虞美人草

この曲の表示回数 6,534

パラソルをかたむけ あの人は笑った
“兄さんはあの町で 元気かしら”と
ただ何も言えずに うなずいた このぼく
大好きなあの人は 兄貴の恋人
虞美人草の花が 日ざしにゆれる
めまいがしそうな 昼さがり
“兄さんにないしょ”と ぼくの汗ぬぐった
ハンカチの移り香が 哀しかったよ

夕月を見上げて あの人は泣いてた
“兄さんを誰よりも 愛してたの”と
絵のような横顔 いつまでも 見つめて
もう二度と帰らない 兄貴を憎んだ
虞美人草の花は いつしか散って
ぬくもり恋しい 夕まぐれ
初雪が来る頃 あの人は嫁いだ
つぎの朝 ふるさとを捨てた ぼくだよ

虞美人草の花が 咲くたび思う
初めて愛した 人のこと
あれはまだ この世が 美しく見えた日
あの人も ふるさとも 今は遠いよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:虞美人草 歌手:デューク・エイセス

デューク・エイセスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/20
商品番号:TOCT-26955
EMIミュージックジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP