古い日記

この曲の表示回数 71,367

あの頃は ふたり共
なぜかしら 世間には
すねたよな 暮らし方
恋の小さなアパートで

あの頃は ふたり共
なぜかしら 若さなど
ムダにして 暮らしてた
恋のからだを 寄せ合って

好きだったけど 愛してるとか
決して、決して、云わないで
都会のすみで その日ぐらしも
それはそれで 良かったの

あの頃は ふたり共
他人など 信じない
自分たち だけだった
あとは どうでもかまわない

あの頃は ふたり共
先のこと 考える
暇なんて なかったし
愛も大事に しなかった

好きだったけど 愛してるとか
決して、決して、云わないで
都会のすみで その日ぐらしも
それはそれで 良かったの

あの頃は ふたり共
雨の日は 雨にぬれ
今よりも さりげなく
恋と自由に 生きていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:古い日記 歌手:和田アキ子

和田アキ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-11-26
商品番号:TECI-4004
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP