北の迷い子

この曲の表示回数 19,272
歌手:

キム・ヨンジャ・浜圭介


作詞:

池田充男


作曲:

浜圭介


(女)雪に転んで 痛いとはしゃぎ
(男)抱けばあまえて 泣くやつだった
(女)夜の札幌 薄野あたり
(男)俺は噂を ひろって歩く
(男女)あああ 「どこにいる」「ここにいる」
(男女)運命のいたずらか
(男女)愛にはぐれた 北の迷い子

(男)船を見ていた かぼそい背中
(女)それが私よ 流れているの
(男)みなと釧路の 弊舞橋(ぬさまいばし)は
(女)肌にしむほど 夜霧がふかい
(男女)あああ 「どこにいる」「ここにいる」
(男女)涙の叫ぶ声が
(男女)海に消される 北の迷い子

(女)つよくなかった お酒になじみ
(男)荒れていないか お前のくらし
(女)坂の小樽よ 運河の町で
(男)つらい旅路は 終りにしたい
(男女)あああ 「どこにいる」「ここにいる」
(男女)幸福なぜ遠い
(男女)夜よかくすな 北の迷い子
(男女)夜よかくすな 北の迷い子
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北の迷い子 歌手:キム・ヨンジャ・浜圭介

キム・ヨンジャ・浜圭介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-10-23
商品番号:CRDN-352
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP