞬間に変えて行くから  ずっと好きな事して僕はただ唄う  La La La…
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ファタール
  3. 新しい恋人達に
  4. シカ色デイズ
  5. 自動車ショー歌

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. RISE UP
  2. Sharon
  3. ネイビーブルー
  4. 絶対アイドル辞めないで
  5. 真夏のじゅもん

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×