岸辺

この曲の表示回数 5,456

夕陽が沈みかけている 岸辺に老人が
いつものように膝を丸めて ひとり座ってる

わたしの頬に突然 涙がこぼれる
この切なさと寂しさは どこからくるの

もう帰ろうよ ゆっくり歩き
空気を胸に いっぱい吸って

もう帰ろうよ 自分の場所へ
若くたって 本当は悲しい

岸辺に並ぶマッチ箱 昨日と同じ窓
ポツリポツリと灯す明かりは 誰かの人生

別れた彼と今では 逢いたくないけど
この恋しさと肌寒さ どこからくるの

もう帰ろうよ 悲しいことは
流れる川に 浮かべたままで

もう帰ろうよ 自分の場所へ
若くたって 本当は悲しい

もう帰ろうよ ゆっくり歩き
空気を胸に いっぱい吸って

もう帰ろうよ 自分の場所へ
若くたって 本当は悲しい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:岸辺 歌手:門倉有希

門倉有希の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-21
商品番号:VICL-63370
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP