おとこ酒

この曲の表示回数 18,077
歌手:

バーブ佐竹


作詞:

あいたかし


作曲:

あいたかし


生まれ育ちは 違っても
何故か気が合う 奴だから
こころ開いて 酒を酌(く)む
一つの命に 重なる夢を
俺とお前で 語ろじゃないか
意気がとけ合う おとこ酒

ふとした仕草(しぐさ)の 裏側に
過ぎた昔の 傷がある
それを癒(いや)して くれた奴
惚れたあの娘(こ)に 情けもやれず
むせび泣きした 別れの夜を
想い出させる おとこ酒

他人(ひと)に馬鹿だと 云われても
つまずきながらも 生きて行く
うしろ見せない 俺なのさ
ひび割れ夜風に 吹かりょとままよ
こうと決めたら 後へは引かぬ
俺とお前の おとこ酒
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おとこ酒 歌手:バーブ佐竹

バーブ佐竹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:KICX-3543
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP