しのぶれど…

この曲の表示回数 5,208
歌手:

朝日奈洋子


作詞:

横山聖仁郎


作曲:

横山聖仁郎


忍ぶれど色に出にけりわが恋は
物や思ふと人のとふまで

恋の為ならどうでもなれと
やせた体は妖しく火照り
ああ バカはおよしと
人は言うけど、
“しのぶれど色に出にけりわがこひは…”
行方あてなく 実るはずなく
ただ、移ろう時を
流れてゆくの

たしなむ程に覚えたいろは
一つ一つが 女のあかし
ああ 尽くすしあわせ
燃える命よ
“しのぶれど色に出にけりわがこひは…”
添うて悲しく 求め激しく
もう、落ちてもいいの
身も世も捨てて

ああ 誰にわかって
欲しくはないけど
“しのぶれど色に出にけりわがこひは…”
祈る甲斐なく 話す人なく
そう、阿修羅のように
契りを交す
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:しのぶれど… 歌手:朝日奈洋子

朝日奈洋子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-12-21
商品番号:KIDX-197
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP