故郷

この曲の表示回数 12,325
歌手:

森進一


作詞:

阿久悠


作曲:

大野克夫


毛布にくるんだ からだを寄せて
何(なん)だか今夜は 安心と
そっともらす 吐息だけで
あなたをいじらしく 思う
何にもいらない あたたかさだけ
私は前から ほしかった
胸に強く 顔をうずめ
あなたは泣きじゃくる ばかり
雪どけ時に帰ろう
同じ故郷だもの
それまで土産(みやげ)だけでも
そろえておきたいね

北国生まれの お酒の強さ
あなたははしゃいで 歌ってる
紅(あか)い頬に なればいいと
心でしみじみと 思う
いつしかからだを 丸めて眠る
あなたの寝顔が あどけない
窓の外は 街の夜明け
はぐれた小雀が 遊ぶ
雪どけ時に帰ろう
同じ故郷だもの
雪割る花が咲く道
歩いて行きたいね

雪割る花が咲く道
歩いて行きたいね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:故郷 歌手:森進一

森進一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-12-19
商品番号:VICL-62681
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP