試聴する

化粧

この曲の表示回数 5,328
歌手:

北条美樹


作詞:

星野哲郎


作曲:

船村徹


女が口紅 ひくときは
みれんに区切りを
つけるとき
道頓堀の 花に群る
遊蝶たちとの 人情芝居
顔で負けても 色で勝つ

女が黒髪 切るときは
涙と一線 画すとき
宗右衛門町の 昔泣かせた
痛みも忘れた あいつの前を
笑い顔して 歩きたい

女が着物を 着るときは
ときめく相手に
出逢うとき
堂島川の 橋を渡れば
お初徳兵衛の 悲恋の歌が
いまもきこえる おぼろ月
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:化粧 歌手:北条美樹

北条美樹の新着情報

  • 戻り橋 独り唄 / ♪戻りを待って三十路を越えた
  • 九官鳥 / ♪あなたの愛から旅発つ午後は
  • 夢情の宿 / ♪好きで添えないこの世の恋の
  • 夢桜 / ♪生きてく勇気がふたりにあれば

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-05-10
商品番号:CRDN-278
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP