ZETSUBOU

作詞:みく
作曲:アンティック-珈琲店-
発売日:2008/10/29
この曲の表示回数:13,885回

ZETSUBOU
「あの子は歌が上手で顔もかっこいいよ!」って比較されるのは嫌々
努力でなんとかなるの ジンクスは越えれない 嗚呼 なんとも卑屈ね

ボクは人一倍に 不器用でドラマみたいに上手くいかない

どれくらいの時を過ごしたんだろう? 毒舌なナイフがボクを脅し迫る
すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ
ギリギリだった

素直に泣いたらようやくわかる失くした強さが 嗚呼 選択は一つね

鏡に映る姿 睨みつけても 結局逃げてしまうんだ

光ってた未来の自画像達は粉々に切りつけられて 憎さを増す
背負ってるモノがボクには大き過ぎて
助けてのシグナルも出せなかった

飛び込んでも最後に残るモノは心の傷だと思った 消えたかった

みんなの顔を見ると余計に辛くて
一緒にね、作ってきたね 消せない思い出
マイクを握る手には夢が詰まってて
諦める勇気もなくて 捨てきれなかった
どれくらいの時を過ごしたんだろう?
毒舌なナイフがボクを脅し迫る
すぐ下は挫折の崖しかない 下がって避ける余裕はないさ
絶望 絶望 絶望だった

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 10:15

  1. 夜に駆ける

    YOASOBI

  2. 僕らの街

    藤巻亮太

  3. うっせぇわ

    Ado

  4. おやすみ、また明日

    花澤香菜

  5. 深い海みたいな愛情の海

    MAYA

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成