この曲の表示回数 5,870
歌手:

中野愛子


作詞:

中野愛子


作曲:

中野愛子


飾られた言葉じゃきみは笑わない
試すような瞳は目覚めを待ってる

いっそ二人ここで ぬくもり分けて
花開く時まで眠りについて

脳裏に焼きつく素顔のきみに
会いたくて鍵を探して
手応えのないまま つぼみを愛でて
甘い刺に溺れる

造られた世界じゃきみは咲けない
諭すように唱って変化を待ってる

幾重にも連ねた秘密をあばき
咲かせてみせるから 心を解いて

鼓膜を揺さぶる罪深い声
聞きたくて鍵を探して
満たされないまま つぼみを撫でて
華奢な蔦に巻かれる

記憶を塗りかえ心を奪う
きみだからまた会いたくて
報われないまま くちづけをして
いばらの道さまよう

その香りで誘って惑わすきみに
会いたくて ねぇ 会いたいよ
強く抱いた 罪なほど赤い花
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ROSA 歌手:中野愛子

中野愛子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/27
商品番号:VTCL-35081
flying DOG

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP