試聴する

泡沫

この曲の表示回数 8,330
歌手:

Chicago Poodle


作詞:

山口教仁


作曲:

花沢耕太


この淫靡な妄想は周囲(まわり)に知られたら かなりヤバイ
昼間っから人前で堂々としてたんだよ

友人ぶってはみるが 脳内じゃ恋人だ
醜悪だってわかってはいても
増えてゆく頭(こ)の中(こ)だけの秘密(はなし)

Why do I do 喉の奥飲み込んで閉じ込めてる想い
グラグラと僕の中でまた暴れ出すのか?
愛の迷宮 深入りしてしまいそうな君の瞳(め)
行き場のないコレを受け止めてくれるか?

Alone alone alone alone いつでもずっと空っぽでした
君といれた どんな時間(とき)も決して満たされず

最終電車の中で 明日に向かって
集中力を高めてイメージ
あどけなさ残るその笑顔

Why do I do 願わくばこの身体このココロの全て
ゆっくりと君の中にねじ込んでみたいのさ
倍増していく快楽(よろこび)に酔いしれて僕は行く
泡沫の夢だとしても ソコがまたいいから

こんなにずっと思えど どんなにずっと思えど
伝わんないと叶いやしない
“わかってるよ”

Why do I do 欲望を食べて大きくなりすぎた想い
知らず知らずのうちに僕を壊してしまうけど
愛の迷宮 痛みさえ格別の媚薬といえる
いびつに歪んだ思考は紅く腫れて疼く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泡沫 歌手:Chicago Poodle

Chicago Poodleの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-11
商品番号:GZCA-5199
GIZA

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP