試聴する

思い込み

この曲の表示回数 8,725
歌手:


作詞:

小椋佳


作曲:

星勝


何よりまして 自由なものは
心の中の ものおもい
目をひらく以外に とめるものはない

道を横切り 蝶々が飛んだ
白いテープの ひとすじに
なつかしくおもう 遠い運動会

鏡を見れば なぜ僕だけが
風のない日の こいのぼり
まわりがこんなに はねまわっていて

一日ずっと いらついたのは
思いがけなく ある人に
おだやかな人と 言われたりして

サングラスして 逢いにきた君
少しも君に 似合わない
君の場合それは 照れかくしでしょう

疲れたという 気がしてるのは
汚れたはずの 手のひらに
オモチャが残って いるからなんでしょう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:思い込み 歌手:小椋佳

小椋佳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-06-02
商品番号:UPCY-6003
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP