この曲の表示回数 36,638

せめて一度くらい
振り向いて欲しかった
せめて風のように
ただそばにいたかった

一途な想いに鍵をかけ
閉じ込めた心は
今もまだ甘く香る

あなたを あなただけを
いつでも見ていました
咲かないつぼみのように
報われない恋でした

他の人のための
笑顔だと気づいた日
遠く響く声が
胸の奥を締めつける

あきらめられたら楽になる
揺れ動く心に
くりかえし言い聞かせて

あなたを あなただけを
思って啼き続けた
飛べない小鳥のように
行き場のない恋でした

桜舞い散る空は黄昏
切なさも痛みさえも抱えたまま

あなたを あなただけを
いつでも見ていました
咲かないつぼみのように
報われない 行き場のない恋でした
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋 歌手:中孝介

中孝介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-25
商品番号:ESCL-3163
ERJ(SME)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP