白い恋人たち

この曲の表示回数 3,908

すぎてゆくのね 愛の生命も
白くかがやく雪が やがてとけるように
はかなく消えた 昨日の夢の
あとに残るは ただつめたい涙ばかり

あなたのいない うつろな夜は
死んだみたいな心
一人ぽっちの むなしい朝は
生きることがつらい

すぎてゆくのね 愛の月日も
炎は燃えて 白い灰になってしまう
けれど二人は 生命のかぎり
忘れはしない 愛し合ったあのしあわせ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:白い恋人たち 歌手:吉永小百合

吉永小百合の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-10-01
商品番号:VICL-63060
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP