枯れ葦小唄

この曲の表示回数 9,328
歌手:

ちあきなおみ


作詞:

横井弘


作曲:

細川潤一


風にさらさら 葦が鳴る
ともに俺らも 枯れる葦
なまじ情に 棹さして
泣いて流れるヨ
これが運命か 川育ち

水に写した 角かくし
それが別れの しるしかよ
どうせ嫁いで 行くのなら
なぜに俺らのヨ
舟に涙を 置いて行く

月にしょんぼり 枯れ落ちる
葦も俺らも 捨たれもの
せめてあの娘の 便りなど
棹にたぐってヨ
舟を支えに 生きるのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:枯れ葦小唄 歌手:ちあきなおみ

ちあきなおみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-10-21
商品番号:COCP-31129
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP