試聴する

君がいた季節

この曲の表示回数 5,352

どんなことだって 伝え合える
そんな日々を気付かずつくってた
あの頃のようにいつも 近くにいないけど

いつの間にか繰り返す 毎日の中で ぐったり
自分らしくいれるように 少しはなってるかな

ひとつひとつの言葉があふれてた
こころ追いつけないままに
きっとあの頃の僕らは
迷って悩んだけど

どうしてあの日 君の涙
拭うのを躊躇っていたんだろう
抱きしめるはずの腕は 行き場を探してた

通り過ぎた時はただ 想い出ばかりを残す
君は今もあどけない笑顔を もってるかな

見つかるはずのない二人の写真
部屋の片隅でひっそり
たった一枚のカケラは
時間を越えられない

今頃きっと 君の指を
温かい誰かの手が包んで
僕の事を思い出す時間 必要ないね

もう一度だけ 会えるのなら
どんな事を話して過ごすだろう
遠ざかるあの日はもう 二人のものじゃない

愛してるって 言えばよかった
意地を張ってプライド守ってた
君を失って知った 大事な人だった

どんなことだって 伝え合える
そんな日々を気付かずつくってた
あの頃のようにいつも 近くにいないけど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君がいた季節 歌手:リュ・シウォン

リュ・シウォンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-07
商品番号:TKCA-73521
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP