Rihwa

自分の心配も、人の心配も、消えてしまえばどんなに良いだろう。

 北海道・札幌出身のシンガーソングライター“Rihwa”が、ニューアルバム『WHO YOU R』を2019年12月25日にデジタルリリース、2020年1月22日にCDリリース!【あなたはどんな人?】と、そんな意味合いが込められている今作。どんなことがあっても歌っていける強さを持ち、どんなに辛くても今日という日を愛する、30歳を迎え歌うことへの覚悟を持った彼女の彩りに溢れた全11曲が収録されております。
 
 さて、今日のうたコラムではRihwaによるスペシャル歌詞エッセイを、第1弾~第3弾に分けてお届けいたします。今回は第1弾第2弾に続く最終回!綴っていただいたのは、収録曲「DON'T GET IT」に通ずる“イマジネーション”のお話。是非、歌詞と併せてご堪能くださいませ…!

~最終回歌詞エッセイ:「GOOD IMAGINE」~

今回のアルバムリリースで、自分の気持ちを発信することへの意識がすごく変わりました。特に3曲目「DON'T GET IT」を書いた時、やってやろうって。

ああ言ったらこう言われるとか考え出したら最初言いたいことが何も思い浮かばなくて、、「なーんかニュースもコメンテーターもTwitterでもなんでもかんでもみんなごちゃごちゃ言ってるけど、生きてるだけで良かった、そう思えるのは死にそうになった時だけなのかい?もう訳分かんない!!…あ、これだ。」って思い付いたの。やさぐれてるでしょ。笑

でもこの感情をそのまま音楽にしたい、歌いたいと思えたの。

人の顔色見るよりも、自分がこれを歌ったら面白いと思ったモノを、自分がこりゃ良いやと思ったモノを見てもらいたい。子供の頃に鏡の前で変顔して、「おぉ!この顔見せたら笑ってくれそう!」と思ったらすぐにお母さんに「みてみて~!」ってやってたあの気持ち。あの勢い!私にはまだそれがあるじゃないか!!!!と思ったんです。

だから今回のコラムも、ちょっと勇気を出します。思ってること、書きます!!

*******

やってみなきゃわからない!そう思ったこと、みんなもあるかな? やらないで失敗するなら、やってみて失敗したい!やらないで手にする成功より、やってみて手にする成功が良い!大人は何故、想像力や芸術性を簡単に消そうと出来るんだろう?

誰にもわからないはずの他人の未来を勝手に予想して、それを怖がって、そうならない方へ手招きしたり、誘導したり、強要したりする。それこそが愛だと言う。それこそが守ることだと言う。それがあなたのためだと言う。

私は、その考えがもどかしくてしょうがなかった。やってみないとわからないのに、その人の人生、私の人生なのに、って思ってた。

でも怖くて言えなかった。言ってみても、お前は間違ってる、それなら諦めた方が良いと言われた。大人はそうやってコントロールしようとしてくる。それもこれも、きっと私を心配することから始まっていたと思う。

だから私にとって人の心配は敵と言ってもいい。人のことを心配することほど無意味なことは無いと思うくらい。自分の心配だって、無意味だ。心配する暇があったら、なんとかなるような工夫を凝らしていれたら良いのにと思う。自分の心配も、人の心配も、消えてしまえばどんなに良いだろうと思う。

心配かけたくないから頑張るのも変だし、心配される人になりたいとも思わない。頑張るのは大事な人たちを笑顔にしたいからで、なりたいのは信頼出来る人だよ。

相手を想うことや労わることと、相手を心配することがイコールに思われがちだけど、私は、想われると嬉しい。心配されたら悔しい。心配って、する人本人の問題だと思うから。それを受け継がなくても背負わなくて良いんだよ。

心配も信じることも、どちらも未来のことなんだから、結局はイマジネーションの話だとしたら、、イマジネーションを今までどれだけの人が現実にしてきた? 今この瞬間だって、発明家や哲学者、音楽家や漫画家、誰かのイマジネーションの中のひとつの画なのに、その上で便利に生きてるのに、何故それを非現実的と呼べるんだろう?

悪いことも、酷いことも、現実に起きてる。私も怖い。恐ろしい。死にたくない。だけど、それだからって可能性を殺して、心を殺してしまってはいけないんだよ。絶対に。

怖いって気持ちも、やってみたいって気持ちも、出来るなら私は自分の音楽で、全力で受け止めたい。やりたいことがあるなら、きっと怖いけど、やってみてほしい。それがあなたのためになって、誰かのためになって、世界のためになるって勝手に思ってる!!!!!

だってそしたらきっと最っっっ高に嬉しいよ!!!!
自分で選んだ道が正解だった時!!
何かを成し遂げられた時!!
誰かに褒められた時!!
誰かを救えた時!!
誰かを笑顔に出来た時!!

その瞬間を、私は非現実的だとは言わない。

その瞬間は、現実に起こりうる。

自分に足りないモノを足そうとしなくていい。あなたが持ってるモノを磨いて磨いてピカピカに光れたら、足りないと思ってた所も誰かを照らすほどの輝きになる。失敗しても良い。

その失敗から生まれる感情が、もっともっとあなたを強くする優しさになる。

なんて言われたっていい。しっかり見極められる人になれば大丈夫。良いイマジネーションをしていこう。世界はもっともっと良くなる。私達はもっともっと素敵になれる。

頑張れるよ、一人でも、誰かの力になれるなら。

*******

今回、このコラムの機会を頂けて、改めてアルバムを聴いてくださる方に想いが伝えられた気がしています。

何より、長い文を読んでくれてありがとう!

らぶ!!!!!!

<Rihwa>

◆ニューアルバム『WHO YOU R』
2019年12月25日DigitalRelease
2020年1月22日CDRelease
初回限定盤 ASCU-6106 ¥3,364+税
通常盤 ASCU-6107 ¥2,727+税

<収録曲>
1. Madeleine
2. Love Today!
3. DON'T GET IT
4. BOY
5. cold
6. MARIMO
7. 一秒
8. 夢灯り
9. This is Christmas!
10. You Are My Road
11. Carnation
このトピックをシェアする
  • LINEで送る