紅葉伝説

この曲の表示回数 8,614
歌手:

岩本公水


作詞:

吉岡治


作曲:

弦哲也


風が重たく流れます
雨がひと降り来そうです
季節の短かさ告げるよに
ざわめく獣(けもの)みち
あなたは霙(みぞれ) それとも氷雨(ひさめ)
紅葉(もみじ)のわたしを打ちのめす
おんなごころを 錦に染めて
ただ散るだけの 愛ですね

霧が山なみ隠します
渓(たに)を渡って鳥が啼(な)く
こころの底から淋しくて
紅葉(もみじ)も泣きじゃくる
あなたのために 芽生えて燃えて
死んだら涙をくれますか
忘れきれない 月日を抱いて
淡墨山で(あわずみやま) 眠ります

あなたは霙(みぞれ) それとも氷雨(ひさめ)
紅葉(もみじ)のわたしを打ちのめす
おんなごころを 錦に染めて
ただ散るだけの 愛ですね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紅葉伝説 歌手:岩本公水

岩本公水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-09-06
商品番号:KICX-3406
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP