Fairy Storyの歌詞一覧リスト  14曲中 1-14曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
14曲中 1-14曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛が止まらないCar Radio 流れる せつなすぎるバラードが 友達のライン こわしたの きらめく星座が ふたりを無口にさせてく かさなりあった目の 甘い罠  JUST こころごと 止まらない もう あなたに ドラマ始まっている JIN JIN JIN 感じてる  彼女の存在(こと)なら 初めから百も承知よ なのに今夜 何故? 素直なの 走りだした愛に 理性のバリアは効かない ルームライトを消す 指がふるえ  JUST いとしくて 止まらない もう あなたに ビネツ奪われている FURA FURA FURA 乱れてる  JUST もう 止まらない 今 感じてる もう 止まらない 今 乱れてる  都会(まち)の輪郭が 葡萄色に変わるまでに あなたに本気を 感染(うつ)したい  JUST こころごと 止まらない もう あなたに ドラマ始まっている JIN JIN JIN 感じてる  JUST いとしくて 止まらない もう あなたに ビネツ奪われている FURA FURA FURA 乱れてる  JUST こころごと 止まらない もう あなたに ドラマ始まっている JIN JIN JIN 感じてるFairy StoryM.Aitken・M.Stock・P.Waterman・日本語詞:及川眠子M.Aitken・M.Stock・P.WatermanCar Radio 流れる せつなすぎるバラードが 友達のライン こわしたの きらめく星座が ふたりを無口にさせてく かさなりあった目の 甘い罠  JUST こころごと 止まらない もう あなたに ドラマ始まっている JIN JIN JIN 感じてる  彼女の存在(こと)なら 初めから百も承知よ なのに今夜 何故? 素直なの 走りだした愛に 理性のバリアは効かない ルームライトを消す 指がふるえ  JUST いとしくて 止まらない もう あなたに ビネツ奪われている FURA FURA FURA 乱れてる  JUST もう 止まらない 今 感じてる もう 止まらない 今 乱れてる  都会(まち)の輪郭が 葡萄色に変わるまでに あなたに本気を 感染(うつ)したい  JUST こころごと 止まらない もう あなたに ドラマ始まっている JIN JIN JIN 感じてる  JUST いとしくて 止まらない もう あなたに ビネツ奪われている FURA FURA FURA 乱れてる  JUST こころごと 止まらない もう あなたに ドラマ始まっている JIN JIN JIN 感じてる
青い春風に吹かれたあの日 初めて恋をしました 青い季節の中で 揺りかごに揺られるように  二つに伸びた影は 言葉を交わさなくても 一つの道をきっと歩くと そう思ってたのに  Ah 涙は見せないで うるんだ笑顔のまま アルバムのラストページまで飾りたいの  忘れてしまいたいと思っても時は流れて 忘れられない 一つずつ花びらになっています  雲を透き通る光 二人の時は止まり 窮屈な右の手には幸せ感じた  眠れぬ夜を越え 巡りゆく 季節はいつも私たちを結んだ  Ah 涙は見せないよ 大好きなあなただから 揺れる髪 伝う汗 追いかけてた背中も 永遠に消えないアルバムにしまっておくの  青い春 あなたとの思い出が溢れ ありがとうFairy Story南里侑香結城アイラ風に吹かれたあの日 初めて恋をしました 青い季節の中で 揺りかごに揺られるように  二つに伸びた影は 言葉を交わさなくても 一つの道をきっと歩くと そう思ってたのに  Ah 涙は見せないで うるんだ笑顔のまま アルバムのラストページまで飾りたいの  忘れてしまいたいと思っても時は流れて 忘れられない 一つずつ花びらになっています  雲を透き通る光 二人の時は止まり 窮屈な右の手には幸せ感じた  眠れぬ夜を越え 巡りゆく 季節はいつも私たちを結んだ  Ah 涙は見せないよ 大好きなあなただから 揺れる髪 伝う汗 追いかけてた背中も 永遠に消えないアルバムにしまっておくの  青い春 あなたとの思い出が溢れ ありがとう
淋しい熱帯魚Stop 星屑で髪を飾り Non-stop 優しい瞳を待つわプールサイド ZUKI-ZUKI 切なくふるえる胸 幻でもいい逢いたいのに  Heart on wave Heart on wave あなたは来ない 私の思慕いをジョークにしないで Lonely ユラユラ Swimmin' ユラユラ Dreamin' 愛が揺れる Stop Stop  Love 花柄の水着だけが Love me 目立ちすぎて泣きたくなるの JIRI-JIRI 焦げてるこの痛みを 冷たい水辺にそっと浮かべて  Heart on wave Heart on wave 泳ぎだすけど あなたの理想(ゆめ)には追いつけなくて  I can't ねェ こんなに苦しいのに Woo なぜなぜあなたじゃなきゃダメなの Lonely ユラユラ Swimmin' ユラユラ Dreamin' 愛が揺れる Stop Stop  Heart on wave Heart on wave あなたは来ない 私の思慕いをジョークにしないで  Heart on wave Heart on wave 泳ぎだすけど あなたの理想(ゆめ)には追いつけなくてFairy Story及川眠子尾関昌也Stop 星屑で髪を飾り Non-stop 優しい瞳を待つわプールサイド ZUKI-ZUKI 切なくふるえる胸 幻でもいい逢いたいのに  Heart on wave Heart on wave あなたは来ない 私の思慕いをジョークにしないで Lonely ユラユラ Swimmin' ユラユラ Dreamin' 愛が揺れる Stop Stop  Love 花柄の水着だけが Love me 目立ちすぎて泣きたくなるの JIRI-JIRI 焦げてるこの痛みを 冷たい水辺にそっと浮かべて  Heart on wave Heart on wave 泳ぎだすけど あなたの理想(ゆめ)には追いつけなくて  I can't ねェ こんなに苦しいのに Woo なぜなぜあなたじゃなきゃダメなの Lonely ユラユラ Swimmin' ユラユラ Dreamin' 愛が揺れる Stop Stop  Heart on wave Heart on wave あなたは来ない 私の思慕いをジョークにしないで  Heart on wave Heart on wave 泳ぎだすけど あなたの理想(ゆめ)には追いつけなくて
セカンド・ラブ恋も二度目なら 少しは上手に 愛のメッセージ 伝えたい あなたのセーター 袖口つまんで うつむくだけなんて 帰りたくない そばにいたいの そのひとことが言えない  抱きあげて つれてって 時間ごと どこかへ運んでほしい せつなさのスピードは 高まって とまどうばかりの私  恋も二度目なら 少しは器用に 甘いささやきに 応えたい 前髪を少し 直すふりをして うつむくだけなんて 舗道にのびた あなたの影を 動かぬように止めたい  抱きあげて 時間ごと からだごと 私をさらってほしい せつなさがクロスする さよならに 追いかけられるのイヤよ  抱きあげて つれてって 時間ごと どこかへ運んでほしい せつなさはモノローグ 胸の中 とまどうばかりの私Fairy Story来生えつこ来生たかお恋も二度目なら 少しは上手に 愛のメッセージ 伝えたい あなたのセーター 袖口つまんで うつむくだけなんて 帰りたくない そばにいたいの そのひとことが言えない  抱きあげて つれてって 時間ごと どこかへ運んでほしい せつなさのスピードは 高まって とまどうばかりの私  恋も二度目なら 少しは器用に 甘いささやきに 応えたい 前髪を少し 直すふりをして うつむくだけなんて 舗道にのびた あなたの影を 動かぬように止めたい  抱きあげて 時間ごと からだごと 私をさらってほしい せつなさがクロスする さよならに 追いかけられるのイヤよ  抱きあげて つれてって 時間ごと どこかへ運んでほしい せつなさはモノローグ 胸の中 とまどうばかりの私
翼の折れた天使ドライバーズ・シートまで 横なぐりの雨 ワイパーきかない 夜のハリケーン “I love you”が聞こえなくて 口もと耳を寄せた ふたりの想い かき消す雨のハイウェイ  Thirteen ふたりは出会い Fourteen 幼い心かたむけて あいつにあずけたFifteen Sixteen 初めてのKiss Seventeen 初めての朝 少しずつ ため息おぼえたEighteen  もし俺がヒーローだったら 悲しみを近づけやしないのに… そんなあいつの つぶやきにさえ うなずけない 心がさみしいだけ  Ohhh… 翼の折れたエンジェル あいつも 翼の折れたエンジェル みんな 翔べない エンジェル  チャイニーズ・ダイスをふって 生きてくふたりの夢を 誰もがいつだって 笑いとばした “I love you”あいつのセリフ かすんでしまうぐらいに 疲れきった ふたりが悲しいね  もし俺がヒーローだったら 悲しみを近づけやしないのに そんなあいつの ささやきにさえ うなずけない 心がさみしいだけ  Ohhh… 翼の折れたエンジェル あたしも 翼の折れたエンジェル みんな 翔べない エンジェルFairy Story高橋研高橋研ドライバーズ・シートまで 横なぐりの雨 ワイパーきかない 夜のハリケーン “I love you”が聞こえなくて 口もと耳を寄せた ふたりの想い かき消す雨のハイウェイ  Thirteen ふたりは出会い Fourteen 幼い心かたむけて あいつにあずけたFifteen Sixteen 初めてのKiss Seventeen 初めての朝 少しずつ ため息おぼえたEighteen  もし俺がヒーローだったら 悲しみを近づけやしないのに… そんなあいつの つぶやきにさえ うなずけない 心がさみしいだけ  Ohhh… 翼の折れたエンジェル あいつも 翼の折れたエンジェル みんな 翔べない エンジェル  チャイニーズ・ダイスをふって 生きてくふたりの夢を 誰もがいつだって 笑いとばした “I love you”あいつのセリフ かすんでしまうぐらいに 疲れきった ふたりが悲しいね  もし俺がヒーローだったら 悲しみを近づけやしないのに そんなあいつの ささやきにさえ うなずけない 心がさみしいだけ  Ohhh… 翼の折れたエンジェル あたしも 翼の折れたエンジェル みんな 翔べない エンジェル
吐息でネット卒業式にはなやぐ並木路 駆けてゆく学生達 そうよあなたを愛しはじめたのは ほらあの頃  my true love 初恋じゃなくてよかった だってあなたを 遠くから見てるだけなんていや  吐息でネット 包んでしまいたいハート なにげないkissが とてもいとしくて 吐息でネット あなたを縛りたい そっと やきもちじゃなくて 言いつくせない愛がもどかしいの  年上なのに可愛く思えるの ふとしたあなたの仕草 怒らないでね だけどそんな瞬間が一番好き  my true love 変わってく私がわかる 朝の光に 腕の中目覚めるそのたびに  吐息でネット 甘く閉じこめたいハート 見上げた横顔 ふいにせつなくて 吐息でネット あなたに染まりたい もっと 背のびじゃなくって 綺麗でいたい いつもあなただけに  my true love 見つめてて ねえ私だけ あなたのそばで 少しずつ大人になってゆくわ  吐息でネット 包んでしまいたいハート なにげないkissが とてもいとしくて 吐息でネット あなたを縛りたい ずっと わがままじゃなくて 舞い散る花が肩におりるようにFairy Story田口俊柴矢俊彦卒業式にはなやぐ並木路 駆けてゆく学生達 そうよあなたを愛しはじめたのは ほらあの頃  my true love 初恋じゃなくてよかった だってあなたを 遠くから見てるだけなんていや  吐息でネット 包んでしまいたいハート なにげないkissが とてもいとしくて 吐息でネット あなたを縛りたい そっと やきもちじゃなくて 言いつくせない愛がもどかしいの  年上なのに可愛く思えるの ふとしたあなたの仕草 怒らないでね だけどそんな瞬間が一番好き  my true love 変わってく私がわかる 朝の光に 腕の中目覚めるそのたびに  吐息でネット 甘く閉じこめたいハート 見上げた横顔 ふいにせつなくて 吐息でネット あなたに染まりたい もっと 背のびじゃなくって 綺麗でいたい いつもあなただけに  my true love 見つめてて ねえ私だけ あなたのそばで 少しずつ大人になってゆくわ  吐息でネット 包んでしまいたいハート なにげないkissが とてもいとしくて 吐息でネット あなたを縛りたい ずっと わがままじゃなくて 舞い散る花が肩におりるように
遠い輝きねえ あの日の二人は 今 どこへ行ったの? 初めて会った頃の輝きは  君は何を見てるの? おんなじこの部屋にいても どこか遠くを見てる 私がまだ知らない場所  どうして ケータイ消してるの? どうして 私 何も訊けないの?  ねえ目指した未来は 今 どこへ消えた? 一緒にね 歩くはずの道 もし奇跡があるなら 時を戻したい 明日も会えると そう信じた日に  とてもありふれている 永遠だけ欲しかったの 君の瞳の中に 私だけが映るように  どうして 同じ言葉でも どうして 胸に響かなくなるの?  ねえ あの日の笑顔は 今 どこへ行ったの? 上手な作り笑いより ねえ 本気で喧嘩した あの日が愛しい 笑顔が戻ると そう知ってたから  ねえ あの日の二人は 今 どこへ行ったの? 世界は輝いてたのに もし奇跡があるなら 時を戻したい 明日も会えると そう信じた日にFairy Story森由里子羽岡佳ねえ あの日の二人は 今 どこへ行ったの? 初めて会った頃の輝きは  君は何を見てるの? おんなじこの部屋にいても どこか遠くを見てる 私がまだ知らない場所  どうして ケータイ消してるの? どうして 私 何も訊けないの?  ねえ目指した未来は 今 どこへ消えた? 一緒にね 歩くはずの道 もし奇跡があるなら 時を戻したい 明日も会えると そう信じた日に  とてもありふれている 永遠だけ欲しかったの 君の瞳の中に 私だけが映るように  どうして 同じ言葉でも どうして 胸に響かなくなるの?  ねえ あの日の笑顔は 今 どこへ行ったの? 上手な作り笑いより ねえ 本気で喧嘩した あの日が愛しい 笑顔が戻ると そう知ってたから  ねえ あの日の二人は 今 どこへ行ったの? 世界は輝いてたのに もし奇跡があるなら 時を戻したい 明日も会えると そう信じた日に
猫とハーブティと音楽とハーブティ淹れて 頬杖ついて ふと テレビを消したら 夜が黙る  音楽かけると 流れるあの日 そう 迷いと願いを 紡いだあの頃  幾つ失くして 幾つ叶えたかな? まだ輪郭の ぼんやりした夢でも  夢見る頃 過ぎても 夢を見て 歩きたい まだ見ぬ明日のために 眠りに就くその前 今日もまた 呟いてみる 昨日の悩みに 'おやすみ'  悔やんではいないの 彼と別れて 今 なにげにひとりで 働いてること  膝の子猫も あくびしているから もう 眠りましょう ねえ日付が変わるよ  夢見る頃 過ぎても 夢を見て 生きてたい 新しい朝のために 明日の前 これから見る夢が 素敵になると 願って 今夜も 'おやすみ'  過ぎた日々に ありがとうと いつも言う私になりたいから  夢見る頃 過ぎても 夢を見て 歩きたい まだ見ぬ明日のために 眠りに就くその前 今日もまた 呟いてみる 昨日の自分に 'おやすみ'Fairy Story森由里子羽岡佳ハーブティ淹れて 頬杖ついて ふと テレビを消したら 夜が黙る  音楽かけると 流れるあの日 そう 迷いと願いを 紡いだあの頃  幾つ失くして 幾つ叶えたかな? まだ輪郭の ぼんやりした夢でも  夢見る頃 過ぎても 夢を見て 歩きたい まだ見ぬ明日のために 眠りに就くその前 今日もまた 呟いてみる 昨日の悩みに 'おやすみ'  悔やんではいないの 彼と別れて 今 なにげにひとりで 働いてること  膝の子猫も あくびしているから もう 眠りましょう ねえ日付が変わるよ  夢見る頃 過ぎても 夢を見て 生きてたい 新しい朝のために 明日の前 これから見る夢が 素敵になると 願って 今夜も 'おやすみ'  過ぎた日々に ありがとうと いつも言う私になりたいから  夢見る頃 過ぎても 夢を見て 歩きたい まだ見ぬ明日のために 眠りに就くその前 今日もまた 呟いてみる 昨日の自分に 'おやすみ'
瞳はダイアモンド愛してたって 言わないで…  映画色の街 美しい日々が 切れ切れに映る いつ過去形に変わったの?  あなたの傘から飛びだしたシグナル 背中に感じた 追いかけてくれる 優しさも無い  ああ 泣かないで MEMORIES 幾千粒の雨の矢たち 見上げながら うるんだ 瞳はダイアモンド  哀しいうわさも 微笑い飛ばしたの あなたに限って 裏切ることはないわって  でもあなたの眼を覗きこんだ時 黒い雨雲が 二人の青空 消すのが見えた  ああ 揺れないで MEMORIES 時の流れが 傷つけても 傷つかない心は 小さなダイアモンド  ああ 泣かないで MEMORIES 私はもっと 強いはずよ でもあふれて止まらぬ 涙はダイアモンドFairy Story松本隆呉田軽穂愛してたって 言わないで…  映画色の街 美しい日々が 切れ切れに映る いつ過去形に変わったの?  あなたの傘から飛びだしたシグナル 背中に感じた 追いかけてくれる 優しさも無い  ああ 泣かないで MEMORIES 幾千粒の雨の矢たち 見上げながら うるんだ 瞳はダイアモンド  哀しいうわさも 微笑い飛ばしたの あなたに限って 裏切ることはないわって  でもあなたの眼を覗きこんだ時 黒い雨雲が 二人の青空 消すのが見えた  ああ 揺れないで MEMORIES 時の流れが 傷つけても 傷つかない心は 小さなダイアモンド  ああ 泣かないで MEMORIES 私はもっと 強いはずよ でもあふれて止まらぬ 涙はダイアモンド
