【童謡100周年記念】特集!
~いつまでも老若男女から愛され続ける歌…~

2018年に【童謡】は誕生から“100周年”を迎えます。そこで今回の特集では【童謡】に注目。メモリアルイヤーに行われた『童謡100周年記念!今の時代の童謡唱歌を作ろう!童謡唱歌の作詞を募集!』という特別企画についてもじっくりご紹介いたします!大賞を受賞したのはどんな歌詞…!?
今年で69回目を迎える紅白歌合戦
〜【夢を歌おう】オリンピックイヤーに向かって「歌の力を」〜

『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手は、紅白合わせて42組。初出場アーティストとして、紅組には、あいみょん、DAOKO、白組には、King & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDEの計6組が決定。それぞれまったく色の異なるステージで魅せてくれるはず!
〜あなたが口ずさんでいたのは…?〜【中学校・校歌特集!】

2018年、歌ネットは校歌の歌詞登録に力を入れています。まずは全国の中学校から!そこで今回の特集ではアーティストやユーザーのみなさんからいただいた“母校自慢”コメントをご紹介!もっとも校歌の検索数が多い中学校は?あなたが歌っていたのはどんな校歌? 是非チェックしてみてください!
言葉の達人スペシャル~作詞家座談会~渡辺翔×RUCCA×hotaru

今回の特集では“30代男性作詞家3人”の座談会をお届けします!ご登場いただいたのは、渡辺翔さん、RUCCAさん、hotaruさん。読めば読むほどもっと知りたくなる、歌詞のこと、作詞家のこと、作詞業界のこと。歌詞愛好家の方も、作詞家を目指している方も、是非最後までじっくりお楽しみください…!
2人組ユニット“HANDSIGN”インタビュー!
~ボーカル×ダンス×手話パフォーマンスで奏でる、魅せる、届ける!~

今回の特集では、ボーカル×ダンス×手話パフォーマンスで魅せる男性2人組ユニット“HANDSIGN”に注目!実話をもとに制作されたMVは再生数200万回を突破!これまでの活動について、手話ソングの可能性について、たっぷりお伺いしました。さらに<Twitter>や<LINE>などの現代的手話のレクチャーも!
スペシャル企画!~あなたの実話、歌にします。~
~ハジ→×歌ネットコラボプロジェクト~

人気アーティスト“ハジ→”と“歌ネット”によるコラボプロジェクト。ご投稿いただいた【実話エピソード】の総数はなんと全800件!
第三弾(最終章)エピソード採用者発表!
「あなたを守るために。~母の歌~」のMVも完成しました!
2018年上半期のヒット曲を探る!
~2018年上半期もっとも歌詞が見られた楽曲は?~

今回の特集では【2018年 上半期アクセスランキング TOP30】を発表!2018年1月1日~6月13日の間に検索された全てのデータを集計。No.1ヒットソングに輝いたのは、やはり米津玄師の「Lemon」です!ブレイクアーティストは“あいみょん”と“TWICE”!歌ネットだからわかる今年上半期のヒット曲に注目!
あなたの実話、歌にします。~エピソード大募集!~
~あなたの実話がオリジナルソングに!~

スペシャル企画【あなたの実話、歌にします。】がスタート!人気アーティスト“ハジ→”と“歌ネット”によるコラボプロジェクトです。恋愛や仕事や夢のこと。家族や友達のこと。人生相談。過去形でも現在進行形でも、歌にしてほしい想いをありのままに綴ってください!あなたの実話エピソードを大募集!
歌ネットクイズ2018!
~あなたの歌詞愛好家度は!?~

今回の特集では【歌ネットクイズ2018】を制作!【歌詞編】【アーティスト編】【作詞論編】【歌ネット編】の計40問。知っているようで意外と難しいのではないでしょうか…。是非、あなたの歌詞愛好家度をチェックしてみてください!尚、クイズに挑戦してくださった方には抽選でQUOカードのプレゼントも!
ココロくんとめぐる歌詞の旅~関東編~
~春風の気持ちよい季節に…!歌詞でめぐる“関東”の名スポット♪ ~

歌ネットのマスコットキャラクター・ココロくんと共に、歌詞に描かれている名スポットをご紹介するこの特集。今回は少し遠出をして“関東編”を敢行!聖地巡礼で有名なあの公園やあのお店、あのPV撮影のロケ地にも!また『Arpots』という新コンテンツも使用しておりますので、併せてチェックしてみてください!
卒業ソング特集!~歌詞座談会編~
~水野良樹×高橋久美子×ヤマモトショウ~

最新版【卒業ソングランキングTOP30】を制作!さらに今回の特集ではランキングをもとに歌詞座談会を敢行。ご登場いただいたのは、水野良樹さん、高橋久美子さん、ヤマモトショウさんのお三方!音楽家として、作詞家として、どのように卒業ソングを分析、解釈していったのか…。お楽しみください!
歌詞アクセス上昇数で見る紅白効果!
~歌詞力の強い【初出場】組が大健闘!~

『第68回NHK紅白歌合戦』には「安定」「無難」との意見が多数。一方で「スリル不足」を指摘する記事も。しかし、歌詞アクセス数に表れた反響に注目してみると、圧巻のステージで視聴者の魂を震わせたアーティストたちの楽曲が上位ランクイン!この特集ではそんな“紅白効果”を分析してみました。
歌ネットコラボソング特集

アーティストの豪華共演が目立つ2017年!今回の特集ではまず、歴代コラボソングの歌詞アクセスランキングを制作。コラボアーティストとして最多ランクインを果たしたのが“ハジ→”です。そこで、コラボ王・ハジ→にコラボの魅力をたっぷり教えていただきました!
今年で68回目を迎える紅白歌合戦
〜【夢を歌おう】オリンピックイヤーに向かって4ヵ年計画〜

「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手は、紅白合わせて46組。初出場アーティストとして、紅組には、丘みどり・SHISHAMO・TWICE・Little Glee Monster、白組には、エレファントカシマシ・竹原ピストル・トータス松本・Hey!Say!JUMP・三浦大知・WANIMAの計10組が決定。
いきものがかり・水野良樹インタビュー!~放牧編~

今年1月に【放牧宣言】を発表した、いきものがかり。今回の特集では、楽曲提供というカタチで大活躍中のリーダー“水野良樹”さんにインタビューを敢行!提供曲の歌詞をいくつかピックアップしながら、水野さんの“今”について、たっぷり語っていただきました。
“有安杏果”1stソロアルバム リリース特集インタビュー!

ももいろクローバーZの“有安杏果”が、2017年10月11日に1stソロアルバム『ココロノオト』をリリース!そのアルバムリリースを記念して特集インタビューを敢行!ソロの“私”で伝えたいキモチ、とくに想い入れの強い歌詞、作詞論などなど、たっぷりお伺いしました。
ココロくんとめぐる歌詞の旅~TOKYO編~
~秋と言えば旅…!歌詞でめぐる“東京”の名スポット♪~

秋といえば旅!歌ネットのマスコットキャラクター・ココロくんと、歌詞に描かれている“東京”の名スポットを実際にめぐってきました…!ファンの方々にはすでに聖地としてよく知られている場所も登場するかもしれません。あの物語の【舞台】を楽しんでみてください!
コトバのキモチDX!
~あのとき出逢えてよかった1曲~ 10代アーティスト編♪

今回の特集では、ユーザーのみなさまから、お気に入りのフレーズをコメントつきで投稿していただく人気コーナー『コトバのキモチ』のデラックス版をお届け!輝く10代アーティストたちにとっての“あのとき出逢えてよかった1曲”とは…!
“井上苑子×ハジ→”ラブソング対談!
~歌ネットで大人気の2人による夢のラブソング対談~

歌ネットでも大人気の2組“井上苑子”&“ハジ→”の対談が実現!絶大な支持を誇るラブソングについてのお話を中心に、出会いのきっかけからお互いの恋バナまで語っていただきました。対談内で、新曲「なみだ」のアンサーソングも誕生…!?
2017年上半期のヒット曲を探る!
~2017年上半期もっとも歌詞が見られた楽曲は?~

歌ネットの2017年上半期“歌詞アクセスランキング”発表!楽曲別ランキング首位は、今年の頭から12週連続で1位を独走したあの曲!また、今回のランキングには、CMでブレイクしたバンドの楽曲が多々ランクイン。そして欅坂46&乃木坂46が大躍進!No.1ブレイクアーティスト&下半期注目アーティストも要チェック!
“歌手”ד役者”の二刀流アーティストに注目!
~副業じゃなく複業の時代…!?~

2017年6月7日に俳優・菅田将暉が歌手としてソロデビュー!最近こうして“役者”として活躍しながら音楽界へ進んだり、“歌手”として活躍しながら俳優業へ挑戦したりといった<二刀流アーティスト>が目立っております。彼らはそれぞれ、どのような理由で未知の道へ踏み出してきたのでしょうか…!

1 2 3 4 5 >