歌詞を

ヘルプ

大沢桃子の歌詞一覧リスト

39 曲中 1-39 曲を表示
2020年9月28日(月)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
暗門の滝大沢桃子なかむら椿なかむら椿流す涙が川になる一人佇む
イギリス海岸大沢桃子なかむら椿なかむら椿流れ流れて時空は往く
石割桜大沢桃子なかむら椿なかむら椿笑顔笑顔を忘れずに浮世七坂
うすゆき草の恋大沢桃子なかむら椿伊戸のりお涙ひとひら初恋はうすゆき草の
想慕月大沢桃子未来里麻なかむら椿心変わりを知らされて
女盛りは歳じゃない大沢桃子未來里麻なかむら椿女の幸せ歳じゃない
おんなの春大沢桃子なかむら椿なかむら椿あなたと心に決めたの私
女ひとり大沢桃子永六輔いずみたく京都大原三千院
女ひとりの港町大沢桃子未来里麻佐藤雅一出船入船元町港未練残した
懐郷大沢桃子仲村つばき仲村つばき駅のホームに風が吹く
海上七夕大沢桃子なかむら椿なかむら椿海を愛する男の祭り
風の丘大沢桃子なかむら椿なかむら椿雨に濡れてる名も無き花が
京都洛北路大沢桃子なかむら椿なかむら椿それは叶わぬ恋でした
金の鯱さん大沢桃子仲村つばき仲村つばき尾張名古屋は城で持つ
国生み恋歌大沢桃子吹田晴也仲村つばき淡路国生み神話の島よ
恋し浜大沢桃子なかむら椿幸耕平もしもあの日に戻れるならば
神戸しのび恋大沢桃子榎本敏子仲村つばき好きになってはいけない人と
こっちを向いて大沢桃子未來里麻なかむら椿私の想いに気付かぬなんて
これからも ごひいきに大沢桃子未來里麻仲村つばき揃う笑顔のお馴染みさんよ
御祝い大漁節大沢桃子なかむら椿なかむら椿エーエーヨーイドコラサ
幸せ恋来い大沢桃子未來里麻仲村つばき逢ったその日に恋蛍
子午線の町大沢桃子吹田晴也なかむら椿桜咲く頃逢えると信じ
七福神大沢桃子なかむら椿佐藤雅一注いで注がれて祝いの酒を
すずらんの道大沢桃子仲村つばき仲村つばき一つ躓くその度に
椿の咲く港大沢桃子仲村つばき仲村つばき女心が色づくような
どんどはれ大沢桃子仲村つばき仲村つばき今日もお仕事お疲れね
涙唄大沢桃子なかむら椿幸耕平淋しがり屋で泣き虫だけど
南部恋唄大沢桃子なかむら椿なかむら椿南部恋しや北風吹けば
ねぇ…お父さん大沢桃子未來里麻なかむら椿朝の光に包まれて生まれて
翔たけエスパルス大沢桃子島ゆうすけ・補作詞:なかむら椿佐藤雅一明日に輝く勝利を願う
ハマギクの花大沢桃子なかむら椿なかむら椿風がね唄えば私も踊る
二人咲き大沢桃子未来里麻なかむら椿馬鹿がつくほどお人好し
ふるさとの春大沢桃子飛鳥信仲村つばきいつまでもいつまでも
また惚れた大沢桃子未來里麻なかむら椿好きなあなたの背中を見つめ
みちのく平泉大沢桃子なかむら椿なかむら椿北国に咲いた美し都桜舞い散る
夢ごよみ大沢桃子未來里麻仲村つばき黄昏色のあの街角で
夢をくれたひと大沢桃子なかむら椿なかむら椿駄目なら駄目だと言ってよね
夜半の酒大沢桃子未来里麻なかむら椿涙もろくて愛しさ諦め裏表
りんごの故郷大沢桃子なかむら椿なかむら椿思い出すたび恋しいよ

大沢 桃子(おおさわ ももこ、12月22日 - )は、日本の演歌歌手。身長155cm。所属レコード会社は徳間ジャパンコミュニケーションズ、レーベルはガウス。本名と生年は非公表。 wikipedia