二人は恋人最近あなた 優しくないわ 私のこと もう飽きたの デートをしてても 気配りがないよ 何もかも 自分勝手のペース 出逢った頃の あなたはいつも 素敵だった 優しくて それが今はどう そっけない態度 こんなにも 変わってしまうなんて  泣きながら 私がすねると 慌てた顔して 急に優しくなるね しゃくだけど いつものその手にごまかされて つい 許してしまうの  “反省してる”口先ばっかり その言葉は 聞き飽きた あなたしだいなの 二人の仲は 嘘じゃなきゃ その証拠を見せてよ  思いきり不機嫌になると 困った顔して すぐに冗談を言う いい加減 私は本気で怒っているから 何しても 無駄だよ  “ほんとごめんね”と 真面目な顔して 頬にキスしてくれた しゃくだけど やっぱりあなたが好きだから今日も 許してしまうのFairy Story森高千里斉藤英夫最近あなた 優しくないわ 私のこと もう飽きたの デートをしてても 気配りがないよ 何もかも 自分勝手のペース 出逢った頃の あなたはいつも 素敵だった 優しくて それが今はどう そっけない態度 こんなにも 変わってしまうなんて  泣きながら 私がすねると 慌てた顔して 急に優しくなるね しゃくだけど いつものその手にごまかされて つい 許してしまうの  “反省してる”口先ばっかり その言葉は 聞き飽きた あなたしだいなの 二人の仲は 嘘じゃなきゃ その証拠を見せてよ  思いきり不機嫌になると 困った顔して すぐに冗談を言う いい加減 私は本気で怒っているから 何しても 無駄だよ  “ほんとごめんね”と 真面目な顔して 頬にキスしてくれた しゃくだけど やっぱりあなたが好きだから今日も 許してしまうの
BOUQUET~愛と夢のブーケ~あの空より眩く輝く 白いドレスのあなた 世界一キレイだね 涙ぐんだその笑顔  溢れてくる想い出のカケラ 恋も悩みも夢も 励まされ励まして ずっとずっと来たから  My friend おめでとう 今日 門出の時 愛と夢を束ねた花束を いま抱きしめて 歩いて行ってね 愛する人と 同じ永遠 どこまでも  忘れないよ 幾つもの季節 恋を失くした夜は 駆けつけて来てくれた テストの日の前なのに  ライスシャワーを感謝に換えたら そっと未来に投げる これからも見守るよ ずっとずっと友達  My friend ありがとう この白いブーケ 私にそう 放った友情を ただ幸せの道を歩いてね 愛する彼と寄り添ったまま とこしえに  伝えよう あなたの彼に あなたをね 守ってと 信じあう瞳を見た 2人ならば大丈夫!  My friend おめでとう 今日 門出の時 愛と夢を 束ねた花束を いま抱きしめて 歩いて行ってね 愛する人と 同じ永遠 どこまでもFairy Story森由里子羽岡佳あの空より眩く輝く 白いドレスのあなた 世界一キレイだね 涙ぐんだその笑顔  溢れてくる想い出のカケラ 恋も悩みも夢も 励まされ励まして ずっとずっと来たから  My friend おめでとう 今日 門出の時 愛と夢を束ねた花束を いま抱きしめて 歩いて行ってね 愛する人と 同じ永遠 どこまでも  忘れないよ 幾つもの季節 恋を失くした夜は 駆けつけて来てくれた テストの日の前なのに  ライスシャワーを感謝に換えたら そっと未来に投げる これからも見守るよ ずっとずっと友達  My friend ありがとう この白いブーケ 私にそう 放った友情を ただ幸せの道を歩いてね 愛する彼と寄り添ったまま とこしえに  伝えよう あなたの彼に あなたをね 守ってと 信じあう瞳を見た 2人ならば大丈夫!  My friend おめでとう 今日 門出の時 愛と夢を 束ねた花束を いま抱きしめて 歩いて行ってね 愛する人と 同じ永遠 どこまでも
星を見に行こう星を見に行こう2人きり 夕暮れの街を抜け出して  バイパス抜けて 走る高原 窓を開けたら 風がひんやり  ここね?君の秘密の場所 空がこんなに近い  ダイヤ散りばめた空の下 永い一秒のkissをした  瞼閉じた裏側で ねぇ見たわ 光るShooting star  ひとつの紅茶 分け合って飲んだ まるで世界に 2人だけみたい  ここに連れて来たかったと やけに真剣な顔  星を見に行こう 2人きり 光が呼んでる未来へと  流れ星に願い込め もう一度 そっとSweet sweet kiss  ずっと傍で見上げたい そう君と同じShining Star  星を見に行こう2人きり ざわめいた街を抜け出して  星を見に行こう 2人きり 光が呼んでる未来へとFairy Story森由里子羽岡佳星を見に行こう2人きり 夕暮れの街を抜け出して  バイパス抜けて 走る高原 窓を開けたら 風がひんやり  ここね?君の秘密の場所 空がこんなに近い  ダイヤ散りばめた空の下 永い一秒のkissをした  瞼閉じた裏側で ねぇ見たわ 光るShooting star  ひとつの紅茶 分け合って飲んだ まるで世界に 2人だけみたい  ここに連れて来たかったと やけに真剣な顔  星を見に行こう 2人きり 光が呼んでる未来へと  流れ星に願い込め もう一度 そっとSweet sweet kiss  ずっと傍で見上げたい そう君と同じShining Star  星を見に行こう2人きり ざわめいた街を抜け出して  星を見に行こう 2人きり 光が呼んでる未来へと
夢をあきらめないで乾いた空に続く坂道 後姿が小さくなる 優しい言葉探せないまま 冷えたその手を振り続けた  いつかは皆旅立つ それぞれの道を歩いていく  あなたの夢をあきらめないで 熱く生きる瞳が好きだわ 負けないように悔やまぬように あなたらしく輝いてね  苦しいことにつまづく時も きっと上手に越えて行ける 心配なんてずっとしないで 似てる誰かを愛せるから  切なく残る痛みは 繰り返すたびに薄れていく  あなたの夢をあきらめないで 熱く生きる瞳が好きだわ あなたが選ぶ全てのものを 遠くにいて信じている  あなたの夢をあきらめないで 遠くにいて信じているFairy Story岡村孝子岡村孝子乾いた空に続く坂道 後姿が小さくなる 優しい言葉探せないまま 冷えたその手を振り続けた  いつかは皆旅立つ それぞれの道を歩いていく  あなたの夢をあきらめないで 熱く生きる瞳が好きだわ 負けないように悔やまぬように あなたらしく輝いてね  苦しいことにつまづく時も きっと上手に越えて行ける 心配なんてずっとしないで 似てる誰かを愛せるから  切なく残る痛みは 繰り返すたびに薄れていく  あなたの夢をあきらめないで 熱く生きる瞳が好きだわ あなたが選ぶ全てのものを 遠くにいて信じている  あなたの夢をあきらめないで 遠くにいて信じている
ラベンダーの丘丘の上にのぼれば 揺れる花の絨毯 肩を並べ歩いてくと 風が歌うの  手をつなぐことさえも 今日初めて 高鳴る胸  少しずつ近づけばいい この気持ち 大切だから 大好きと心で言えば ラベンダーの花が うなずいた  好きと言ってくれない あなたもどかしいけど 陽射しみたい 暖かいの 優しい眼差し  草花を踏まぬよう 歩くあなた ついて行くわ  少しずつ育てていこう この想い 光の中で いつだって近くにいたい 寄り添って咲いてる 花のように  少しずつ近づけばいい この気持ち 大切だから 言いかけた言葉聴かせて ラベンダーの薫る この丘でFairy Story森由里子羽岡佳丘の上にのぼれば 揺れる花の絨毯 肩を並べ歩いてくと 風が歌うの  手をつなぐことさえも 今日初めて 高鳴る胸  少しずつ近づけばいい この気持ち 大切だから 大好きと心で言えば ラベンダーの花が うなずいた  好きと言ってくれない あなたもどかしいけど 陽射しみたい 暖かいの 優しい眼差し  草花を踏まぬよう 歩くあなた ついて行くわ  少しずつ育てていこう この想い 光の中で いつだって近くにいたい 寄り添って咲いてる 花のように  少しずつ近づけばいい この気持ち 大切だから 言いかけた言葉聴かせて ラベンダーの薫る この丘で
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. BF is...
  2. 新時代
  3. ウタカタララバイ
  4. 風のゆくえ
  5. Habit

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. ベルベットの詩
  2. Scream
  3. Beautiful
  4. Be Free
  5. Password

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照