桃中軒雲右ヱ門

この曲の表示回数 7,709
歌手:

島津亜矢


作詞:

藤田まさと


作曲:

長津義司


芸道一代 男のいのち…
意地と情けの からみ合い
たとえ形は 女夫(みょうと)で居ても
芸のためなら 死ぬ覚悟
泣いて鬼にも 泣いて鬼にも
仇敵(かたき)にも

艱難辛苦 その甲斐あって…
晴れの花道 都入り
泣くなお浜よ 涙は不吉
天下無双の 幕びらき
かげの三すじも かげの三すじも
意地で弾け

花は桜木 山なら富士よ…
浪花ぶしなら 桃中軒
雲をつらぬく あの紋どころ
女房あれ見よ 大幟(のぼ)り
二つ巴に 二つ巴に…
春の風
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桃中軒雲右ヱ門 歌手:島津亜矢

島津亜矢の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-21
商品番号:TECE-30885
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP