試聴する

それが大人ってもんなのか

この曲の表示回数 6,083
歌手:

チュール


作詞:

酒井由里絵


作曲:

酒井由里絵


履き慣れない革靴で 泥の中突っ込んじゃって
気取れば気取るほどに 格好悪く見えるもんだなぁ

スニーカーで無邪気に駆け回っていた頃の僕が
「それが大人ってもんなのか。」って 指差して笑うよ

心地良い春風の中で 僕は何て叫ぼうか
汚れた革靴は そんな大事なんだろうか?

気の利かないこの僕は 君を泣かせちゃって
こんなんで「人を幸せに」だなんて情けなくなっちゃうよなぁ

不器用にも誰かのためだけに走っていた頃の僕が
「それが大人ってもんなのか。」って指差して笑うよ

悲しむ君を前にして 僕は何と言えようか
口先の言葉など 誰だって 聞きたくないだろう

“なりたかったもの” それにはもう少し
忘れちゃいけないものがあったでしょ

心地良い春風の中で 僕は何て叫ぼうか
汚れた革靴はどうでもいいさ!

悲しみ君を前にして 僕は何と言えようか
君のための一言を見つけられたらいいな

心地良い風の中で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:それが大人ってもんなのか 歌手:チュール

チュールの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-06-09
商品番号:KSCL-1579
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP