Run With Wolves

この曲の表示回数 81,334
歌手:

Girls Dead Monster


作詞:

Jun Maeda


作曲:

Jun Maeda


Every night 訪れる痛みをキシキシきしむベッドの上で耐えて
何が間違っていたのか あれもこれもと後悔の念にかられまくる

「今のままじゃダメになるね」と誰が言ったのかもわからなくなる

もうひとりで生きていくしかないと燃えゆく荒野を見つめ
傷を負った狼のようにはyeah! 消えていきたくないまだまだ
それなら倒れたほうがマシだから

Friday 訪れる週末 騒然とした部屋も片付かない
少し伸びた爪を噛んでテレビを見てる もうなんでもよくなってくる
アルコールを頭から浴びた これで酔えるならまだラクなのに

もう昔のように笑えないことを悲しいことだと思わない
ただ誰もが選んでいくことなのか こんな苦しいことなのに
それなら逃げたほうがマシなのに

ダメになりそう 予言通りだ
よくない想像なんて吐いては捨てろ!

もうひとりで生きていくしかないと燃えゆく荒野を見つめ
傷を負った狼のようにはyeah! 消えていきたくないまだまだ
もうあの日のように笑えないことを悲しいことだと思わない
荒野駆ける狼は今もまだ振り返ることもない
それなら先を急ごうRun with wolves
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Run With Wolves 歌手:Girls Dead Monster

Girls Dead Monsterの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-06-30
商品番号:KSLA-0058
SMD

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP