日本初の本格的連続アニメ番組は『鉄腕アトム』(1963年放送開始)であり、原作漫画のアニメ化であった。1960年代から1970年代にかけて制作されたアニメ番組は殆どが12歳以下の子供を対象としたもので、当時のアニメソングは、「赤胴鈴之助」や「月光仮面」、「少年探偵団」などのラジオ番組主題歌が主で、作詞には作品の内容に精通していることが求められ、原作者や製作担当者、脚本家などが作り、児童合唱団や出演声優が登場人物のキャラクターの声色で歌うことがほとんどであった。



鉄腕アトム

放送時期:1963年〜1966年
放送局:フジテレビ系列
製作:虫プロ

順位 番組名 曲名 / 歌手名
1
鉄腕アトム 鉄腕アトム / 上高田少年合唱団
2
鉄人28号 鉄人28号 / デューク・エイセス
3
エイトマン エイトマン / 克美しげる
4
ハリスの旋風 ハリスの旋風 / ガチャトリアン
5
魔法使いサリー 魔法使いサリー / スリーグレイセス
6
オバケのQ太郎 オバケのQ太郎 / 石川進
7
ジャングル大帝 ジャングル大帝のテーマ / 平野忠彦
8
男一匹ガキ大将 男一匹ガキ大将 / 宍倉正信
9
ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎 / 熊倉一雄
10
タイガーマスク タイガーマスク / 新田洋・スクールメィツ
11
怪物くん おれは怪物くんだ / 白石冬美・今西正男・大竹宏・兼本新吾
12
スーパージェッター スーパージェッター / 上高田少年合唱団
13
ハクション大魔王 ハクション大魔王のうた / 嶋崎由理
14
狼少年ケン 狼少年ケンのテーマ / 西六郷少年少女合唱団
15
もーれつア太郎 もーれつア太郎 / 桂京子
16
サスケ サスケの歌 / ハニー・ナイツ
17
あかねちゃん あかねちゃん / 松島みのり
18
宇宙少年ソラン 宇宙少年ソラン / 上高田少年合唱団
19
パーマン ぼくらのパーマン / 三輪勝恵、石川進
20
忍風カムイ外伝 忍のテーマ / 水原弘

鉄人28号

放送時期:1963年〜1965年
放送局:フジテレビ系列
製作:TCJ(現エイケン)

エイトマン

放送時期:1963年〜1964年
放送局:TBS系列
製作:TCJ(現エイケン)

1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代


 
1960年代後期から、多数のアニメソングを歌う、アニソン歌手が登場し、第一次アニソンブームに。1975年、子門真人の「およげ!たいやきくん」の大ヒットにより、一気にアニメソングの形態が変化する。子門の経歴が注目された結果、「仮面ライダー」、「科学忍者隊ガッチャマン」、「勇者ライディーン」などの数々のアニメソングを歌ってきた人物で実力派が担っていることが再認識され、「宙戦艦ヤマト」のささきいさお、「マジンガーZ」の水木一郎、そして堀江美都子(キャンディ・キャンディ)を加え、『アニソン四天王』と呼ばれ、一代ブームを巻き起こした。



ルパン三世

放送時期:1971年〜1972年 (TV第1シリーズ)
放送局:日本テレビ系列
製作: よみうりテレビ/東京ムービー

順位 番組名 曲名 / 歌手名
1
ルパン三世 ルパン三世のテーマ / ビート・マック・ジュニア
2
キャンディ・キャンディ キャンディ・キャンディ / 堀江美都子・ザ・チャープス
3
宇宙戦艦ヤマト 宇宙戦艦ヤマト / ささきいさお
4
一休さん とんちんかんちん一休さん / 相内恵・ヤングフレッシュ
5
マジンガーZ マジンガーZ / 水木一郎
6
巨人の星 行け!行け!飛雄馬 / アンサンブルポッカ
7
ひみつのアッコちゃん ひみつのアッコちゃん / 岡田恭子
8
あしたのジョー あしたのジョー / 尾藤イサオ
9
サザエさん サザエさん / 宇野ゆう子
10
ムーミン ねぇ!ムーミン / 藤田淑子
11
アタックNo.1 アタックNo.1 / 大杉久美子
12
科学忍者隊ガッチャマン ガッチャマンの歌 / 子門真人
13
キューティーハニー キューティーハニー / 前川陽子
14
バビル2世 バビル二世 / 水木一郎
15
天才バカボン 天才バカボン / アイドル・フォー
16
一休さん ははうえさま / 藤田淑子
17
アルプスの少女ハイジ おしえて / 伊集加代子
18
ドラえもん ぼくドラえもん / 大山のぶ代
19
エースをねらえ! エースをねらえ! / 大杉久美子
20
昆虫物語みなしごハッチ みなしごハッチ / 嶋崎由理

キャンディ・キャンディ

放送時期:1976年〜1978年
放送局:テレビ朝日系列
製作: 東映動画/旭通信社/NETテレビ(テレビ朝日)
 

宇宙戦艦ヤマト

放送時期: 1974年〜1975年
放送局: 読売テレビ/日本テレビ
製作:オフィスアカデミー

1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代


 
1980年代になると、アニメは「子供向けテレビまんが」の域を脱し、シリアスなテーマや人間ドラマを盛り込んだものが多くなり、沢田研二、布施明などのメジャー歌手を起用したことをきっかけに、アニソン=アニメソング歌手ではなく、ゴダイゴの「銀河鉄道999」、杏里の「CAT'S EYE」など、歌謡曲としてヒットチャートの上位に名を連ねた。 この現象が、後に、主題歌が消失し単なるタイアップ曲としてアニメ主題歌が氾濫することになる。



タッチ

放送時期:1985年〜1987年
放送局: フジテレビ系列
製作:グループ・タック

順位 番組名 曲名 / 歌手名
1
タッチ タッチ / 岩崎良美
2
ドラえもん ドラえもんのうた / 大杉久美子(1979〜1992)山野さと子(1992〜2002)東京プリン(2002〜2003)渡辺美里(2003〜2005)
3
ドラゴンボール 摩訶不思議アドベンチャー / 高橋洋樹
4
Dr.スランプ アラレちゃん ワイワイワールド / 水森亜土/こおろぎ’73
5
サザエさん サザエさん / 宇野ゆう子
6
めぞん一刻 悲しみよこんにちは / 斉藤由貴
7
みゆき 想い出がいっぱい / H2O
8
うる星やつら ラムのラブソング / 松谷祐子
9
パーマン きてよパーマン / 三輪勝恵
10
機動戦士ガンダム 翔べ!ガンダム / 池田鴻
11
怪物くん ユカイツーカイ怪物くん / 野沢雅子
12
まんが日本昔ばなし にっぽん昔ばなし / 赤頭巾
13
ハイスクール!奇面組 うしろゆびさされ組 / うしろゆびさされ組
14
ベルサイユのバラ 薔薇は美しく散る / 鈴木宏子
15
YAWARA! ミラクル・ガール / 永井真理子
16
忍者ハットリくん 忍者ハットリくん / 堀絢子
17
花の子ルンルン 花の子ルンルン / 堀江美都子
18
キン肉マン キン肉マンGO FIGHT! / 串田アキラ
19
魔法の天使クリィミーマミ デリケートに好きして / 太田貴子
20
オバケのQ太郎 大人になんかならないよ / 天地聡子

ドラえもん

放送時期:1979年4月〜現在
放送局:テレビ朝日系列
製作:テレビ朝日/シンエイ動画/ADK

ドラゴンボール

放送時期:1986年〜1989年
放送局: フジテレビ系列
製作:フジテレビ/東映

1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代


 
音楽業界におけるテレビ番組やCMとのタイアップ戦略の影響をうけて、アニメ作品のテーマとの関係性が低い、楽曲がオープニングテーマに使用される様になり、主題歌喪失の時代を迎える。そんな中、この様な現象とは反対に、アニメ主題歌が再び登場する。「美少女戦士セーラームーン」や「新世紀エヴァンゲリオン」などは、一切の作中固有名詞を含んでいないが、作品世界を完璧に表現した新アニメソングスタンダードとして視聴者に認められることになる。



ちびまる子ちゃん

放送時期:1990年〜1992年
放送局: フジテレビ系列
製作:日本アニメーション

順位 番組名 曲名 / 歌手名
1
ちびまる子ちゃん おどるポンポコリン / B.B.クイーンズ
2
ドラゴンボールZ CHA-LA-HEAD-CHALA/影山ヒロノブ
3
美少女戦士セーラームーン ムーンライト伝説 / DALI
4
ドラえもん ドラえもんのうた / 大杉久美子
5
SLAM DUNK 君が好きだと叫びたい / BAAD
6
クレヨンしんちゃん オラはにんきもの / のはらしんのすけ
7
それいけ!アンパンマン アンパンマンのマーチ / ドリーミング
8
幽☆遊☆白書 微笑みの爆弾 / 馬渡松子
9
忍たま乱太郎 勇気100% / 光GENJI
10
ポケットモンスター めざせポケモンマスター / 松本梨香
11
キテレツ大百科 はじめてのチュウ / あんしんパパ
12
新世紀エヴァンゲリオン 残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子
13
名探偵コナン / 小松未歩
14
おジャ魔女どれみ おジャ魔女カーニバル!!/ MAHO堂
15
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- そばかす / JUDY AND MARY
16
金田一少年の事件簿 CONFUSED MEMORIES / 円谷憂子
17
デジモンアドベンチャー Butter-Fly / 和田光司
18
まじかる★タルるートくん オレ タルるート / TARAKO
19
ふしぎ遊戯 いとおしい人のために / 佐藤朱美
20
遊☆戯☆王 渇いた叫び / FIELD OF VIEW

ドラゴンボールZ

放送時期:1989年〜1996年
放送局: フジテレビ系列
製作:フジテレビ/東映

美少女戦士セーラー
ムーン


放送時期:1992年〜1997年
放送局: テレビ朝日系列
製作:東映動画

1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代


 
アニメソングが飛躍を遂げた2000年代。アニメを見て育った世代が、アニメ製作現場のリーダー的地位に上ってくると、ある種の回帰現象が起こり、ロボットアニソンが復活。さらに、キャラクターソングを中心にキュートな歌声や独特な歌詞を使った「萌え系」アニメソングや、美しい旋律やメッセージ性豊かな歌詞を軸とした「泣ける」アニメソングが登場し、「一万年と二千年前から愛してる」のフレーズが有名になったアニメ「創聖のアクエリオン」なども記憶に新しい。



ワンピース

放送時期:1999年〜
放送局:フジテレビ系列
製作:フジテレビ/東映

順位 番組名 曲名 / 歌手名
1 ワンピース ウィーアー / きただにひろし
2 NARUTO -ナルト- GO!!! / FLOW
3 こちら葛飾区亀有公園前派出所 葛飾ラプソディー / 堂島孝平
4 テニスの王子様 future / HIRO-X
5 ポケットモンスター めざせポケモンマスター / Whiteberry
6 BLEACH D-tecnoLife / UVERworld
7 ケロロ軍曹 ケロッ!とマーチ / 角田信朗&いはたじゅり
8 名探偵コナン 恋はスリル、ショック、サスペンス / 愛内里菜
9 涼宮ハルヒの憂鬱 ハレ晴レユカイ / 涼宮ハルヒ(平野綾)・長門有希(茅原実里)・朝比奈みくる(後藤邑子)
10 ふたりはプリキュア DANZEN!ふたりはプリキュア / 五條真由美
11 金色のガッシュベル!! カサブタ / 千綿ヒデノリ
12 けいおん! Cagayake!GIRLS / 桜高軽音部
13 鋼の錬金術師 メリッサ / ポルノグラフィティ
14 犬夜叉 Dearest / 浜崎あゆみ
15 ドラゴンボール改 Dragon Soul / 谷本貴義
16 あたしンち さらば / キンモクセイ
17 とっとこハム太郎 ハム太郎とっとこうた / ハムちゃんず
18 ヒカルの碁 Get Over / dream
19 メジャー 心絵 / ロードオブメジャー
20 機動戦士ガンダムSEED あんなに一緒だったのに / See-Saw

NARUTO -ナルト-

放送時期:2002年〜2007年
放送局:テレビ東京系列
製作:テレビ東京/studioぴえろ

こちら葛飾区亀有公園前派出所

放送時期:1996年〜2004年
放送局:フジテレビ系列
製作:フジテレビ/ASATSU

1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代

★声優ブームと2000年代のアニソン

1990年代の半ば、声優ブームがあり、女性アニソン歌手が次々に登場、「アイドル声優」が誕生する。ゲームの「ときめきメモリアル」から始まり、「デジモンアドベンチャー」シリーズなど、これらの楽曲は多くがオリコン上位にランクインし、「アイドル声優」は一大ブームを築いた。当時「声優グランプリ」をはじめ、複数の声優雑誌が発売されたり声優がパーソナリティーを務めるラジオ番組が数多くあり、その後徐々にブームも沈静化しブームが去るが、2009年、水樹奈々、茅原実里など歌唱力もある声優の登場でアニメソングがCDランキングの上位ランクイン、声優系の歌手たちが、いよいよJ-POPのメインストリームになだれ込み音楽業界からも注目を集める。2000年代のアニソン売り上げ別TOP10で見てみると、「けいおん!」「らきすた」「機動戦士ガンダムSEED」「涼宮ハルヒの憂鬱」が上位を占める結果に。また、タイアップ全盛時代これらの曲はオリコンランキングでも上位にランキングされ、アニメファンに限らず一般の音楽ユーザーとの境がなく、アニメヒット曲の系図が変わりつつある。