酒月夜

この曲の表示回数 8,016

丸いちいさな 盃が
夢にはぐれりゃ こんなに重い
酒よこころの…こころの この痛み
せめて今夜は 忘れたい

ギター流しの ひと節(ふし)が
思いださせる 別れた女(ひと)を
うすい肩先…はかない うしろ影
酒の向こうに ゆれる夜

生まれ育ちは 違っても
生きるつらさは 誰でも同じ
人の情けが…情けが 沁(し)みる夜は
窓に故郷の 月をみる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:酒月夜 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-24
商品番号:COCA-16372
コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP