歌詞を

ヘルプ

吉永小百合の歌詞一覧リスト

33 曲中 1-33 曲を表示
2018年7月23日(月)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛と死のテーマ吉永小百合佐伯孝夫吉田正あなたのことマコって呼んで
愛の讃歌吉永小百合訳詞:岩谷時子M.モノーあなたの燃える手であたしを
あしたが見える丘吉永小百合荒木とよひさ吉田正古い日記のページの中に
伊豆の踊子吉永小百合佐伯孝夫吉田正天城七里は白い雨あなたと
美しい暦吉永小百合佐伯孝夫吉田正あこがれもって夢もって
男と女吉永小百合訳詞:高英男F.レイババダバダ聞こえるババダバダ
オルフェの歌吉永小百合訳詞:薩摩忠L.ボンファゆめさめてあおぐこの朝の光
風と樹と空と吉永小百合佐伯孝夫吉田正若い娘たちゃよく笑うなぜなぜ
希望吉永小百合訳詞:藤田敏雄M.モノーだまってどこかへいったまま
キューポラのある街吉永小百合佐伯孝夫吉田正生きて働きキューポラのある町
草を刈る娘吉永小百合佐伯孝夫吉田正お前と道連れ裾野さ行けばヨー
恋人たち with トニーズ吉永小百合佐伯孝夫吉田正バラ色のバラ色の歌声は空に
この風は吉永小百合前田武彦宮内国郎風この風は風この風はきっと
しあわせは少し遠くに吉永小百合荒木とよひさ吉田正しあわせは少し遠くに
知りたくないの吉永小百合訳詞:なかにし礼D.ロバートソンあなたの過去など知りたくない
白い恋人たち吉永小百合訳詞:永田文夫F.レイすぎてゆくのね愛の生命も
じらさないで吉永小百合訳詞:岩谷時子R.Jマロッタ・G.ヘンリックじらさないでわたしのむねは
太陽が真上に来るとき吉永小百合千野皓司黛敏郎太陽が真上に来るとき
太陽はいつも吉永小百合佐伯孝夫吉田正忘れちゃいけない
チャオ・チャオ・バンビーナ吉永小百合訳詞:藤田敏雄D.モドゥーニョ約束したのにあの人は
天満橋から吉永小百合佐伯孝夫大野正雄天満橋からお人形なげた
遠い国の古い伝説吉永小百合藤田敏雄いずみたく遠い国の古い伝説
嫁ぐ日まで吉永小百合佐伯孝夫吉田正あなたが夢むいつでも夢む
泥だらけの純情吉永小百合佐伯孝夫吉田正裏街流れる淋しく流れる
奈良の春日野吉永小百合佐伯孝夫大野正雄奈良の春日野青芝に
ねむの木の子守歌吉永小百合美智子皇后陛下山本正美ねんねのねむの木眠りの木
光る海吉永小百合佐伯孝夫吉田正激しい日もある和む夜も
みんなで行こう吉永小百合岩谷時子ヘンリーみんなで行こう手を組んで
娘たちはいま吉永小百合岩谷時子吉田正信じたいの永遠の愛の泉を
夢さぐり―天国の駅―吉永小百合来生えつこ井上陽水うすうす嘘のささやきでも
夢千代日記吉永小百合早坂暁吉田正トンネルを一つくぐれば
若い風吉永小百合北原たけし山本直純青い空白い雲みんなあたしの
私の回転木馬吉永小百合訳詞:藤田敏雄N.グランズベール祭りが呼んでる恋人たちを

吉永 小百合(よしなが さゆり、1945年3月13日 - )は、日本の女優、歌手である。本名、岡田 小百合(おかだ さゆり)。東京都渋谷区代々木西原町(当時)出身。そのファンは、「サユリスト」と呼称される。吉田正(作曲家)の門下生として、数多くのレコードを世に送り出している。早稲田大学第二文学部西洋史学専修卒業… wikipedia